猪田和希(神戸国際大附)はあばれる君に激似?出身中学校もチェック!

こんにちは、暑い夏が近づいていますね。

暑い夏といったら高校野球ではないでしょうか(笑)

これから全国高等学校野球選手権大会で注目されるであろうドラフト候補の選手やチームについてクローズアップしてみたいと思いますね。

今回は神戸国際大附属高校、猪田和希選手に注目してみました。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

猪田和希(いのだ かずき)選手のプロフィール

出身地:兵庫県西宮市

身長:181cm

体重:78kg

高校:神戸国際大学附属高等学校

ポジション:キャッチャー

投打:右投右打

プレースタイル:

1年生は投手兼外野手で、2年秋の新チームからは捕手としてプレーし、持ち前の強肩と素早い送球でランナーを一撃。

フルスイングにも定評があり、積極的なバッティングが持ち味で4番に君臨。

チームの攻守の要となり7年ぶりとなる選抜甲子園大会に導く活躍にはまさに圧巻の一言ですね。

西宮市立高木小学校1年生の時に高木野球団で野球を始め、ポジションはキャッチャーということです。

小学校6年時にはキャプテン(背番号10)を任せられており、いかにチームの中心的存在だったかがわかりますね。

出典元:http://sinsei-futami.net

高木野球団は兵庫県西宮市立高木小学校で活動している、少年軟式野球チームです。

2004年設立。

メンバーは高木・高木北小学校の在校生、高木・高木北小学校区内の小学生、高木・高木北小学校区内の幼稚園児です。

実績も第5回篠原杯(篠原旗争奪軟式少年野球大会)で優勝するなど強豪チームです。

出身中学校

西宮市立瓦木中学校です。

出典元:https://ja.wikipedia.org

兵庫県西宮市 薬師町4-15にある公立中学校。

1958年設立。男女共学です。

生徒数は2017年1月現在1000名です。(1年8学級、2年9学級、3年8学級)

マンモス校ですね。

部活動も盛んで最近では、サッカー部が西宮市中学新人戦で優勝しています。

猪田選手は中学時代、兵庫伊丹ヤングに所属。

4番でピッチャーというチームの中心的な存在となり、

2013年ヤングリーグ選手権大会(優勝)

2014年ヤングリーグ春季大会(3位決定戦)

2014年ヤングリーグ選手権大会(準優勝)

中学3年時には全日本中学野球選手権大会(ジャイアンツカップ)に出場し、左越え2ランの活躍とこの頃からプロ注目の選手となっています。

兵庫伊丹ヤングは兵庫県伊丹市で活動しています中学生を対象とした硬式野球チームで、ヤングリーグ兵庫東支部に加盟し大学や高校で通用する選手を育成するのが目的ということです。

他チームより指導者が多いのも特徴的で1年生からボールを使って基本練習を中心に教えているそうです。

スポンサーリンク

部員数も現在95人と非常に多いです。

猪田選手は、この人数で4番でピッチャーだったので、どれほど才能が凄いのか分かりますね。

昨年28年度のチーム戦績は優勝6回、準優勝4回で通算61勝14敗、勝率が8割超と驚異の強さですね。

出典元:https://ja.wikipedia.org

出身有名人では山田哲人選手(ヤクルト)がいます。

ちなみにヤングリーグは、1992年兵庫県尼崎市で小・中学生30チームで設立され毎年加盟チームが増えています。

北日本支部、東関東支部、西関東支部、東海支部、北陸支部、京滋支部、奈良支部、大阪第一支部、大阪第二支部、和歌山支部、兵庫東支部、兵庫西支部、岡山支部、広島支部、山口支部、東四国支部、西四国支部、九州支部、沖縄支部の19支部があり加盟チーム数は174と国内3番目の規模の団体です。

