【ソプラノ歌手】田中彩子は歌が下手?年齢を感じさせない美容法とは!!

こんにちは、6月5日(日)23時から放送の「情熱大陸」にソプラノ歌手、田中彩子さんが出演されます。

数年前からSNS等で話題になり、そして2年程前からメディア等に登場、そしてCDデビューされ今やリサイタルコンサートでは、ほぼ満席状態という人気です。

私もテレビ番組で、田中彩子さんを見てスゴイと思った1人ですし、コンサート行ってみたいと思っている1人です(笑)

ステージ上で歌っています、田中彩子さんは知っていますが、ステージ上以外の田中彩子さんを中々見られる機会がないので、今回の「情熱大陸」が非常に楽しみです!

記事は田中彩子さんの評判や美容法についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

田中彩子(たなか あやこ)さんのプロフィール

生年月日:1984年2月23日

年齢:32歳

出身地:京都府(現在:ウィーン在住)

血液型:B型

職業:ソプラノ歌手(ハイコロラトゥーラ)

事務所:株式会社ウィズフィット アンド カンパニー

所属事務所の代表取締役が田中知利さんという方なので、ひょっとしたら父親かもしれないですね(笑)

父親は三代続く材木問屋の次男で、カンツォーネ好きなのだそうです。

京都府北部の普通の家庭で育った、田中さんは3歳からからピアノを習い、将来の夢はピアニストでした。

中学時代は、カラオケにハマり、華原朋美さんの「I BELIEVE」を歌っていたそうです(笑)

ずっとピアニストになりたいと、願っていましたが、手が小さいことが悩みでした。

そして、高校の進路相談でピアニストで音大を志望していましたが、やはり、手が小さく1オクターブに届かないとの理由で歌の先生を紹介されました。

発声練習で、先生のピアノに合わせ音階を徐々にあげていき、ピアノでは1オクターブ届かなかったのに、声では4オクターブまで届き、周囲を驚かせました。

この時、「100年に1人」の逸材と言われたそうです。

数カ月後にはウィーンの研修旅行に参加し、たくさんのオペラ歌手を育ててきた著名な宮廷歌手のミルカーナ・ニコロヴァ氏の耳に留まり、「本気でオペラ歌手になりたいなら今すぐ欧州へ来るべきだ。私が教える」と言われ、高校卒業直後に単身ウィーンに渡りました。

すぐウィーンの町には馴染みましたが、部屋にはピアノだけで、テレビもなく、練習の音楽以外は何も耳に入れない環境で、18歳から22歳までの4年間は金銭的にも、精神的にも一番苦しい時期だったそうです。

そして22歳で初めて臨んだスイスでのコンクールが転機となります。

ウィーンの公園を散歩中に携帯が鳴り、「あなたの声を聞いた。3カ月後の公演に出られますか?」。とベルン州立歌劇場の芸術監督からのオファーでした。

「頭が真っ白になって、とにかく「出ます!」と電話を切り、泣きながら公園を猛ダッシュしました」とインタビューでコメントしていました。

2006年(当時22歳)、スイス・ベルン州立歌劇場「フィガロの結婚」でソリストデビュー(日本史上最年少)しました。

ロンドンのロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の定期公演出演のほか、各国の指揮者、オーケストラから依頼が相次ぎ、コンサート歌手としてもウィーンをはじめフランス、ドイツ、イギリスなどヨーロッパ各国に招待され、現地紙や音楽雑誌で絶賛されています。

2014年には、ウィーン2大ホールの一つウィーン・コンツェルトハウスの舞台に立つなど、着実に実績を積んできています。

日本でも

華麗なるコロラトゥーラ出典元:http://www.amazon.jp

コンサートやテレビ出演


そして写真集まで・・・・(笑)


大活躍中です!!

スポンサーリンク

歌が下手?

100年に1人の逸材と言われ、ドイツの名ソプラノ歌手エッダ・モーザー(76)等らが絶賛!

