【全日本バレー】南部正司経歴プロフまとめ!出身高校や大学、嫁や子供の紹介

こんにちは、5月28日から、リオデジャネイロオリンピック出場を賭けた最終予選がはじまります。

アジア出場権1枠をめぐり死闘の戦いになるのは間違いないと思います。

是非、この死闘を制して北京オリンピック以来となるオリンピックに出場出来ることを期待して応援したいですね!

そこで、出場できるキーマンとしてNEXT4(柳田将洋、山内晶大、石川祐希、高橋健太郎)の活躍が必要不可欠だと思います。

そして忘れてはいけない人物、日本代表を引っ張る存在で、NEXT4の生みの親、南部監督ですね~^^

私は、選手の事はテレビの画面を通じて知ったのですが、監督となると、なかなか知らない事が今でもあります(苦笑)

私みたいに選手の事は知っていても、監督の事は、いまいち知らない人がいるかもしれないですね!

今回の記事は、南部監督の経歴やプロフィール、家族についての内容となっています。

参考にしていただけたらこれ幸いです(笑)

スポンサーリンク

南部正司(なんぶ まさし)監督のプロフィール

生年月日:1967年8月6日生

年齢:48歳

身長:192cm

出身地:大阪府大阪市

出身高校:大阪商業大学高校

出身大学:大阪商業大学

職業:バレーボール日本男子代表監督

現役時代のポジション:アタッカー

選手時代

1990年に大阪商業大学を卒業し、日新製鋼入社しました。

日新製鋼男子バレー部では高校の先輩でもある柳本晶一が監督を務めており、柳本監督の下で鍛え上げられたそうです。

1992年からチーム名を「日新製鋼ドルフィンズ」に変更、1996年まで在籍しチームのアタッカーとして活躍しました。

(1997年3月、日新製鋼ドルフィンズ解散)

若き日の南部監督です!

1997年、松下電器・パナソニックパンサーズへ移籍。

2001年のシーズンまで現役としてプレーしました。

日本代表(選手として)

1986年、タイで開催された第3回アジアジュニア選手権大会に出場。

日本代表の2位に貢献。

1987年、バーレーンで開催された第4回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)に出場。

日本代表の10位に貢献。

1991年、イギリスで開催された第16回ユニバーシアード大会に出場。

日本の7位に貢献。

1995年、FIVBワールドリーグに出場。

日本代表の8位に貢献。

スポンサーリンク

指導者

南部監督出典元:http://www.vleague.or.jp

現役引退後は、すぐに指導者として活動します。

2002年6月から松下電器パナソニックパンサーズのコーチに就任。

2005年の2005/06のV・プレミアリーグから松下電器パナソニックパンサーズ(2006年よりパナソニックパンサーズにチーム名変更) コーチ兼マネジャーに就任。

2007年の2007/08V・プレミアリーグからパナソニックパンサーズの監督に就任。

選手の時の実績もスゴイですが、監督になってからの実績がさらにスゴイことに・・・(笑)

監督就任1年目2008年、2007/08 V・プレミアリーグ 優勝。

同年、第57回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝。

2009年、第58回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝で2連覇。

同年、平成21年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝。

2010年2009/10 V・プレミアリーグ 優勝。

同年、第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝で3連覇達成

同年、中国で開催された2010アジアクラブ男子選手権大会にパナソニックパンサーズで出場し3位の成績でした。

2011年 平成23年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝

そして2012年は

2011/12 V・プレミアリーグ 優勝。

第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝。

平成24年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝。

見事3冠達成しました。

スポニチアネックス記事です!

2013年、ブラジルで開催されたFIVB世界クラブ男子選手権大会2013にパナソニックパンサーズで出場し5位の成績でした。

毎年1回はチームを優勝に導く指導力は、称賛に値します(笑)

2014年2月5日からゲーリー・サトウの後を受けてバレーボール日本男子代表監督に就任することとなりました。


そして現在


きっとオリンピックへ・・・期待するしかありませんね(笑)

スポンサーリンク

嫁や子供の紹介

嫁や子供についての情報がありませんでした。

ひょっとしたら、ずっとバレーボールに携わっていたので、結婚されていないかもしれないですね(苦笑)

ちなみに同期にあたる、大林素子さんも独身でしたね~^^

南部監督大林素子出典元:http://ameblo.jp

南部監督が20代で結婚されていたとしたら、子供の年齢はNEXT4の選手達と同じぐらいになります。

NEXT4のことを南部監督は、実の子供みたいに感じているかもしれないですね(笑)

南部監督NEXT4出典元:http://athlete-fan.com

期待値も当然高いです!

NEXT4についてのそれぞれコメントしていました。

石川祐希選手について

石川はフィジカル面ではまだまだ鍛えなければならない選手ですが、体の使い方が非常に上手ですね。

加えて、彼は状況判断力が素晴らしい。

高校、大学でもタイトルを取り、「ここでミスをしたら絶対にダメだ」というキーになるポイントもよく理解しています。年齢的にはまだ若いですが、非常に経験豊富な選手ですね。

出典元:全日本男子バレーボールファンブック

柳田将洋選手について

(石川選手と)同じことが柳田にも言えます。春高で優勝した時も、慶應大でも彼は1人で打ち切ってきました。

 ~略~

全日本と春高、カテゴリーは違いますが、決勝のコートや観衆を高校生で経験し、メインコートで打ち切り、勝ち切ったキャリアはとても大きな経験であり、何度も修羅場を潜り抜けてきた彼の勝負強さは本物です。

出典元:全日本男子バレーボールファンブック

山内晶大選手について

少し失礼な言い方かもしれませんが、石川や柳田と比べるとキャリアが全くないに等しいのに、同じ舞台に立っても動じない。そういう選手は確実に次へつながるチャンスをつかみます。まだまだ伸びるでしょうから、非常に楽しみな選手です。

出典元:全日本男子バレーボールファンブック

高橋健太郎選手について

彼はポテンシャル的には一番です。欧米のプレーヤーと体格で対等に戦えるのは彼だけですから。

~略~

非常に期待しています。

出典元:全日本男子バレーボールファンブック

NEXT4に寄せる大きな期待を感じます(笑)

私なりのまとめ!

南部正司監督のプロフィール

監督としての今までの実績を見る限り、全日本男子バレーの監督に、なるべくしてなったのではないでしょうか!

オリンピック最終予選、応援します^^

嫁や子供の紹介

これからも嫁や子供の情報については、注目したいと思います(笑)

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*