金子エミ、息子がダウン症と宣告!!当時の心境や息子の現在を紹介!

こんにちは、7月30日(土)23時30分から放送の「有吉反省会」に金子エミさんが出演されます。

パーツモデル、美容研究家、女優、タレントそして、主婦と1人で何役もこなせるスーパーウーマンとは、金子エミさんの事だと思います(笑)

どういう感じで生活されているのか、全く想像がつかないので興味が非常にありますね。

そういう意味では、今回の放送も楽しみです。

記事は、金子エミさんの息子さんについての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク
v

金子エミさんのプロフィール

生年月日:1970年11月14日

年齢:45歳

出身地:東京都

血液型:A型

身長:158cm

スリーサイズ:B83・W58・H82

靴のサイズ:23cm

学歴:TIPNESS(ティップネス)インストラクター養成/発展スクール

職業:タレント・モデル・女優

事務所:オスカープロモーション

趣味:料理/ドライブ/スキンケア

特技:器械体操

1991年からパーツモデルの仕事を始め、TIPNESS卒業後に本格的パーツモデル道へと進みました。

1991年のモデルスタートから2008年までにコマーシャル100本、雑誌出演・数百本をこなし、現在も現役モデルとして活躍中です。

代表的なCMは、ドクターショールメディキュットです!

金子エミCM出典元:http://store.shopping.yahoo.co.jp

さすが、パーツモデル(笑)

また、26歳時には、テレビ局プロデューサーの村井清隆(写真左側)さんと結婚されています。

村井清隆出典元:http://www.oricon.co.jp

97年に長男のカイト(海人)くん、04年に次男のリオ(律心)くんを出産され、2児の母親です。

息子がダウン症と宣告!! 当時の心境

その長男、カイトくんを出産した際、肛門が塞がっていたので検査を行う事に、結果、医師からダウン症だと宣告されたそうです。

その時は何日たったかわからない状態で、受け入れられなかったという心境を語られています。

ちなみにダウン症、正式名は「ダウン症候群」です。

(最初の報告者であるイギリス人のジョン・ラングドン・ダウン医師の名前により命名)で、

染色体の突然変異によって起こり、通常、21番目の染色体が1本多くなっていることから

「21トリソミー」とも呼ばれます。

特性として、筋肉の緊張度が低く、多くの場合、知的な発達に遅れがあります。

発達の道筋は通常の場合とほぼ同じですが、全体的にゆっくり発達します。

根本的な治療法がないため、症状に応じた治療が行われます。

平均寿命は約50歳といわれていますが、あくまでも平均なので、50歳を過ぎても健康に暮らしている人はたくさんいます。

詳しくはココで~す!

そして、最も特徴的なのが、明るくてやさしいのがダウン症の人たちの自慢とも言える、特徴ですね(笑)

カイトくんも、人とのコミュニケーションをとるのが好きなのだそうです。

金子さんに、毎日「がんばってね」って言ってくれたり、髪を切ったりすると「かわいいよ」なんて、何気に言ってくれたりするそうです。

今では、良い親子関係を築いたと、自信になっているということでした!

スポンサーリンク

息子の現在

現在19歳のカイトくん、なんと7月にイタリア・フィレンツェで開催されます。

ダウン症世界水泳選手権大会に自由形50m、背泳ぎ50mの日本代表として出場されます。

ダウン症世界水泳大会出典元:http://www.excite.co.jp


日本代表選手、すごいですね!

さらに、東京都障害者スポーツ大会、水泳競技年齢区分、背泳ぎ25m・背泳ぎ50mでは、2つの金メダルを獲得しました。

金子エミ息子出典元:http://yuhiya1627.com

そして、金子エミさんの大きな目標として、カイトくんをパラリンピックに出場させることなのだそうです!

私なりのまとめ

金子エミさんのプロフィール

そういえば、あまりパーツモデルについて注目してこなかったので、これからは、要チェックです!

息子がダウン症と宣告!! 当時の心境

当時の心境を考えますと、受け入れるまで並々ならぬ努力があったのだろうと思います。

今後、こういった経験の著書や、講演会など、活躍の場が広がっていきそうですね。

息子の現在

ひょっとすると、2020年東京パラリンピック出場?なんてあるかもしれないですね(笑)

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
勸玄(かんげん)くんの幼稚園はどこ?誕生日や笑わない噂についても!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*