振付師・仲宗根梨乃の経歴や年齢!少女時代やスーパーモンキーズとの関係など紹介!

こんにちは、5月20日(金)23時から放送のアナザースカイに仲宗根梨乃さんが出演されます。

私は以前、何かの番組だったと思うのですが、アメリカで活躍している日本人の紹介で仲宗根梨乃さんが出演されていて、ブリトニー・スピアーズさんのバックダンサーとして活躍されていた、VTRを見て感動した記憶があります!

とにかく、かっこいいの一言です(笑)

今回の番組も楽しみにしています。

記事は、仲宗根梨乃さんの経歴や、ダンサー・振付師として活躍されている内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです^^

スポンサーリンク
v

仲宗根梨乃(なかそね りの)さんのプロフィール

愛称:リノ・ナカソネ、MUSIC

生年月日:1979年6月11日

年齢:36歳

出身地:沖縄県那覇市

血液型:A型

身長:164cm

学歴:沖縄県那覇商業高等学校 国際経済科(日本)、SANTA MONICA COLLEGE(アメリカ)

職業:ダンサー、振付師、歌手

事務所:Sony Music Artists (日本)、S.M. Entertainment (韓国)、Go2Talents (USA)

趣味:オーガニック料理

特技:Cosmetology(美容師)免許取得

渡米前

物心つく前からダンスが好きで、小学校5年の時に母が観ていたMICHAEL JACKSONの「Moon Walker」に虜になり、彼のダンスを真似して、マイケルみたいになりたいし、いつか彼を生で見たいと夢見ながら、アメリカに憧れていました。

Moon Walker出典元:http://j-corrigan-93.deviantart.com

ダンススクールで先生に教えてもらったわけでもなく、我流で、マイケルやジャネット・ジャクソン、TLCのビデオを毎日すり切れるほど見て、自分の部屋で真似をしては、確認して、を繰り返して覚えていきました。

そして中学2年のときに、マイケル・ジャクソン福岡公演をお母さんに必死で頼み込んで連れて行ってもらい、あまりの輝きに身動きが取れなくなるくらい、引きつけられたそうです。

マイケル・ジャクソン福岡出典元:http://www.zyuka.com

「いつか東京に出て、エンターティナーになりたい」と考えていたのが、この日を境に東京を飛び越えて「アメリカに行こう。マイケルのいるL.A.に!」と具体的な目標も定まって。

そして、高校を卒業して1年後、19歳でL.A.へ・・・。

渡米後

短大に通いながら、授業が終わったらダンスクラスに通って、終わってからもダンスの練習。楽しくて仕方なかったそうです。

オーディションにも積極的に受け、自分をアピールしていきました。

ついに2003年(当時24歳)、ブリトニー・スピアーズft.マドンナのMV 「Me Against The Music」に数々のダンサーの中から選ばれ出演。

ブリトニー・スピアーズft.マドンナ出典元:https://www.pinterest.com

2004年(当時25歳)、映画「You Got Served」に出演。

You Got Serve出典元:https://www.amazon.co

女性ダンスクルー「BEAT FREAKS」に加入。

BEAT FREAKS出典元:https://beatfreakscrew.wordpress.com

そして、最も運命的な出来事が・・・

なんとジャネット・ジャクソンのスーパーボウル(ハーフタイムショ-)オーディションに合格しました。

実はこの時、ビザが切れるギリギリで、「ジャネットと踊れるチャンスかもしれないのに、今帰るなんて絶対にいや、捕まってでも、このオーディションだけは受けたい」と思ってオーディションを受けたそうです(苦笑)

ちなみに、ビザはジャネット・ジャクソン側が手配してくれたそうで、3年間のビザがおりました。

しかし、受かったオーディションは、スーパーボウルのライブで、1日限りのステージで、

また、同じ時期にブリトニー・スピアーズのワールドツアーのダンサーとして、オファーがあり、「絶対にジャネットと踊る」と決めていたのですが、ジャネット側が「ワールドツアーに参加できることは、ダンサーにとってすごくいい経験になる。ダンサーとして成長してきなさい」と言われて、ブリトニー・スピアーズのワールドツアー「Onyx Hotel Tour」に参加。

また、この時のスーパーボウルハーフタイムショーは話題になりましたね(笑)

ジャネット・ジャクソンさんの演出だと思いますが、上半身があらわに・・・!!

ハーフタイムショーです!