試合については全国の支部で春季大会、夏季大会、秋季大会、グランドチャンピオン大会、国際親善試合(海外遠征含む)、地区大会及び親善試合等が行なわれています。

高校

神戸国際大学附属高等学校に進学。

出典元:https://ja.wikipedia.org

兵庫県神戸市垂水区学が丘五丁目にある私立高等学校です。

ミッション系(日本聖公会)の学校法人八代学院が運営する、神戸国際大学の附属学校。

1963年設立。男子校。

学科は普通科でコース制です。

「進学キャリアコース」「文理進学コース」「アスリートコース」の3コースがあります。

生徒数は949人です。

部活動は硬式野球部はじめ、サッカー、柔道、ハンドボール、フットサル部が強いです。

偏差値は40~47で兵庫県内227位 / 405件中でした。

出身有名人は岡本健選手(ソフトバンクホークス)

出典元:https://www.amazon.co.jp

藤田祥史選手(湘南ベルマーレ)

出典元:http://blog.goo.ne.jp

吉田ヒロさん(お笑い芸人)

出典元:https://matome.naver.jp

等がいました。

2年夏からレフトで4番の座を獲得します。

背番号20の4番として県大会全5試合に出場し、20打数で6安打、打率.300点2の実績を残します。

2年秋からは遠投110メートルの強肩をかわれ、捕手に転向。

攻守の要となり12試合で18安打10長打、打率.475点14、4発(地区2、近畿2)をマークし県大会優勝、近畿大会準優勝と大きく貢献します。

この頃からプロのスカウトに注目されますね。

春の選抜初戦・東海大福岡戦では、打撃で目立てず、9回に手痛いバント悪送球を記録するなど結果、1対2でサヨナラ負けと悔しい敗戦となります。

夏の大会では必ず雪辱を果たす為に決死の思いで臨んでくると思いますね。

スポンサーリンク

趣味はボウリングで、ベストスコア232とかなりの腕前です。

「右腕だけで投げてると、筋肉のつきかたが偏るかなと思って…」と、左腕でも投げる工夫もしており、左投げでのスコアを聞くと「だんだん上手くなってきて、160くらいは出ます」という左も中々の腕前ですね。

後、古田敦也氏の著書「フルタの方程式」で捕手の極意を勉強中ということです。

ドラフトに関しては読売ジャイアンツやオリックスバファローズなど4球団から注目されています。

特に長距離を撃てる捕手(古田敦也氏や城島健司氏など)として貴重な逸材ではないかと思います。

特に現在、各球団の捕手事情を考えてみますと、ドラフト時には4球団以上の指名も考えられますね。

あばれる君に激似?

出典元:https://matome.naver.jp

「猪田選手=あばれる君」これはもうチーム内での愛称にもなっているみたいですね~。

ちなみに小6から中学にかけては月亭邦正(山崎邦正)さんに似ていると言われていたそうです。

出典元:https://matome.naver.jp

どちらもに似てるといっちゃ~似てますね。(笑)

その本家あばれる君は今や元プロ野球選手の桑田真澄氏に似ているということで絶好調です。^^

ただあばれる君は色んな人に似ているとも言われてました。

出典元:https://matome.naver.jp

ハウス加賀谷さん

出典元:https://matome.naver.jp

窪塚俊介さん

出典元:http://owaraidaizukan.com

最近ではキックボクサーで総合格闘家の那須川天心選手

天心って、あばれる君ににてるよね???

幅広いジャンルであばれる君似ブームになっているのですかね~。(苦笑)

私が一番似ていると思ったのが・・・・

出典元:https://matome.naver.jp

高橋名人です!!!!

ということは、この人達とも猪田選手は少なからず似ているということですかね (・_・;)

私なりのまとめ!

あばれる君に激似?

夏の県予選から打撃はあばれる君、守備ではおちつき君として1周りいや2周りも成長された姿に大注目ですね。(笑)

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
【2017】プロ野球ドラフト候補生(高校)まとめ

【2017】プロ野球ドラフト候補生(大学)まとめ

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*