山口敏太郎が話すマツコも驚く病気とは?放送禁止の噂の呪い面画像についても調査!

こんにちは、7月12日(火)20時57分から放送の「マツコの知らない世界」に山口敏太郎さんが出演されます。

超常現象やオカルト関連にまつわる山口敏太郎さんの著書や、雑誌の連載ものなど、私は昔よく読んでいました(笑)

ちょっと都市伝説的な内容が面白くて、つい読みたくなってしまいましたね。

今は時間がないので、読んでいませんが(苦笑)

現在はテレビ出演なども多く活躍されていて、番組を楽しく拝見しています。

今回の番組も非常に楽しみです。

記事は、山口敏太郎さんが扱っていますオカルトネタ?についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク
v

山口敏太郎(やまぐち びんたろう)さんのプロフィール

本名:間 敏幸(はざま としゆき)

生年月日:1966年7月20日

年齢:49歳

出身地:徳島県徳島市

血液型:RHマイナスA型

身長:167.5cm

体重:75.5kg

学歴:神奈川大学経済学部経済学科

職業:作家、ライター、漫画原作者、妖怪研究家、超常現象研究家

事務所:株式会社山口敏太郎タートルカンパニー

趣味:プロレス観戦、民俗学

特技:都市伝説、UFO、UMA、怪談

デビュー:1996年(学研『ムー』ミステリーコンテスト 優秀賞受賞)

マツコも驚く病気とは

きっとマツコ・デラックスさんも驚くと思いますね(笑)

山口敏太郎さんがブログでも提唱しています、年をとらない病気「ハイランダー症候群」です。

漫画家の荒木飛呂彦先生(1960年6月7日生、56歳)も、そうなのではないかという山口さんの話に、私自身、驚いてしまいました!


そういえばそうだな~と、荒木飛呂彦先生は見た目がホント若いですからね~。


さらに調べていきますと、30年近く見た目が変化しない女優のイザベル・アジャーニさん(1955年6月27日生、61歳)もハイランダー症候群ではないかということですね。

イザベル・アジャーニ出典元:http://blog.goo.ne.jp


いや~いつまでもお美しいですね^^

「ハイランダー症候群」には二種類あり、子供のまま死ぬまでいくタイプと、大人まで成長しそのまま死ぬまでいくタイプがあると言われています。

また、死ぬ直前で急激に老いるとも言われています。

しかし一部の人たちの間では、これらの症状が全てウソだと言っている人たちもいます。

現在医学的にはほぼ解明されてはいませんので、実際には、オカルトのたぐいとされていますが、夢のある話には違いないですね!

スポンサーリンク

放送禁止の噂の呪い面画像

2012年8月2日放送の「アンビリバボー」で、山口敏太郎さんが、スタッフに提供した情報は関わる者が不幸になる「最凶の呪い面」というもので、いわゆる放送禁止的な扱いですね(苦笑)

山口さん曰く「この面をマスコミが興味本位で扱うと、取材した本人やその近しい人が不幸になり、病気や事故に巻き込まれる」というものでした。

この面を京都の某お寺に封印していましたが、今回は取材ということでその寺の住職である三木大雲氏立ち会いのもとついに封印を解除して古美術鑑定家、霊媒師らによる検証が行われた…というのが放送内容でした。

ひょっとしたら、著書「放送禁止のヤバイ話」に掲載されているかもしれないです。

放送禁止のヤバイ話出典元:http://books.rakuten.co.jp

この放送直後、映像には写っていなかったはずの呪い面でしたが、全体写真がネット上に大量に流れる事態となり、大騒ぎになりました。

呪い面2出典元:http://www.e-hon.ne.jp

山口さんからは「画像や映像を見ただけでは呪いはおこらない。安心してほしい。また今まで、不幸になっているのは興味本位で面を、直接生で取材したマスコミ関係者、メディア関係者、本人か、その周辺であり、一般の視聴者や読者には影響は無い」とのことでした。

ただその数日後・・・


これも呪い面の影響でしょうか。

現在は、呪い面改め、祝い面と言われています!!

私なりのまとめ!

山口敏太郎(やまぐち びんたろう)さんのプロフィール

これからも、いろいろな都市伝説的な話題を提供されると思うので、楽しみですね(笑)

マツコも驚く病気とは

荒木飛呂彦先生については、アンチエイジングにいいとされます。紫外線に当たらないこと、過度の運動をしないことが大きく影響したのではということです。

また、連載中でも必ず休日をとっているということなので、自己管理の賜物ではないかという意見もありました。

私も是非、見習いたいです!

放送禁止の噂の呪い面画像

放送後、放送作家のかまたあきよしさんがブログに掲載していました。

ふと思い出した。もう20数年前のことだが、陶芸家の友人がお化け屋敷で使う素焼きのお面というのを作っていてそれを見たときのことだ。それにものすごく似てるんだな。その「呪い面」がさ(笑)

出典元:TVオカルトウソだらけ

ん~真実は如何にって感じですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*