また、No DOUBTのリードボーカル、グエン・ステファニーのソロプロジェクト「原宿ガールズ」にMusicとして参加。

原宿ガールズ出典元:http://america-mid.blogspot.com

原宿ガールズパフォーマンスです!

2005年(当時26歳)、ミッシー・エリオットのMV 「I’m really hot」にリードダンサーとして出演。

I'm really hot出典元:http://www.amazon.co.jp

2006年(当時27歳)、待ちに待ったジャネット・ジャクソンさんとの再会、そしてダンサーではなく、アルバム「20 Y.O.」の振付補佐の1人として参加。

20 Y.O.出典元:http://forum.rapdogs.com

2009年 (当時30歳)BEAT FREAKSがMTV America’s Best Dance Crew-Season 3に出演し、2位を獲得しました。

パフォーマンスです!

そして、同年4月、マイケル・ジャクソンが10年ぶりにやるツアー「THIS IS IT」オーディションを受け、最終選考まで残りましたが、不合格という残念な結果でした。

THIS IS IT出典元:http://www.amazon.co.jp

ただ、マイケル本人の前で踊るという夢が果たせた事が、何よりの財産だといいます。

そしてマイケル・ジャクソンと言ったら、ケント・モリさんではないでしょうか(笑)

ケント・モリ出典元:http://www.oricon.co.jp

仲宗根梨乃さんとケント・モリさんの圧巻のパフォーマンスです!

現在はアメリカを拠点に日本での活動を中心としています。

2013年

世界各国で活躍する実力派のストリートダンサーたちが集結し、ひとつの物語を織り成すダンスエンターテインメント舞台。

「*ASTERISK~女神の光~」に2013年から参加しています。

「*ASTERISK~女神の光~」出典元:http://www.excite.co.jp

2014年

2015年

2016年

かっこいいですね!

そして次世代への育成にも力をいれています。


スポンサーリンク

少女時代やスーパーモンキーズとの関係!

少女時代

2006年、ジャネット・ジャクソンさんのアルバム参加が振付師としての転機となりました。

そして、仲宗根梨乃さんのダンスをユーチューブで見た、韓国の「S.M.Entertainment」社がSHINeeのデビュー曲「REPLAY」の振付担当のオファーが・・・

SHINee「REPLAY」出典元:http://sympa.exblog.jp

仲宗根梨乃さんバージョンです!

仲宗根梨乃さんと言ったら、何と言っても少女時代ですね(笑)

少女時代も「S.M.Entertainment」所属ですから、SHINeeつながりです!

少女時代GENIE出典元:http://yaplog.jp

GENIEの美脚ダンスが、韓国だけでなく世界的にもブームになりました。

仲宗根梨乃さんバージョンです!

また、今まで手がけた振り付けのなかで、これがマイベストだと思うのは、強いて言えば、少女時代の「MR.Taxi」だそうです(笑)

少女時代MR.Taxi出典元:http://art-work-japan.blogspot.com

仲宗根梨乃さんバージョンです!

どれもかっこいいの一言です^^

スーパーモンキーズ

安室奈美恵さんが在籍していたスーパーモンキーズとは、関係ありませんでした(苦笑)

同姓同名のメンバーがいましたが、仲宗根梨乃さんとは関係ないそうです!

スーパーモンキーズ出典元:http://www.officiallyjd.com

私なりのまとめ!

仲宗根梨乃(なかそね りの)さんのプロフィール

バラエティー番組にも出演されて、今後はダンスだけではなく、しゃべる方面でも活躍の場が広がっていくかもしれないですね~(笑)

少女時代やスーパーモンキーズとの関係!

少女時代の他にも、東方神起やBoAやクリスタルケイなど、多くのアーティスト達の振付を担当。

また、2015年には、宮本亜門演出の舞台『ウィズ-オズの魔法使い-』の振り付けを担当、キャストも務めました。

今後も、ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
マイケルジャクソン肌の色が変化した理由は病気?子供と血縁関係なしとの噂も

【EXILE】USAが病気?結婚相手と噂の彼女と子供も気になる!

エクスペリア最新CMでダンスをしてる女性は誰?男性にも負けないダンススタイルとは?

kaho【ダンサー xperia】経歴wiki!本名や年齢、独創的なダンスの評判は?

星野源の時よにダンサーで登場のMIKIKO!最高のダンスで振付師も魅了?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*