高橋まこと、氷室京介との関係を激白!boowy解散の理由はドラムが下手過ぎたから?

こんにちは、4月6日(水)21時から放送のナカイの窓2時間スペシャル「伝説のグループ第2弾」に高橋まことさんが出演されます。

高橋まことさんといったら伝説のバンドboowyのメンバーですね~!

解散してもうすぐ30年になろうとしているんですね。

しかし今でも熱狂的なファンは増え続けている感じがします(笑)

私の周りも熱狂的なファンが多いです(苦笑)

解散しても高橋まことさんはじめ、各々がソロなり、バンド活動など第一線で今でも活躍されていることも一つの要因だと思います(笑)

30年経っても色褪せない改めて考えると本当に伝説ですね・・・・(笑)

今回、高橋まことさんを調べさせてもらいました。

スポンサーリンク

氷室京介との関係を激白!

ボウイ出典元:http://blog.nicovideo.jp

高橋まこと氷室京介出典元:http://ameblo.jp

まずboowy結成時は6人編成バンドでまだ、高橋まことさんは加入していませんでした。

もちろん氷室京介さんとも出会っていません。氷室さんと出会うまでの経緯を説明します。

高橋まことさんは1954年1月6日生の62歳、福島県福島市出身です。

氷室京介さんが1960年10月7日生ですので、6歳年上なんですね(笑)

ドラムは中学2年の夏に両親からドラムセットを3万5000円で買ってもらったのがはじまりです。

1年浪人して福島高校入学します。

高校二年生の時の文化祭で「ホワイト・スクール」というバンドを結成し、日本青年館で行われた神田商会主催のコンテストに出場します。

そして、知り合いを通じて色んなバンドのドラマーのアルバイト(いわゆる助っ人)として今ではあまり考えられないですが、お金も稼ぐようになっていきました。

ドラマーのアルバイトをしていくに連れて、色んな人脈が生まれました。

高校卒業し(東北大学受験に失敗)築いた人脈を活かして3ピースバンド「暗殺剣」を結成。

ヤマハ主催の東北ロックジャムに出場し、八戸大会で3位入賞しました。

その頃には、アマチュアバンドの中では有名だったそうです。

そんな中、ジャニーズのバックバンドで活躍されていた、長沢博行(長沢ヒロ)さんから勧誘、1978年に「長沢ヒロ&HERO」を結成しレコーディングが開始とプロの世界へ・・

高橋まこと長沢ヒロ出典元:http://urawarocks.net

1979年レコーディング終了と同時に脱退。「メンバーからプレイに不安がある」との理由から脱退を勧告されてしまいます。

脱退して「STRAIGHT」というバンドを結成し活動します。

スポンサーリンク

この「STRAIGHT」のバンドのギターリストが後にダイヤモンド☆ユカイさんと結成して大人気になった「レッドウォーリア-ズ」のギターリスト木暮武彦(シャケ)さんでした。

レッドウォーリアーズ出典元:http://ameblo.jp

びっくりです!

「STRAIGHT」の他にも高橋まことさんは長沢ヒロさんからの紹介で「L-E-V-E-L」という3人の女性バンドのツアーメンバーとして活動もしていました。

レベル高橋まこと出典元:http://blog.goo.ne.jp

この「L-E-V-E-L」のツアー中に、「朝倉紀幸&THE GANG」のギターである山田淳さんと知り合いました。この山田淳さんが、キーポイントになっています(笑)

「STRAIGHT」として活動中に、その山田淳さんから「今から新宿ロフトにこい」と電話があり行ってみると、暴威(後のboowy)のLOFT FIRST LIVE!を見ようという事でした。そして暴威のドラムが脱退の為、ドラムを探してるということでライブの後、山田淳さんが、楽屋に高橋まことさんをつれていき、氷室京介さんに紹介しました。

その場では、あまり会話もなく、高橋まことさんが電話番号を氷室京介さんに渡しただけでした。

おそらく事前に山田淳さんが氷室京介さんに高橋まことさんのことを紹介していたかもしれないですね(笑)

しかし運命の出会いです!!

それから1ヵ月後ぐらいに氷室京介さんから「ドラムがいないからちょっとドラム叩きにきてくんない?」って電話がかかってきて行ったら、これ叩いてと言われ「IMAGE DOWN」を演奏、半分オーディションみたいだったそうです。

それで「高橋さんお願いします」となりました。

1982年にバンド名を「boowy」にし、3月21日最初のアルバム「MORAL」発売

MORAL出典元:http://www.amazon.co.jp

この頃には高橋まことさんは氷室京介さんのことを「ヒムロック」、

氷室京介さんは、高橋まことさんのことを「まこっちゃん」と呼び合っていたと思います(笑)

10月に深沢和明さんと諸星アツシさんが脱退し4人編成で活動

1983年9月25日2ndアルバム「INSTANT LOVE」発売

INSTANT LOVE出典元:http://www.amazon.co.jp

しかしこの頃までは決して売れているわけではなく、いわゆる下積み時代ですね~!

