【フィギュアスケート振付師】宮本賢二の現在の年収は?嫁や子供、経歴など紹介

こんにちは、6月11日(土)18時55分から放送の「炎の体育会TV」に宮本賢二さんが出演されます。

羽生結弦選手はじめ、フィギアスケートのトップ選手からジュニアやシニアの選手まで、幅広く振付指導をされていて、今や日本を代表する振付師ですね(笑)

今後、羽生結弦選手を中心に、熱い戦いの中で、宮本賢二さんの振付が勝負を左右するのでは?と思っています。

でも私みたいな視聴者はそれを楽しみにしています!

今回は旧知の間柄、高橋大輔さんと一緒に、メンタリスDaiGoさんとカードバトルを行うのでしょうか?楽しみです^^

記事は宮本賢二さんの年収や経歴、嫁、子供についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

宮本賢二(みやもと けんじ)さんのプロフィール

生年月日:1978年11月6日

年齢:37歳

出身地:兵庫県姫路市

血液型:B型

身長:174 cm

学歴:龍谷大学経済学部

職業:フィギュアスケート振付師

事務所:トラロックエンターテインメント株式会社

趣味:釣り、サッカー、野球

選手時代

フィギュアスケートを始めたのは10歳のときですが、同時にサッカー、野球もやっていました。

だから、趣味にサッカーと野球が入っているのですね~なるほど・・・・(笑)

その中で、スケートが一番両親から褒められたので続けたそうです。

やはり、褒められると、うれしいものです。

私は、サッカーをやっていましたが、怒られてばかりでした・・・やめたらどのような仕打ちに会うのか怖かったので、続けていました(苦笑)

スケートの為に姫路の中学校から、京都の京都府立洛北高等学校へ進学。

背が高くアイスダンスに向いていると、もっとも尊敬しています樋口豊氏に言われ、

宮本賢二樋口豊出典元:http://ameblo.jp

アイスダンスに転向し有川梨絵さんとカップルを結成。

有川梨絵出典元:https://www.youtube.com

当初はシングルも行っていましたが、1995年(当時16歳)にアイスダンスに専念します。

1995年と1997年(当時18歳)に全日本ジュニア選手権で優勝。

宮本さんも、アイスダンスに転向していなければ、優勝できたかわからないと思います。

やはり、良い指導者に出会うのもトップになる1つの要因でしょう!!

龍谷大学経済学部に進学、2002年卒業。

2001年(当時23歳)、2002年(当時24歳)と全日本フィギアスケート選手権連覇です。

この頃の宮本さん、めちゃくちゃかっこいいです。漫画のキャラクターかと勘違いしてしまいますね(笑)

宮本賢二有川梨絵出典元:https://www.youtube.com

宮本賢二、有川梨絵ペアです!

2003年、有川梨絵さんの引退の為、都築奈加子さんとカップル結成しました。

2003年、2005年、全日本フィギアスケート選手権、準優勝します。

宮本賢二都築奈加子出典元:http://news.livedoor.com

宮本賢二、都築奈加子ペアです!

2006年(当時27歳)のトリノオリンピックを目指していましたが、都築奈加子さんのケガにより、オリンピック出場は叶いませんでした。

そして28歳の時、現役引退・・・・

振付師

振付師を目指したきっかけは、高校時代の遠征でアメリカ、フランスに居て、周囲に『振付師』が多い環境で、その働く姿を見ているうちにやってみたいと心をかきたてられたことが、きっかけだそうです。

選手個々のいいところを伸ばそうとする振付指導に、評判が評判を呼び、年間50~60件の超売れっ子の振付師です。

現在では、選手によっては、振付の他にも、衣装の色、形、髪型、団子の位置、イヤリング、爪の色まで全部指定するそうです。

それぐらい選手の事を思っての事だと思いますね(笑)

そりゃ~売れっ子振付師になりますよ~!

