宮迫博之 嫁の旧姓は?顔(画像)も気になる

こんにちは、闇営業問題で最大のバッシングを浴びています宮迫博之さん。

引退(追放)なんてことも言われていますが・・・

前回の浮気疑惑事件では嫁さんネタに救われた感もありますが、今回も嫁さんが出てくるのか注目ですね。

この記事は、そんな宮迫さんの嫁さんについての内容となっています。

スポンサーリンク

宮迫博之 嫁の旧姓は?バレエをしていたという噂も

宮迫さんが「のんちゃん」と呼んでいます2歳年上の嫁、典子さん。

旧姓は”藤井”という事です。

なぜ旧姓がわかったのか、それは息子さんが藤井陸の名でお笑いコンビ「フライドポテト」で活躍していたからです。

小気味よくツッコミを入れる陸さん。

中学2年生で結成。

高校生でメキメキ頭角を現し、去年は『ハイスクールマンザイ 2018』の関東代表。

その前年には『お笑いインターハイ2017』で初優勝をしていました。

マニアの間で名の知れたコンビという事です。メジャーデビューも近いと言われていますが、ただ陸さん本人の風貌は宮迫さんに似ているそうなのですが、親の七光りは嫌だとひた隠しにして、その一貫として名前を母親の旧姓にしているという事でした。

ちなみに宮迫さんと付き合った当初、典子さんはバレリーナでバレエ教師だったといいます。

宮迫さんの好きなタイプも、身体が柔らかい女性という事なので、奥さんを連想させますね。

スポンサーリンク

嫁の顔(画像)はブサイクなのか?

以前、さんまさんが番組で・・・

本当に宮迫さんの嫁さんはブサイクなのか話題になりました。

出典元:https://matome.naver.jp

「宮迫の奥さん、森高千里に似てる美人じゃん」等のコメントがあるように、実は美人だったということですね。

それもそのはず、なんといっても元バレリーナですから。

「バレエをやる女性に美人が多いのはどうしてですか?」

というように”バレエをやる女性に美人が多い”というイメージを多くの人が持っています。

  • 姿勢がよくスッと首が伸びてると美人度が増す。
  • 体型、筋肉の維持に余念がないので当然、スタイル美人。
  • 実際の顔形より、造形美の占める割合が、何もやってない女性より数段高い。
  • 動きが「がさつ」ではない。
  • 脚はながい。

といった事が理由ということですね。

宮迫さんもこういう所が気に入ったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

二人の馴れ初めは?香里園で出会ったのか

馴れ初めについてはわかりませんでした。

しかし典子さんの実家が、大阪府寝屋川市の香里園(こうりえん)という噂ですので、香里園で出会った可能性も否定できないですね。

典子さんとは18歳(17歳説もあります)の時に知り合ったという事です。

当時の宮迫さんは高校時代から女の子にモテモテで「シブガキ隊のヤックンに似てる」と言われていて、特に女子バレーボール部の女の子に人気があったそうです。

そんな宮迫さんに結婚前は、典子さんの方が惚れていたかも知れないですね。

その証拠に6年ほど交際して宮迫さんが「先が見えないし、養えないし、結婚できない」と切り出して別れたといいます。

それから1年ほどして宮迫さんが東京に進出。しかし、仕事が無くくすぶっていた頃に典子さんから突然電話が。

「今すぐ私と結婚するか、もう二度と会わないかどちらか選んで」と言われ、寂しさに負けて「結婚する」と結婚を選んだとのこと。

しかしその後冷静になった宮迫さんは「やっぱ、考え直させて」と言ったものの完全に無視され、それから一週間後くらいに突然「二週間後に式場決まったから」と言われて慌てたこともあったそうです。

このやり取りからも、典子さんの宮迫愛を感じますね。

1998年結婚。

2001年に陸さんが誕生。

その後の宮迫さんは…

  • 番組で妻の話をすると後でものすごく怒られる。
  • 夫婦喧嘩をすると自分が悪くなくても自分から謝る。
  • 妻は何かと理由を付けて年に3〜4回子供を連れて実家に帰る。
  • 実家から2ヵ月帰ってこない事がある。
  • 妻に胸を思いきり叩かれて起こされる。
  • 妻はソファに横になったまま殆ど動かないらしい。

など、大の恐妻家をアピールするようになります。

「もちろん嫁のことは好きですよ。好きやけど、でも、その好きの形がどんどん変わっていくわけよ。最初は恋人として好き。母親として、家族として、家族愛というもっと広い愛に変わってくから、いちゃいちゃすることもないし、道で手をつなぐこともない。ただ今でも『行って来ます』のキスはする」

と”嫁さんlove”も強調しています。

さらに岡村隆史さんいわく、若い頃の宮迫さんは、仕事先で妻と電話をしていて切るときに「愛してるって言って」と必ず要求していたと証言するなど、2人のラブラブ感を演出していました。

スポンサーリンク

・・・がしかし (-_-;)

  • 小4から社会人まで好きだった女性がいた。
  • 18歳の頃、スペイン人ハーフの女性と交際して1日に12回エッチをした。
  • 1回だけエッチした女性が暴走族数十人を引き連れて自宅に押しかけて来た事があり、連絡先は教えていなかったがつきとめられた。帰って貰う為に土下座して謝った。
  • ヤクザの彼氏がいる女性の部屋に遊びに行った時、彼氏が急に帰って来たので3階のベランダから飛び下りて逃げた。

というやんちゃエピソードもあります。

そして2017年8月、週刊文春が宮迫さんと2人の女性と交互に3度ホテル泊をした不倫疑惑報道。

いわゆるオフホワイト事件です。

こういった一面もあります。

その時、典子さんは宮迫さんに

「こんなことをしてしまったのに、最終的には嫁から『家族だから私が助けるよ』という男前な言葉をいただきました。『処理するのは難しいけど、あんたのがんが再発したとか、子どもが交通事故にあったとか、そんなことに比べたらこんなもん屁みたいなもんや』と言ってもらいました」

と言ったそうです。

やはり嫁さんの方が”思い(宮迫愛)は強し”でしょうか。m(_ _)m

私なりのまとめ

ただ今回の闇営業問題で宮迫さんは、引退や追放なんて声も聞こえています。

そうなってしまうとまた、典子さんがバレエの講師を始め、一家を支えるのかもしれないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする