天龍源一郎は引退後自慢の声で大活躍!娘の関係で現役時の入場曲に影響が?

1月23日19時からTBS放送のジョブチューン★引退した今だからぶっちゃけます!

SP★超一流アスリート集結!に天龍源一郎さんが出演します。

39年間プロレス界のレジェンドとして活躍されましたね~お疲れさまでした(笑

プロレス好きの私としても興味深い番組になるのではないでしょうか?

今回はそんなレジェンド天龍源一郎さんを調べてみようと思います!

スポンサーリンク

天龍源一郎さんのプロフィール!

天龍源一郎出典元:http://topic.entertainment555-attention-column.com

本名 嶋田 源一郎(しまだ げんいちろう)1950年2月2日生 65歳 福井県勝山市出身

身長 189cm 体重 120kg 所属事務所 天龍プロジェクト

中学2年生ですでに182cm体重82kgと恵まれた体型が相撲関係者の耳に入り、当時の各界の人気力士大鵬関自らスカウトに、そして墨田区立両国中学校へ転校し、二所ノ関部屋へ入門しました。

もうこの時点でスゴイです(笑)

16歳の時に今問題になっています、竹刀や角材などで殴るいわゆる「かわいがり」にあったそうですが、普通ならテンションが下がる所、逆に「これで俺も一人前の力士だ」と自信になったそうです。

考えられないですね!

1973年1月場所から「天龍」の四股名で幕内16場所在位し西前頭筆頭まで上り詰めたが1975年に師匠が亡くなられ、その跡目争いに嫌気がさして1976年廃業しました。

なんとも言えないですが、ひょっとしたら横綱までいけたかもしれないですね(苦笑)

同年ジャイアント馬場さんの団体全日本プロレスに入団し11月アメリカテキサス州のテッド・デビアス戦でデビューしました。

鬼気迫る戦いを心情に激しく相手を攻撃し、豪快に相手の技も受けるファイトスタイルで1986年から3年連続プロレス大賞MVPに輝きました。

この頃、知り合いが天龍さんにファンレターを送ったそうで、まさか返事がかえってくるとは思ってなかったそうですが、
本人直筆サイン、ありがとうの手紙、ステッカー、パンフレットが送ってきたそうですごくうれしかったと言っていました(笑)

3冠ヘビー級や世界タッグ王座を奪取し、そして全日本プロレスのトップ、ジャイアント馬場さんにフォール勝ちとまさに全日本プロレスのトップに君臨しました。

しかし突如全日本プロレスを退団し、当時のメガネスーパーの社長出資のプロレス団体SWSの旗揚げに参加しました。

すごい話題でしたからね~当時は考えられない出来事でファンもパニック状態でしたからね(笑)

2年あまりでSWSが消滅し、自身の団体WARを設立し、当時アントニオ猪木さんの団体新日本プロレスへ戦いの場を設けます。

94年1月東京ドーム大会でアントニオ猪木さんにフォール勝ちしました。

この時にジャイアント馬場とアントニオ猪木にフォール勝ちした唯一の日本人レスラーとして天龍さんは伝説のレスラーとしてファンから絶大の支持をうけました。

この時もショッキングでしたからね~!!

また同年5月には大仁田厚さんと電流爆破デスマッチで世間をあっと言わせました。

98年にフリーになり、99年新日本プロレスに参戦した際、12月当時のチャンピオン武藤敬司さんを破り49歳で史上最年長のIWGPチャンピオンに輝きました。

この年の年間ベストバウト、プロレス大賞、MVPを受賞したと思います。

その後も色んな団体のリングで戦いを繰り広げました。

2015年11月15日 現役引退

相撲界と合わせて52年の格闘技人生!もうスゴイの言葉しかでません!

スポンサーリンク

引退後自慢の声で大活躍!

すでにあのハスキーボイスと滑舌の悪さで昨年、一昨年とバラエティー番組で活躍されています。

特に年末のダウンタウンの笑ってはいけないシリーズへの出演は記憶に新しい所ですね(笑)

引退後も引き続き水曜日のダウンタウンをはじめ多くのバラエティー番組に引っ張りだこではないでしょうか!(笑)

娘の関係で現役時の入場曲に影響が?

天龍源一郎娘 出典元:http://yorozudailynews.blog.so-net.ne.jp

天龍さんは1982年まき代さんと結婚され、1983年長女紋奈(あやな)さんが誕生し、その紋奈さんが現在天龍プロジェクトの代表を務めています。

紋奈さんも関係していると思いますが、天龍さんの引退試合でサプライズゲストを呼んでいました。

天龍さんが1982年から使用しています入場曲「サンダーストーム」は、実は高中正義さんの曲です。

その高中正義さんが当日、初めてプロレス会場で「サンダーストーム」を生演奏しました。

BSスカパー・ニコニコ動画・ラウビュービングの中継があったので、多くの人が見られたと思います。

いろんな世代、特に若い世代の人達ははじめて聞いたと思うので、

今後何らかの影響(例えば、高中正義さんの曲をダウンロードしたり、CDを購入してみたり、またはギターを弾いてみたり)があるのではないでしょうか?(笑)

まとめ!

改めて52年間の格闘技人生本当にお疲れ様でした。

引退の理由は奥様の病気の看病の為とおっしゃっていました。

一日でも早く奥様の病気が良くなられることを願っています。

天龍さんご自身も体をいたわって下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*