辻千恵(モデル)は中村学園大学出身!彼氏の存在や年齢も気になる

こんにちは、モデル・女優として大活躍の辻千恵さん。

次代を担う若手女優として注目を集めています。

そんな辻千恵さんですが、まだまだミステリアスな所もあり、色々と気になる人もいるかと思います。

この記事は、辻千恵さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

辻千恵(つじ ちえ)のプロフィール

愛称:つじちゃん

生年月日:1993年10月9日

年齢:26歳

出身地:佐賀県唐津市相知町

血液型:AB型

身長:163cm

体重:40kg

職業:モデル・女優

事務所:SMA(SONY MUSIC ARTISTS)

趣味:料理・読書・ランニング

特技:書道(硬筆部門初等師範免許)

経歴

福岡在住の大学時代、2014年青文字系雑誌merの『第4回 merモデルオーディション』でグランプリに選ばれモデル活動を本格的にスタート。

ちなみにmerは、10代後半〜20代を中心としたガーリー・ナチュラル・ストリート・カジュアル系など、様々なファッションを扱った雑誌です。

女の子らしいものからシンプルだったりカジュアル・ストリートだったりと、「自分らしさ×かわいい」を軸としたファッションを展開しています。

自然体な雰囲気や飾らない笑顔が若い女性から支持を集め、雑誌『mer』やブランドのイメージモデルとして活躍。

また、数々のアーティストMVや日産自動車やソニーのWEB CMなど活動の場を広げ、川上信也監督の短編映画「桃の缶詰」では初主演を果たします。

現在、のむらなお監督の「男の優しさは全部下心なんですって」(11月23日~12月21日公開)で主演を務め大注目されています。

スポンサーリンク

辻千恵は中村学園大学出身!

佐賀県立小城高校卒業後、福岡市の中村学園大学に進学しました。

大学2年時には、霜月祭ミスキャングランプリを獲得。

同時期に知人(美容師)の勧めもあり10~20代に人気のファッション雑誌「mer」(学研)でスナップモデルとして活動を開始しました。

その後、メインモデルを決めるオーディションに合格。

学生ながら毎月1、2回、上京し撮影の仕事をこなしました。

モデルの仕事は大学時代の思い出づくりだと、半ば割り切っていたいい、就活で内定をもらっていたそうです。

しかし東京に通って撮影を続けているうちに、現場の雰囲気に魅了され「今しかできないことをやろう」とモデルを続けることを決心。

大学卒業後、2016年から拠点を東京に移しています。

スポンサーリンク

彼氏の存在は?

彼氏についてはわかりませんでした。

また、好きなタイプや恋愛観についても公言されていません。

しかし今一番会いたい人は千鳥ということです。

「やっぱりお笑い芸人の千鳥。千鳥が出る番組はぜんぶ録画するくらい大好きやけん、今会ったらどぎまぎしちゃう。」

千鳥・・・うらやましいですね。

私なりのまとめ

2020年にかけて、ブレイク間違いなしと言われています辻千恵さん。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする