ホリエモン 名言集まとめ!仕事やお金、人生観について

こんにちは、実業家・著作家・投資家・タレントとして、多彩な活躍を続けていますホリエモンこと堀江貴文さん。

そして歯に衣着せぬ発言(独自の論)が常に話題となっており、その影響力には計り知れないものがあります。

この記事は、そんなホリエモンさんの数々の名言をまとめた内容となっています。

スポンサーリンク

ホリエモン 名言集まとめ!仕事について

「いざとなれば、やってできない仕事なんてないと思った方がいい」

「仕事とは、誰かに与えられるものではない。紙袋折りのような単純作業でさえ、自らの手でつくっていくものなのであろう。」

「やりたくない仕事は、1時間後にでも辞めたほうがいい」

「好きな仕事にめぐり会うことができた人は幸運。その幸運を活かさない手はない。」

「仕事やその人間関係が原因で鬱になったり自殺したりする人は少なくない。事情を聞けばだいたいブラックな環境に苦しめられているか、『会社を辞めたら人生おしまい』と思いこんでいる。そんなわけがない。さっさと辞めたらいい。職種を選ばなければ、コンビニとか配送業とか製造業とか、多くの業界は常に人手不足なので、特別な技能がなくても、当面はいくらでもしのげる。仕事で悩んでいるなら才能よりも環境を疑え」

「大企業に入れば安泰だなんていう幻想は捨てること。大企業なら大丈夫と思っている人は、空気に流され、世間体を気にしているだけです。みんなと同じにいれば大丈夫、と思っている。つまり、ぬるいコミュニティに生きているだけです。でも、みんなに流されながら、面白いことなんてできない。」

「満員電車に乗って苦しんでも、いい仕事はできない。職場の近くに住むだけで集中できる環境が整うのだ。」

「何かをやる前には、勉強しなきゃいけないとか、経験を積まなきゃいけないと思っているわけでしょう? そうやって、自分で勝手にバリアを張るから、自分でつくった壁にぶち当たるわけです。自分で身動きを取れなくして、自分自身を落ち込ませている。キツい言い方をするけれど、”アホか!”と、そんなこと、やれる人に聞いたり頼んだりすればいいし、やりながら覚えていけばいいだけの話です。」

スポンサーリンク

「自分の能力以上の仕事を依頼されてもハッタリをかまして引き受けろ控えめにして自分を小さく見せる必要はない。」

「本当にすごいアイデアなんてめったにない。大事なのは、やりたいと思ったらすぐに一歩踏み出すこと。」

「僕の会社でもこれまで無理な納期の仕事もたくさん受けてきましたが、それは会社が成長するために必要不可欠な背伸びだと考えたからです。」

「情報を集めて、物事を立体的、多面的に考察できるかどうかが、すごく大事。」

「人は、資格とか能力を持っていると、不思議とそれを活用しなきゃ、もったいないと思い、それにしばられてしまう。資格を活かそう、と考えた瞬間に、やれることの幅がものすごく狭まる。その人の能力は、もっと他のところにあったりするのに、『苦労してとった資格だから』と考えると、自分で可能性を小さくすることに。未知の能力を伸ばすチャンスを失うことにもなりかねない。」

「自分があるヒエラルキー(トップの人から一番下の人までがピラミッド形に組織化されている縦社会のこと)の下の方にいるなら、自分が上の方に立てるヒエラルキーをつくればいいんです。新しい市場をつくる、ということかもしれない。とにかく、わざわざ自分が不利な立場にいなければならないところで戦うなんて、意味がない。」

「僕たちが作った技術なりシステムなりを使って、『面白いね』『役に立ったよ』と言ってくれたら、うれしいと思う。誰かに喜んでもらえたらうれしくなるというのは誰しもが持っている感情だし、それが僕のビジネスのモチベーションです。」

スポンサーリンク

ホリエモン 名言集まとめ!お金について

「お金とは信用そのものである。それを理解することから、すべては始まる」

「お金とは信用そのものを数値化したもの。」

「お金の本質は信用なので、皆がお金だと思っているモノは幻想」

「10の信用で100の金は買えるが、100の金で10の信用は買えない」

「お金は信用を数値化した道具に過ぎない。だが、使えば使うほど、信用の裏づけを強くする、公平で便利な道具でもある。 」

「お金が最も公平な価値基準です。」

「”貯金は美徳”という思考停止状態では人生を豊かにできない」

「お金があっても(使い方の)知識がなければ幸せは手に入らない」

「お金持ちになりたい欲は、不安の裏返しだ。何に使うか? 何をしたいのか?という、本質的な問いが欠けていたら、いつまでも不安は消えない。何億円貯金しても、不安に怯えているはずだ。」

スポンサーリンク

「お金持ちになってどうするの?お金をたくさん持って、何をしたいの?きちんと答えられた人は、滅多にいない。そもそも正しく答えられる人は、お金持ちになりたいなんて、思わないのだろう。」

「金持ちを目指すというスタンスは、いま主流になりつつある評価経済社会では、ひどく損をする。お金持ちなんて目指さず、『あいつと一緒にいたら何だか面白い!』と言われる、行動的な人生を選んでほしい。」

「あり金は全部使え、貯めるバカほど貧しくなる」

「お金を貯めているだけで、信用は裏づけされない。思うままに使うことで、人としての価値が膨らみ、新たな生産の循環が生まれるのだ。 」

「財布の中身を気にしていても意味がない。お金は、ストレス発散や、おいしい食事など、自分への投資として使ってしまえばいい。」

「貯めているだけではいけない。 お金は本来、使うことが目的の道具だ。」

「体が丈夫な若いうちはお金を使い、経験に投資をして後で回収をすればいい」

「会社からただお金をもらって社会的には意味のないことをたくさんしている人がたくさんいる。」

「貧困から脱出できないのは、お金がないからではなくバカ(知識の欠如)だから」

「ギャンブルは娯楽以上でも以下でもない」

スポンサーリンク

ホリエモン 名言集まとめ!人生観について

「誰でも先天的才能はあるんですよね。問題なのは“やるかやらないか”で、やらせてみると意外とできる人が、結構いるんじゃないかと思います。」

「『でも時間がない』『でも自分には才能がないから』『でも○○だから』と”でも””でも”と言い訳を積み重ねてきた上に、今の自分がいる。本音で生きるために、まずやるべきは、”言い訳をしない”ということである。」

「いまや熱意とやる気があれば、お金や人を集めることは不可能ではない。」

「『やりがいのある仕事をバリバリやりたい』が、『家族サービスのためのゆったりした時間も欲しい』。『趣味の時間は今より減らしたくない』が、『もっと収入は欲しい』。多くの人は、”バランス”をとろうとしすぎる。でも、それはちょっとずるいと思うし、それははっきりいって無理。逆に”バランス”をとることに必死になり、やりたいことも中途半端になり、体も壊してしまったりする。そんなことで中途半端な生き方をするなら、最初から”バランス”などとらないほうがいい。」

「できないことなど何もない。それに気付けずに自分の能力はこんなもんだと思い込んでしまい小さくまとまってしまう。」

「人間に出来ないなんて何一つない。可能性があるのだから方法さえ考え出せばいい話だ。」

「『すごい自分でいなければいけない』とか『相手に嫌われたらどうしよう』と思って、プライドが高くなると、結論として、相手が自分の側に来づらくなる。プライドの低いバカが、得をすることも多い。プライドがないから、誰にでも声をかけられるし、なんにでも挑戦できる。」

スポンサーリンク

「多くの人が旧来の価値観に縛られてしまっていると思います。だからこそ、生き方をアップデートする必要があります。」

「今までと同じことを毎日やっていると老化しやすくなったり、ボケやすくなったりする。だから、ちょっとだけのチャレンジでいいから、昨日の自分と違うことをしよう。」

「もう失ったものに目を向けても意味がない。人は往々にしてなくなったものばかりに目を向けてしまいがちですけど、なくなったものというのは過去にすぎない。過ぎ去ってしまったものにとらわれても時間の無駄でしかない。」

「いまから取ることのできる選択肢の中で悩んでいくべき。いまある財産の中で何ができるのか、人生は時価で考えなければいけない。」

「みんな難しく考えすぎなんだよ。すごく考えて、考えて、考えて、会社ってものをかっちりつくってやらなければならないんだというのは20世紀で終わったんです。自分がやりたいこと、たぶんあるはずだ。なんか、いろいろ言い訳をしてやりたくないんだよ。やりたくないから、そういうふうにしているんだけど、今すぐやってください。」

「夢をかなえる手帳ってあるじゃないですか。夢をちゃんと書いて、逆算して、それでマイルストーン設定してっていう。でも、明日、何が起こるから分からないから面白いのであってと僕は思いますよ。明日が分かっているなんてつまらない。」

「『自分たちも大変だから、みんなもそうした方がいい』みたいな巻き込みたい症候群があったり、規範の中で生きている親からプレッシャーをかけられている人も多いと思います。本当に大事なのは“自分がどうしたいか”のはずなのに。」

「まずは周囲の人を徹底的に喜ばせてみる。もちろん見返りは求めずに。相手のことをとことん考えてやったことって、相手は絶対に覚えています。相手に喜ばれ、信頼された経験は自分の自信にもつながっていく。その積み重ねにこそ、価値がある。ゼロになったとき、あなたを救ってくれるのは、お金じゃなくて信用なんだから。」

私なりのまとめ

本音の発言が度々批判や炎上されますが、数々の名言により救われている人の方が多くいるかと思います。

これからも堀江貴文さんの発言や、動向から目が離せないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする