服部隆之、服部克久の息子として受け継いだものとは?娘にも伝えたい大切な言葉を激白!

こんにちは、1月28日(土)22時から放送の「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に服部隆之さんが出演されます。

2016年を代表するドラマといったらNHK大河ドラマ「真田丸」といってもおかしくないのではないでしょうか!

私はそう思いますね(笑)

三谷幸喜さんの脚本に、堺雅人さんはじめ豪華俳優の方達に彩られた作品に多くの人達が魅了され、今もその反響はとどまるところを知らないですね。

そして音楽です。真田丸の影の立役者といってもいいのではないでしょうか^^

服部隆之さんの創り出す音の世界感が、このドラマをより一層、引き立たせる力を与えたと思いました。

私は服部隆之さんの音の世界が好きなんですね。

どういった考えで創作活動を行っているのか興味があるので、そういった意味でも番組が楽しみです。

記事は、服部隆之さんの父親や娘さんとの関係についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク
v

服部隆之(はっとり たかゆき)さんのプロフィール

生年月日:1965年11月21日

年齢:51歳

出身地:東京都

学歴:パリ国立高等音楽院(コンセルヴァトワール)

職業:作曲家・編曲家

事務所:株式会社フェイス音楽出版

才能あふれる服部隆之さんなのですが、なんといっても家系がスゴイですね~!

祖父

出典元:http://rhatto.exblog.jp

服部良一(はっとり りょういち)さんです。

生年月日:1907年10月1日~1993年1月30日

享年:85歳

1993年に国民栄誉賞を授与されるぐらい、日本のポップス史における重要な音楽家の一人と言われ、淡谷のり子さんの「別れのブルース」や「雨のブルース」、藤山一郎さんの「青い山脈」など、数々の名曲を残した、偉大な音楽家として現在も崇められています。

父親

出典元:https://www.hcf.or.jp

その偉大な音楽家の息子(長男)さん、服部隆之さんの父親にあたるのが、これまた偉大な音楽家の服部克久(はっとり かつひさ)さんです。

生年月日:1936年11月1日

年齢:80歳

出典元:http://amanaimages.com

日本を代表する作編曲家として、1964年「東京オリンピック」において、体操競技や開閉会式の音楽を担当。

出典元:http://dezauma.blog113.fc2.com

1970年、日本初開催の国際博覧会「大阪万博」の「ガス館」において、フランスの巨匠「ミロ」創作の壁画に音楽を作曲担当と、日本を代表する祭典にもその才能を遺憾なく発揮させています。

また、1993年、「日本作編曲家協会」創設の中枢を担い、自ら会長に就任するなど日本の音楽界には無くてはならない存在となっています。

そして、映画「連合艦隊」、アニメ「トム・ソーヤの冒険」、フジテレビ「ミュージックフェア」、NHK 連続ドラマ「わかば」をはじめ幅広い分野で活躍されていますが、私的には、大好きな山下達郎さん、竹内まりやさんの多くの作品のストリングスアレンジとして参加している印象が強いです^^

ストリングスアレンジとは、ある楽曲を弦楽器(ストリングス)パートにあったように編曲(アレンジ)することです。特にポップスなどの伴奏を弦楽器でするために最適化した編曲をよくそのように呼びます。

出典元:ヤフー知恵袋

竹内まりや「駅」です。

ですから服部家は日本のバッハ一族とも呼ばれています。

音楽の父、作曲家ヨハン・ゼバスチャン・バッハ。

出典元:http://wadaphoto.jp

彼の子供たちも才能に恵まれ、バッハ一族はおよそ2世紀半にわたって60人もの音楽家を輩出した「超名門」と言われているので、服部家からも数々の音楽家を輩出するのでしょうか(笑)

スポンサーリンク

服部克久の息子として受け継いだものとは

服部隆之さんの幼少の頃、正月に良一さんの前で、従兄弟達と歌を歌ったりピアノを弾いたりするイベントがあり、審査委員長が服部良一さん、副審査委員長が服部克久さんで優勝を決めるというなんとも豪華なイベントが毎年開催されていたそうで、優勝はぶっちぎりで服部隆之さんだったということでした。

もちろん、音楽教室やピアノ教室に通っていたそうなのですが、ピアノに関しては、小学校中学年の頃には、つまらなくなっていたのと、父親のプレッシャーからで先生が10回ぐらいは代わったということです。

