アハメド・ヤシンwikiプロフまとめ!日本代表が注意すべきこととは?

こんにちは、10月6日はいよいよ今年最大の山場、ワールドカップ最終予選第3戦、対イラク戦です。

いつもの如く日本代表が苦しめられる展開になりそうですね(苦笑)

とにかくイラク代表は強いです!

それは今までの歴史が証明してますね。

いい選手が多く近年はさらにチームとして洗礼されて来ているので、ひょっとしたら・・・と思ってしまいます。

とにかく、日本代表は崖っぷちだという気持ちで試合に挑んででもらいたいです。

記事は、そのイラク代表で要注意人物だと思います、アハメド・ヤシン選手についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

アハメド・ヤシン選手のプロフィール

フルネーム:アハメド・ヤシン・グヘニ

生年月日:1991年4月22日

年齢:25歳

国籍:イラク

出生地:バグダッド

身長:185cm

所属チーム:AIKソルナ(スウェーデン)

ポジション:MF(RMF)ミッドフィルダー主に右サイド

利き足:右

私がなぜ注意人物かと申しますと、アハメド・ヤシン選手は出生地はイラクバグダッドですが、3歳の時にスウェーデンの南部、エレブルー県に移住しているんですね。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%9c%8c出典元:https://ja.wikipedia.org

ですから育ちはスウェーデンで、サッカーもスウェーデン仕込みのヨーロッパスタイルで中東特有の球際の激しさからのカウンタースタイルにヨーロッパの洗礼されたスタイルが融合、なんだかこわいですね。

スウェーデンはFIFAランキング41位(2016年09月15日現在)でユーロ2016出場やリオデジャネイロオリンピックで日本と対戦したのは記憶に新しい所ですね。


そしてスウェーデンと言ったら、もう最高の選手の1人と言われています。

ズラタン・イブラヒモビッチ選手


を代表に、多くのタレントを輩出している国としても有名ですね。

5歳の時に3人の兄と共にサッカーをはじめ、その才能が認められU-17スウェーデン代表チームに招集されました。

そして高校卒業後にプロ生活を始めます。

%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc出典元:http://www.isatokyo.org

国内のリーグはといいますと、アルスヴェンスカン(1部16チーム)、スーペルエッタン(2部16チーム)、ディヴィション1(3部)、ディヴィション2(4部)、ディヴィション3(5部)、育成リーグ(U21ユースのリーグ)のリーグ構成となっています。

アルスヴェンスカンから下リーグで上位になりますと、上のリーグに昇格。

そして各リーグで下位になりますと降格となります。

スポンサーリンク

アハメド・ヤシン選手は、ディヴィション1のフォワード・エレブルーに在籍し、持ち味の攻撃力を発揮し大活躍しました。

しかし、一時フットサルのチームに移籍します。

その後フットサルのチームでも大活躍し、その活躍が認められ2011年、アルスヴェンスカンのエーレブルーSKと4年契約をします。

エーレブルーSKはアハメド・ヤシン選手の移住先のエレブレー県に本拠地を置くチームでアハメド・ヤシン選手にとっては、一番プレーしたかったチームではないでしょうか!

同年5月6日カルマル戦でスウェーデン1部リーグにデビューします。

しかしわずか4試合の出場にとどまり、2年目もアメリカ代表ベドヤの存在などもあって

レギュラー定着には至りませんでした。

そして2013年、スーペルエッタンにチームが降格。

チーム降格で布陣が変わり出場機会を獲得しここから、才能が開花します。

コソボ代表FWハサニやシエラレオネ代表A・カマラと攻撃陣を組んで大活躍し、チーム2位の順位でアルスヴェンスカン昇格に大きく貢献しました。

その頃、自身もU23五輪イラク代表の中心的な存在になっています。

u23%e4%ba%94%e8%bc%aa%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%af%e4%bb%a3%e8%a1%a8出典元:http://www.tsp21.com

その勢いは留まる事を知らずご自身も、マルメやAIKといった上位チームから得点を決め、アルスヴェンスカン復帰1年目で全14チーム中6位の順位に大きく貢献します。

そして、当時のジーコ監督によりイラクフル代表に招集され、2012年6月24日レバノン戦でデビューします。

2014年ワールドカップアジア最終予選の切り札として、アウェーの日本戦など3試合に出場しました。

2015年アジア杯は日本戦含め6試合に出場して2点を取ってチームの4位に貢献。

その後、デンマークのオーフスGFに移籍。

2016年からは、スウェーデンの強豪チームAIKソルナに移籍し、現在1得点をマークしています。

aik%e3%82%bd%e3%83%ab%e3%83%8a出典元:http://aik.se

aik%e3%82%bd%e3%83%ab%e3%83%8a2出典元:http://soccer-uniform-11.blogspot.com

aik%e3%82%bd%e3%83%ab%e3%83%8a3出典元:http://soccer-uniform-11.blogspot.jp

チームは今シーズン現在3位です。

詳しくはココで~す!

ちなみにAIKソルナは、スウェーデンの首都、ストックホルム近郊、北部に位置するソルナに本拠地を置く総合スポーツクラブであり、サッカークラブも併せ持つ。他にアイスホッケークラブもあります。

クラブのサポーターはブラックアーミーと呼ばれ、スウェーデン国内ではユールゴーデンIFサポーター、ブルーセインツと共に過激だと言われています。

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc出典元:http://www.blackarmy.se

こわいですね~ 汗

スポンサーリンク

日本代表が注意すべきこととは

アハメド・ヤシン選手は、イラクのクリスティアーノ・ロナウドと言われており、端正なルックスはまさに本家を彷彿とさせるといわれています。

ポルトガル代表、レアル・マドリードFW、欧州選手権(EURO)優勝の立役者、今年のバロンドールは間違いないと言われていますクリスティアーノ・ロナウド選手です。


プレースタイルもそのクリスティアーノ・ロナウド選手と似ており、高いキープ力に細やかな技術、正確で鋭いクロスで相手守備陣の間隙を突き、さらにスピードがあり左右両足から強烈なシュートを打てるとなると、日本代表にとっては非常に危険な選手だと思います。

もちろん、海外からも注目されている選手なんですね(苦笑)


ですから日本代表が注意すべきことは、常にボランチとディフェンダーで声をかけ、アハメド・ヤシン選手をフリーにしないようにするのが、まず賢明だと思います。

そして、アハメド・ヤシン選手にボールが渡ると、前線から2人、3人でプレッシャーをかけ続けるのも必要だと思いますね。

とにかくアハメド・ヤシン選手を自由にさせないことだと思います!!

私なりのまとめ!

アハメド・ヤシン選手のプロフィール

おそらくこれから、イタリアのセリエA、ドイツのブンデスリーガ、イングランドのプレミアリーグのどれかのリーグでプレーすると思いますので、要チェックです。

日本代表が注意すべきこととは

まぁ~でもイラク代表は、アハメド・ヤシン選手だけではなく、他にもいい選手揃いだと思いますので、他の選手にも注意が必要ですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
アーメド・カリルの経歴wiki!日本代表が警戒すべきプレーとは?

ファハド・アル=ムワッラド、経歴プロフまとめ!日本代表が注意すべきプレーとは?

ロビー・クルーズ【レバークーゼン】経歴プロフまとめ!日本代表にとって驚異のプレーとは

チャナティプ・ソングラシン経歴プロフまとめ!なぜタイのメッシと言われているのか?

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*