エッダ・モーザー出典元:http://www.hmv.co.jp

そして

南米アルゼンチンで行われたコンサートツアーでは、「信じられない程の正確な高音と、それに相反するやわらかな響きで、まさに天使のよう」と各紙で大絶賛される。

出典元:Ayako TANAKA : Album, Discography | TUNECORE JAPAN

今や世界でも人気急上昇で、ハイ・コロラトゥーラ(ソプラノの中でも一番高い音域)を巧みに操る、ソプラノ歌手として着実にスターの階段を登っているという感じでしょうか(笑)

これだけ注目があつまると、こういった、

あまりにヘッタクソで聴いてるこっちが赤面しちゃったから晒しとくわ

何よこれ!本当ヘッタクソねえ…

など厳しいコメントもありました(苦笑)

しかし、

田中彩子さんの全体的な印象は、かなりの高音域がストレスなく出せることと、正確なコロラトゥーラの音程と技巧の持ち主だということだ。歌唱力という点では、感情的な表現力などは今後の研鑽次第であろう。

出典元:Bravo! オペラ & クラシック音楽

詳しくはココで~す!

将来に期待するものがある、という事です。この年齢ならまだまだ深みを増していく成長段階です。

出典元:リーベショコラーデ

詳しくはココで~す!

厳しいコメントと同じくらい、期待を込めたコメントがありましたね~^^

調べていますと、世界的有名で、圧倒的な美声と驚異的な技巧を兼備したコロラトゥーラ・ソプラノ歌手、エディタ・グルベローヴァ(1946年12月23日、69歳)さんと比較されるコメントもありました。

エディタ・グルベローヴァ出典元:http://ml.naxos.jp

圧巻の歌唱力です。

それだけ、厳しいコメントも期待の裏返しだと思います(笑)

年齢を感じさせない美容法とは

100年に1人の逸材の他にも、美しすぎるソプラノ歌手とも言われています。

ホントそうだと思います!

とても30代には見えないです^^

おそらく、自然と年齢を感じさせない美容法をしているからだと思います。

インタビューでも、「オペラを歌うには、のどというより全身の筋肉を使います。歌うときは横隔膜がパッと開く。腹式呼吸で、体がポンプのようになります」

そう腹式呼吸ですね!

腹式呼吸は初心者でもコツを覚えれば簡単に毎日取り入れられる嬉しい若返り法と言われています。

美容代0円!腹式呼吸方です!

また、腹式呼吸はヨガなどでも用いられると言われているので、田中さんもヨガも行っていると思いますね^^


もちろんインタビューでもコメントされていて、食事にも気を付けていました。

「体が何を欲しがっているかと聞きながら自分で作ります。パスタを食べると体の回復が早いので、私の場合、疲れているときはミートスパゲティ。もっとガッツリいきたいときはビーフステーキです。オペラの途中で、お腹がすいたと思ってから食べると遅いので、バナナを常に持っていきます」

体力の消耗を感じた時は1日5食のこともあるそうで・・・・スゴイ!

ちなみに、自炊する時は、クックパッドをよく使用しているそうです(笑)

日本食も取り入れています。

久々の焼き魚(=´∀`)人(´∀`=)

Ayako Tanaka 田中彩子さん(@ayakotanaka_instaofficial)が投稿した写真 –

私なりのまとめ!

田中彩子(たなか あやこ)さんのプロフィール

所属事務所の代表、田中知利さんが気になるので、これから注目したいと思います(笑)

歌が下手?

これからも注目され、いろんな賛否両論のコメントがあると思いますが、期待するところが多いと思いますね。

応援しています!

コンサート是非行きたいです!!

年齢を感じさせない美容法とは

歌手活動されているかぎり、腹式呼吸は欠かせないので、いつまでも若々しさ維持ですね~^^

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
【情熱大陸】山内惠介のwikiプロフまとめ!高校や彼女の存在、家族構成など紹介
【情熱大陸】ミルコデムーロ、騎乗停止で嫁との関係が!家族のことや最敬礼について激白!

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*