【男子バレー】山内晶大、高校時代の彼女がかわいいって本当?石川祐希もびっくりの競技生活とは!

こんにちは、5月28日から、リオデジャネイロオリンピック出場を賭けた最終予選がはじまります。

アジア出場権1枠をめぐり死闘の戦いになるのは間違いないと思います。

是非、この死闘を制して北京オリンピック以来となるオリンピックに出場出来ることを期待して応援したいですね!

そこで、オリンピック出場へのキーマンとしてNEXT4(柳田将洋、山内晶大、石川祐希、高橋健太郎)の活躍が必要不可欠だと思います。

私個人的には、身長204cmの山内晶大選手の活躍に大きく期待したい所です(笑)

しかし私は昨年9月に開催されたワールドカップで山内晶大選手の存在を知ったばかりなので、ひょっとしたら私みたいに、まだ山内晶大選手を知らない人がいるかもしれないですね!

この記事は山内晶大選手の競技生活や彼女?の情報などの内容になっています。

参考にしていただけたらこれ幸いです(笑)

スポンサーリンク
v

山内晶大(やまうちあきひろ)選手のプロフィール!

愛称:ヤマコフ

生年月日:1993年11月30日

年齢:22歳

出身地:愛知県名古屋市

血液型:A型

身長:204cm

体重:81kg

職業:Vリーガー

所属チーム:パナソニック・パンサーズ

ポジション:ミドルブロッカー

趣味:マンガ集め

父:理(さとる)さん

母:純子さん

弟:孝文(たかふみ)さん

学歴:名古屋市立苗代小学校→名古屋市立守山東中学校→名古屋市立工芸高校→愛知学院大学総合政策学部

高校は仲の良かった友達と同じ高校へ進学、授業では土木や測量を学んでいたそうです。

大学の学部は総合政策学部ということで、情報、言語、調査(リサーチ)、計画(プランニング)に関する知識を学び、またそれを操ることの出来る能力も学ぶそうです。

詳しくはココで~す!

今春卒業しました!


スポンサーリンク

石川祐希もびっくりの競技生活とは!

山内晶大選手はなんと、中学校までバスケットボールをやっていたそうです。

高校からバレーボールをはじめ、バレーボール競技歴わずか6年で日本代表として、オリンピック最終予選を戦う所まできているのですから、素晴らしい才能を持っていたということですね(笑)

同じ愛知県出身の石川祐希選手もビックリだと思いますね^^

ここまできた競技生活も面白いです。

高校時代

山内晶大高校出典元:http://xn--nbk525gry7avpb.com

中学校までバスケットボールをやっていた山内選手ですが、高校バスケになると、接触プレーが多くなると思い「バスケはいいや」となったそうです。

ハンドボールにしようと思ったそうですが、練習が屋外だということで、今まで屋内競技だったので、急に屋外は厳しいと思い、「ハンドボールもいいや」となりました。

一週間ぐらい何もしていない時、たまたま体育の授業を受け持っていた、バレー部の志水洋監督に誘われて、バレー部入部。

バレー部は特別に強い高校でもなかったそうで、練習は厳しくなく、部員の人数もギリギリでサークルみたいだったといいます。

そういう環境だったので、春高バレーの存在すら知らなかったそうです(笑)

その頃、将来は土木や測量の仕事に就こうと思っていたといいます。

ただ出来なかったことが、出来るようになっていく楽しさで、バレーボールをやっていたそうです。

そして山内選手が他の人と違った魅力は、なんといっても身長です。

入部当初の身長182cmが、3年では20cm近く伸び198cmとなっていたことです。

もちろんバレーボールの技術もおそろしいスピードで向上したことも魅力の1つです(笑)

高校3年の時には、岐阜国体に出場する愛知選抜のメンバーに選ばれ、星城高校1年だった石川祐希(中央大)選手などと、共に全国の相手と戦いました。

全国の相手と戦うことにより視界が広がり、そしてこの頃から、本気でバレーを続けようと思うようになったのではないか、と志水監督は言っています。

大学時代

山内晶大大学出典元:http://www.agu.ac.jp

高校での活躍が愛知学院大学の植田和次監督の目に留まり、大学へ進学。

この大学時代が山内選手の大きな転機となったと思いますね(笑)

そして大学3年の時に日本代表に選ばれました!!!

バレー歴5年ぐらいですから・・・ホントすごい事です^^

そして昨年のワールドカップで一気に注目度も上がり、一躍スターです。

すぽると全日本インカレ動画1です!

すぽると全日本インカレ動画2です!


山内選手にとって大学時代はかけがえのない宝物ではないでしょうか(笑)

Vリーグ・日本代表

山内晶大パナソニック出典元:http://tweez.net

2016年からパナソニック・パンサーズの所属となりました。

Vリーガーになり、多いに期待されていることがわかります。


ただ山内選手が年明け早々に、中指第一関節の下の骨が剥離骨折していたという情報がありました。

パナソニック・パンサーズの選手として本格的に活動を始めた際の出来事で、ブロック練習時に指を持って行かれたそうです。

先のオリンピック最終予選や、期待されているチームの事を考え、すぐに手術を行い経過は順調という事です。

高校時代の彼女がかわいいって本当?

今現在すごい人気です(笑)


当然、彼女(現在や過去)の存在も注目されます。

雑誌のインタビュー(Q&A)では、

高校の時には彼女がいたようで、卒業式の時に制服の第2ボタンは「その時付き合っていた人にあげた」そうです。

画像がないのでなんともいえないですが、山内選手にとっては、かわいい存在だったと思いますね(笑)

現在、彼女についての噂などは、ないようです!

私なりのまとめ!

石川祐希もびっくりの競技生活とは!

バレー歴6年で日本代表で、しかも22歳です。どこまでも伸びしろがあるように思います(笑)

ひょっとしたら最終予選、終わってみたら山内選手がチームを引っ張っていた・・・なんてことがあるかもしれないです(笑)

高校時代の彼女がかわいいって本当?

今現在は彼女のことより、チームのメンバーやバレーボールの事が彼女以上の存在かもしれませんね^^

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*