【書体デザイナー】藤田重信の経歴プロフまとめ!年収や学歴、嫁や子供の紹介

こんにちは、6月13日(月)22時25分から放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」に書体デザイナーの藤田重信さんが出演されます。

今まで私は、文字(書体)という事を意識したことは無かったのですが、でも人生において、文字を見なかったと言うことは無かったですね(笑)

教科書やテレビ、パソコンやスマートフォンなど、ありとあらゆるものが、文字で構成されています。

ですから文字によって、成長したようなものですね!

数多くの種類の書体にも、自然と目に触れていたという事に、私自身がちょっと興奮しました(苦笑)

そういった意味でも、今回の番組は非常に楽しみです^^

記事は藤田重信さんの経歴や年収、家族についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

藤田重信(ふじた しげのぶ)さんのプロフィール

生年月日:1957年

年齢:59歳

出身地:福岡県出身

学歴:筑陽学園高校デザイン科

職業:書体デザイナー

事務所:フォントワークス株式会社(書体開発部 部長)

趣味:猫、バラの栽培

フォントワークス株式会社入社前

レタリング(手で文字を書く)が得意だった藤田さんは、筑陽学園高校デザイン科に在学中、先生に勧められて、卒業後、1975年、写真植字メーカーの株式会社写研に入社(文字部 所属)しました。

デザイン科というと、私は絵やイラストのデザインのイメージがありましたが、そう言えば文字のデザインもアリですね(笑)

私は、そもそも文字の書体(主にパソコン)の明朝体とゴシック体についてよくわかりません(苦笑)

ひょっとしたら、私みたいな考えをもっている方がいるかもしれないので・・!

明朝体について、明朝体は漢字や仮名の表示や印刷において標準的な書体であるということです。

特徴は縦画と横画はそれぞれ垂直・平行で、おおむね縦画は太く、横画は細いということです。

明朝体出典元:http://mall.aflo.com

ゴシック体について、ゴシック体は縦横の太さが均等なのが特徴です。

ゴシック体出典元:http://design.fudemame.jp

ゴシック体はその性質上、男性的な印象を与えるといいます。

この明朝体やゴシック体をベースに、各々、デザイン会社やデザイナー方が顧客のニーズに合わせて、手を加えていき、多くの書体が存在するということですね!

今現在、印刷物はMacによるDTP(今は Adobe Illustrator や Adobe InDesign を使って、印刷物を作ること)が普通ですが、以前は写植(印刷物の文字を組むために、使われていた技術のこと)が一般的でした。

今でも写植という言葉は、たま~にですけど聞いたことがありましたが、そういう言葉の意味だったのですね!

藤田さんが入社した株式会社写研は、その写真植字機・専用組版システムの製造・開発し、また書体の制作およびその文字盤・専用フォント製品を販売する会社でした。

株式会社写研出典元:http://imadakin1.seesaa.net

そこの書体を制作する、文字部に藤田さんは配属されました。

もうこの時点で、今現在の活躍は決まっていたかもしれないです(笑)

書体の写研と言われ、美しい書体を数多く世に出していた写研は、1970年、80年当時は業界でナンバーワンのシェアを誇り「世の印刷物の70%が写研の書体である」と言われていました。

「写植の歴史、といえば、写研の歴史のことを指す」という記述もあるほどです。

その主力製品が、創業者である石井茂吉氏が制作した石井明朝体でした。

石井明朝体出典元:http://www.soyuz.jp

太い細いのメリハリがあり、文字ごとの横幅が揃っておらず、デザイン性を重視した書体になっており、バランスと美しさがあり、躍動感があるとされています。

現在も多くのファンに支持されています。

書体1つにしてもこういった、歴史があるのだなと思うとスゴイですね!

しかし藤田さんの20代は書体より、ファッションに興味があったそうです。

ラルフ・ローレンなどが登場した時代で、ウエストを若干絞ったフォルムが、すごく美しいと感じ、夢中になったそうです。

1980年代ラルフ・ローレン出典元:http://www.furuginavi.com

そういった中、着ている服のトラディショナル(伝統的)を感じた藤田さんは、自分の仕事に目をやると、明朝という、やはりトラディショナルを感じました。

そして石井明朝体を改めて見ると、ある日突然そのスゴさに気付いたといいます。

ファッションと書体を結びつけるあたりが、凡人の私には、考えられないですね(苦笑)

その後は写研に置いてあった文字に関する書物なども読みあさり、ますます石井明朝に(信者といっていいくら)傾倒していきました。


そういった仕事の中で、石井明朝のような書体を作りたいと、強く考えるようになりました。

フォントワークス株式会社入社後

そして、地元福岡県のフォントワークス株式会社に移籍し、活字や写植文字のよさも取り入れた、新しい書体「筑紫書体」の明朝の制作にとりかかります。

フォントワークス株式会社出典元:http://route2015.evastore.jp

どれだけ時間がかかっても、いいものができるまでデザイン作業を続けるをモットーにして、

仮名に関しては、とりあえずひととおりやってみて、2カ月後ぐらいに見返すとダメだということに気付かされ、デザインをやり直すという作業を10回以上繰り返し、結局、筑紫明朝の制作には、5年の歳月を費やすことになりました。

筑紫明朝出典元:http://wp.design-studio-t.jp

スゴイ情熱と執念ですね(笑)

会社にしても、開発期間5年、よく待ったと思いますね!