振付を担当した主な有名な選手は

羽生結弦選手、荒川静香選手、鈴木明子選手、安藤美姫選手、浅田真央選手、織田信成選手、そして旧知の間柄、高橋大輔選手等です。

宮本さんが、今までで一番お気に入りのプログラムは、高橋大輔選手がバンクーバー五輪ショートプログラムで披露した「eye」だそうです。

宮本賢二高橋大輔出典元:http://ameblo.jp

高橋大輔選手の「eye」です!

ちなみに、織田信成さんとは、所属事務所が一緒です(笑)

宮本賢二織田信成出典元:http://www.jsports.co.jp

スポンサーリンク

宮本賢二さんの年収

現在、宮本賢二さんは年間50人以上の選手の振付を担当しています。

相場で言いますと、トップの選手になると、振付料は1プログラム、100万円~400万円だそうです。

振付料出典元:http://www.yomiuri.co.jp

シニアやジュニアのトップ選手になると1プログラム50万ぐらいだそうです。

振付師として世界的に有名なニコライ・モロゾフ氏の振付料が1プログラム200万円といいます。

ニコライ・モロゾフ出典元:http://toramomo.exblog.jp

今や宮本賢二さんは、振付師としてモロゾフ級だという声があります。

そう考えますと、宮本賢二さんのトップ選手の振付料は200万円ではないかと思います!

さらに、シニアやジュニアの選手もいますから、あと担当されてる人数によりますが、年収は2000万円~3000万円ぐらいだと思いますね!ワァーオ(笑)

ただし、宮本さんのこだわりとして、週6日以上練習している選手しか、振付のオファーは受け付けないそうです。

トップの選手、またトップになるであろう選手達は、とにかく練習しているということでした。

そうだと思いますね!私の知り合いには、フィギュアスケートではないのですが、Jリーガーがいます。

オフシーズンに1回自主トレに参加させて貰ったのですが、とにかく、グランドの隅から隅まで走って、走って、走り回りましたね(苦笑)

時間にして、5時間から6時間ぐらいでした。

もう私はヘロヘロでしたが、知り合いは、この練習を毎日していると言っていました!

競技は違っても、トップ選手やプロ選手は、とにかく練習ということだと思います。

そして振付担当する選手に対しては、1から細かく指の細部の動きまで指導し、出来るようになるまで、何日、また何週間とコーチも交えて、とことん付き合うといいます。


宮本さんのインタビューでは、その選手の一番いいところを引き出す振付を常に心がけていました。

また、1回やった振付は二度と使わず、1から選手と作り出すそうです。

言葉の端々に選手に対しての、深い愛情みたいなものを感じますね。

ですから、選手からも絶大な信頼を得ているのではないでしょうか(笑)

話も面白いのでは?と思いました。

私もフィギアスケートではなく、人生相談みたいな相談を宮本さんにしてみたいですね!

嫁や子供

かっこいいので、結婚されて、子供さんもいらっしゃると思いましたが、未婚、独身のようです。

宮本賢二さんのブログのプロフィール蘭に未婚とありました!

詳しくはココで~す!

考えますと、年間50~60件の振付指導されていて、その他にもテレビやラジオ、インターネットでの出演解説などの仕事をして、年350日以上ホテル住まいと聞きます。

ですからプライベートわぁ~って感じですね(苦笑)

私なりのまとめ!

宮本賢二(みやもと けんじ)さんのプロフィール

今もそうかと思いますが、海外の選手たちからも、信頼されていると思うので、これからは、海外を拠点に・・・・ということもありえますね~!

宮本賢二さんの年収

現在のジュニアやシニアの大会では、ほとんどトップの選手達は、宮本さんの振付だと聞いています。

そうなってきますと、第2、第3の羽生結弦選手候補と言えます。

自然と宮本さんの評価も上がるということになり、これまた自然と年収も上がるということでしょうか^^

嫁や子供

この流れでいきますと、海外の女性と結婚、しかも電撃なんてあるかもしれないですね(笑)

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
宇野昌磨、羽生結弦の握手を拒否で仲良しに亀裂?男性からかわいいと評判!

羽生結弦、現在の彼女は宮原知子?当たり屋で嫌われてる噂についても

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*