スポンサーリンク

メンバー各々がアルバイトをしながら、バンドの活動していました。

高橋まことさんはマネキン運びのアルバイトをしており、正社員への推薦を貰うほど勤務態度も優秀だったといいます

そんな中、氷室さんと布袋さんはなかなか定まった仕事に就かず、両者とも当時同棲していた女性に半ば養ってもらうという状態だったいいます(苦笑)

そのためバンドの活動資金は主に松井さんと高橋さんのアルバイト代や、ファンから多めに徴収した打ち上げ代などで補っていたそうである。

また高橋さんは、もしもの時の為に地方へ遠征する際は、他メンバーに内緒でへそくりを持っていたそうです。

さすが大人ですね(笑)

金額はとりあえず車で東京まで戻ってこられる額だったそうです。

ひょっとしたら氷室さんは、そんな高橋さんを頼れる兄貴だと心の底から思っていたかもしれないですね(笑)

1984年にユイ音楽工房(現:ユイミュージック)と契約し、レコード会社を東芝EMIに移籍します。

ここからboowy伝説のはじまりだと私は思いますね!

1985年6月21日3thアルバム「BOØWYボウイ」を発売

BOOWY出典元:http://shop.boowy30th.com

1986年3月1日4th アルバム「JUST A HERO」発売と

JUST A HERO出典元:http://shop.boowy30th.com

11月8日5thアルバム「BEAT EMOTION」発売

BEAT EMOTION出典元:http://www.amazon.co.jp

なんと1年間で2枚のアルバムを発売し、さらに「BEAT EMOTION」がヒットチャートで1位を獲得しました。

1987年9月5日6thアルバム「PSYCHOPATH」発売

PSYCHOPATH出典元:http://blogs.yahoo.co.jp

もちろんこのアルバムもヒットチャート1位になり、まさにモンスターバンドに成長ですね(笑)

しか~し12月24日ツアー最終日渋谷公会堂でのライブ中に解散宣言です。

ファンにしてみれば衝撃中の衝撃だったのではないでしょうか!!

スポンサーリンク

1988年に1stアルバム「MORAL」の復刻版として、2月3日未収録3曲を追加した「MORAL+3」を発売。

MORAL+3出典元:http://plaza.rakuten.co.jp

当然ヒットチャート1位です!

4月4日と5日東京ドームにて「LAST GIGS」を行い解散となりました!

ファンにしてみたら、あっという間の感じだったと思いますね・・・・

氷室京介さんとの関係を激白を調べた所、激白はされていませんが、氷室さんとはずっといい距離感を保ち、良い関係にあると思います!

それはboowy解散後、氷室さんはソロ活動に、高橋まことさんはDe-LAXに参加しました。

そして、氷室さんのソロライブツアーにも飛び入り参加したりされています。

また、解散後しばらくは、2人(布袋さん、松井さんは他の事務所へ移籍)ともboowyの音楽事務所(ユイ音楽工房)に残っていますからね(笑)

そして2014年7月13日突然の氷室京介さんの引退宣言!!

それに対して高橋まことさんはちゃんと、ツイッターで反応していますからね!


また、両耳の深刻な悪化が原因とわかると、

高橋まことはこの日夜、ツイッターで「そうでしたか、耳がねー。本当にお疲れ様でした、としか今は言えません」とコメントを投稿した。

出典元:J-CASTテレビウォッチ2014/7/20 12:11

今でも常に氷室京介さんの事は気にかけているということでしょうね(笑)


スポンサーリンク

boowy解散の理由はドラムが下手過ぎたから?

調べてもみました。高橋まことさんは冗談で下手過ぎたというかもしれませんが(苦笑)

「ミスターエイトビート」と呼ばれています。スゴイです

解散理由については、活動期間中モンスターバンドになっていく過程で各々がboowyに対する音楽性や考え方にズレが生じてきて、いつ解散の引き金を誰が引いてもおかしくない状況だったと思います。

そして高橋まことさんの自叙伝「スネア」(2007年出版)

スネア出典元:http://www.amazon.co.jp

に解散の瞬間が書かれています。

その内容を吉田豪さんが解説されていました。

私なりのまとめ!

氷室京介との関係を激白!

4月と5月に行われる氷室京介さんのラストギグをどういう心境で見守るのか、高橋まことさんのコメントに注目したいと思います!

boowy解散の理由はドラムが下手過ぎたから?

解散について取材されコメントしています。

-活動期間はわずか6年、その間にこれら6枚のアルバムを作ってBOΦWYは解散を迎える訳ですが。

その解散から今年(2013年)で25年

高橋:普通さ、25年も経つと“あの人はいま”って話になるじゃん?

いまの若い子はさ、氷室と布袋が一緒にバンドやってたことも知らないだろうし。

でも、氷室も布袋も松ちゃんも俺も、いまでも音楽はやってる。そういうのがあるからなのかもしれないけど。

それでも……こんなに想い続けてもらえるって不思議。変なバンドだね(微笑)。

ありがたいことですよ。これからも宜しくお願いします!

出典元:BARKS JAPAN MUSIC NETWORK 2013-03-27 19:08:36

今でも色んな活動されています!

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】
氷室京介、本名から韓国人との噂!嫁とは再婚?子供とのエピソードが気になる

布袋寅泰、現在の活動拠点はどこ?ギターが下手になってるとも話題!

倉本康子、旦那の影響で子供もBOOWY好きに?自宅が異常にきれいとも話題!

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*