私なんか、そんな情熱持って仕事に取り組んだことがありませんね~(苦笑)

私の会社なんか、すぐに結果出さないと、おそらくクビでしょう(涙)

そのような苦労があったかいがあって、思想哲学書のデザインを多く手がけられています。

戸田ツトム出典元:http://renga.com

グラフィックデザイナーの戸田ツトムさんに気に入れられ、新しい季刊誌で筑紫明朝を使用することになります。

明朝制作後、明朝に近いゴシック体、筑紫ゴシックを制作しました。

筑紫ゴシック出典元:http://fontworks.co.jp

そして、印刷、WEB関係者はじめデザイン会社やデザイナーなどに、広く「筑紫書体」が知られるようになり、2010年、筑紫オールド明朝と筑紫丸ゴシックで、2010東京TDC賞を受賞します。

東京TDC賞とは、印刷物における文字や活字を中心とした、国際的なデザインコンペティションです。

現在、国際的なコンペティションとして世界的な注目を集めています。


すごいですね~ということは、世界的に認められたということですね(笑)

当然のようにその後益々、認知が広まり、筑紫書体ファンが急増しました。


ついに2015年、「読みやすく美しい」から「使いやすいデザイン」という理由から、Apple社から「OS X El Capitan」に筑紫書体が採用されることが発表され、世間を驚かせました。

特にMacを取り扱っている人達にはビックリしたと思いますね(笑)

現在、筑紫アンティーク書体を新たに制作しているところだそうです。

さすが、藤田さんです。制作意欲がハンパないです^^

私なら、もう実績を残した所でセミリタイアだと思います(苦笑)

筑紫アンティークは、筑紫明朝やゴシックに比べて、かなりフトコロを絞った書体ということで、制作過程をツイッターで公開しているということです。


反響は上々ということでした。

完成までかなりの労力と時間が必要とされ、私ならもう年齢のこと考えたら、ギブアップで部下に任せると思いますが、藤田さんは、最期までやりきるでしょう!

素晴らしいです。見習いたいです(笑)

スポンサーリンク

年収

以前、フォントワークス株式会社の求人情報がありました。

基本月給18万円以上(大卒新卒初任給 2010年度実績)という内容でした。

詳しくはココで~す!

現在藤田さんは、部長なので、月給は50万円ぐらいでは?と思います。

そして、いろんな講演活動なども行っていますので、年収は800万円から1000万円ぐらいではないかと思います!

ちなみに、中小企業から大企業まで!部長職の平均年収まとめによりますと、中小企業の場合の部長の平均年収は837万円ということでした。

詳しくはココで~す!

学歴

筑陽学園高校デザイン科卒業

1962年、 太宰府高等学校に産業デザイン科設置。

1965年、 筑陽女子高等学校と太宰府高等学校を統合し、男女共学の筑陽学園高等学校が発足しました。

ちなみに、デザイン科卒業生には

漫画家の小倉治喜さん

代表作「マリン・マジック」

マリン・マジック出典元:http://turinohon2.blog.fc2.com

漫画家の三宅勇輝さん

代表作「伊藤伝右衛門物語」

伊藤伝右衛門物語出典元:http://www.amazon.co.jp

アニメーターの立石聖さん


がいます。

嫁や子供

娘さんがいました。

家族5人とありましたので、奥さんと子供さん3人ということなのでしょうか?


それとも、ペットも含めてってことでしょうか?(笑)


それとも、植物も含めてということでしょうか・・・・・・

私なりのまとめ!

藤田重信(ふじた しげのぶ)さんのプロフィール

筑紫書体の魅力に興味が湧いてきたので、もっといろんな筑紫書体に触れてみようと思います。

筑紫アンティークについても、これから注目したいと思います。

年収

年収についても、おそらく放送の反響は大きいと思うので、講演活動の依頼なども増え、年収UPにつながるのでは、ないでしょうか(笑)

学歴

筑陽学園高校デザイン科も注目されると思うので、これから入学される生徒も増えるのではないでしょうか!そうなってきますと、第2、第3の藤田さんが出てくる可能性が大いにありそうですね。

嫁や子供

ツイッターには、猫やバラが多く掲載されているので、ひょっとしたら、藤田さんは家族みたいに思っている可能性大ですね^^

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
【産婦人科医師】荻田和秀プロフ経歴まとめ!高校や大学、嫁や子供の紹介

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*