しかし音楽自体は嫌いにならなかったそうです。

ちなみに学校は、小学校3年の時に成蹊学園に編入して、成蹊中学、成蹊高校でした。

中学からは吹奏楽部でトロンボーンを担当。またバンドも組んでキーボードを担当。

バンドでは、好きなロックバンドの曲をコピーして文化祭で演奏して、お客さんも盛り上がってくれて、楽しかったといいます。

そして、だんだんと作曲家になろうと考え始めたそうです。

パリ留学の為、成蹊高校2年で中退。

服部克久さんの母校、パリ国立高等音楽院を受験しましたが、なかなか上手く行かないものですね(苦笑)

2度の受験に失敗も昭和60年の秋に合格。

出典元:http://taikenki.geidai.ac.jp

パリ国立高等音楽院は、フランスの音楽、舞踊、音楽音響のための高等教育機関で、フランス国立高等音楽院のひとつとされ、近現代の西洋音楽史において、重要な位置にある数多くの作曲家、演奏家、音楽理論家、電子音響音楽家、音楽教育者を輩出してきた学校です。

今なお世界有数の音楽教育機関として、各国精鋭の学生らが集まっています。

出典元:ウィキペディア

服部隆之さんは、作曲理論を専攻され5年間、フランスで色んな音楽を吸収され、その才能を磨かれたということです。

日本に帰国後、最初の仕事が、さだまさしさんのアルバム「夢の吹く頃」でした。

出典元:https://www.amazon.co.jp

幼少の頃から、克久さんとの繋がりで、さだまさしさんとは親交があり、留学する頃に「日本に帰ってきたら最初の仕事は俺だからな」と言われていたそうです。

隆之さんご自身は、どんなものを書くかも全く知らないときに頼まれた事に驚き、約束を守られた事に感謝されていましたが、さだまさしさんは、この時にすでに分かっていたと思いますね(笑)

服部克久の息子として受け継いだものを!

隆之さんが、「なんで何も分からないのに僕に頼んだんですか?」と訊いたら、「やっぱり血だ」ということでした。

さらに「サラブレッドとはそういうものだよ!」とも仰っていました。

そうなんですね、血、DNAなんですね^^

最近の研究によりますと、作曲能力など複雑な「音楽」の才能は、実に92%が遺伝だということでした!!!

詳しくはココで~す!

全くその通りで、その最初の仕事のアルバム曲がオリコン7位ですからねm(_ _)m

その後はもう、音楽家としてめざましい活躍です。

作曲活動では、96年東映映画「蔵」、98年東宝映画「誘拐」「ラヂオの時間」が日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。

また、「HERO」フジテレビ系、「デスノート」日本テレビ系、「半沢直樹」TBS系、「ルーズヴェルト・ゲーム」TBSなど多くの大ヒットドラマの音楽を担当。

そして冒頭でも書いていますが、NHK大河ドラマ「真田丸」もいうことなしです。

ちなみに私的には、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の音楽がお気に入りで~す(^o^)

永遠のAstraea(アストライア)です。

いや~いいですね~!

娘にも伝えたい大切な言葉を激白

そして、音楽家DNAは娘さんにも脈々と引き継がれていました。

服部百音さん(17歳)

出典元:http://t.pia.jp

5歳からバイオリンを始め、8歳でオーケストラと初共演。

2009年、ヴィエニアウスキー国際バイオリンコンクール ジュニア部門で史上最年少(10歳1ヶ月)優勝並びに特別賞を受賞と輝かしい実績を積んでいます。

そしてなんと、

なんですね~m(_ _)m

服部隆之さんが今でも大切にされている言葉があり、座右の銘が「継続は力なり」だそうです。

成蹊学園広報誌の卒業生インタビューで服部隆之さんは仰ってました。

おそらく娘さんには伝えてあると思います。

在校生に向けてのメッセージでも、「自分を信じて、あきらめずに継続すること。そうすれば、ふとしたきっかけで、ドラマチックな、化学反応が生まれ、それがチャンスとなって必ず道が開けます。」ということでした。

この言葉は私にも当てはまりますね^^

私なりのまとめ!

服部隆之(はっとり たかゆき)さんのプロフィール

調べてみて面白そうだと思ったので、服部良一さん、服部克久さん、服部隆之さんの作品を早速、一から聴き比べてみようと思いましたね(笑)

服部克久の息子として受け継いだものとは

今年も多くのドラマや映画、アーティスト作品に参加されると思うので、こちらの方も要チェックですね。

娘にも伝えたい大切な言葉を激白

「継続は力なり」、遅いかもしれないですが、私の座右の銘にしていこうと思います。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
大友良英の嫁は誰?事実婚やギターが下手だという噂についても

冨田明宏、黒崎真音に出会う前の意外な職業とは?結婚や年収など調査!

【作詞家】松本隆の元嫁と細野晴臣が意外な関係?再婚、子供についても調査!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*