水戸泉政人、現在の病気で命の危険が!嫁が原因と言われる理由とは?

こんにちは、10月28日(金)19時から放送の「爆報!THEフライデー」に水戸泉政人さんが出演されます。

歓喜の幕内優勝からもう20年以上も経っているのですね(笑)

私の遠い記憶に残っています。

豪快に塩をまく姿に、老若男女の相撲ファンからいつも大きな声援がある、非常に人気の高い力士だったと記憶しています。

また、ケガの多い力士としても有名で、その都度ケガからの復活にもファンを虜にする魅力があったのでしょう!

その後、引退され後進の指導にあたっていたのは知っていたのですが、現在まさの状態とは・・・(苦笑)

記事は、水戸泉政人さんの病気や嫁さんについての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

水戸泉政人(みといずみ まさと)さんのプロフィール

本名:小泉 政人(こいずみ まさと)

愛称:水戸ちゃん イズミちゃん

生年月日:1962年9月2日

年齢:54歳

出身地:茨城県水戸市

血液型:B型

身長:194cm

体重:163kg

学歴:茨城県水戸市立飯富中学校

職業:年寄・錦戸

事務所:錦戸部屋

趣味:    油彩画

現役時代の最高位:東関脇

生涯戦歴:807勝766敗162休(136場所)

幕内最高優勝1回、十両優勝1回、幕下優勝1回

賞:殊勲賞1回、敢闘賞6回

現役時代は豪快な突っ張りや上手投げで観客を魅了されていました。

そして、多くの相撲ファンの記憶にあることでしょう。

1992年の7月場所での幕内初優勝!カッコ良かったですね(笑)

%e6%b0%b4%e6%88%b8%e6%b3%89%e5%84%aa%e5%8b%9d1出典元:http://kitawaki-takashi.cocolog-nifty.com

%e6%b0%b4%e6%88%b8%e6%b3%89%e5%84%aa%e5%8b%9d2出典元:https://middle-edge.jp

1992年7月場所動画です。

2000年に現役を引退され現在、年寄・錦戸として錦戸部屋で後進の指導にあたっています。

現在の病気で命の危険が!

現在、錦戸親方はなんと慢性腎不全の病に冒されていました (T_T)

%e6%85%a2%e6%80%a7%e8%85%8e%e4%b8%8d%e5%85%a8出典元:http://www.jhf.or.jp

慢性腎不全は、数年から数十年にかけて徐々に腎臓がおかされて腎機能が低下していく病気です。

腎機能はいったん低下し始めるとどんどん低下してしまう傾向があり、末期腎不全をへて尿毒症に陥り、尿毒症を放置しておくと、数日の間に死に至ると言うことなので、錦戸親方も命の危険と隣合わせなんですね!!

また、尿毒症は、腎機能が著しく低下して、さまざまな老廃物や尿毒物が体内にたまることによる症候群のことをいい心臓、消化器、脳神経などのはたらきに障害が起こり、放置しておくと数日から数ヶ月で死に至ってしまう危険な状態となるということなんですね。

こわいです。

腎機能が低下すると、さまざまな症状があらわれるということです。

  • 尿の量がコントロールできなくなるため、尿量が増えてトイレに行く回数が増えます。
  • 尿の色が薄くなって、たんぱく尿や血尿がみられるようになります。
  • 病状が進行すると、貧血が起こるようになり、顔色が悪くなります。
  • 高血圧の影響で心臓が弱るため、動悸や息切れを起こすようになります。
  • 顔や手足に浮腫(むくみ)が起こり、呼吸困難になる場合もあります。

治療法はといいますと、錦戸親方も受けており、最近元フジテレビアナウンサー長谷川豊さんの発言が話題となりました。


人工透析ですね!錦戸親方は週3回治療をうけているそうです。

%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e9%80%8f%e6%9e%90出典元:https://www.kango-roo.com

現在、腎不全のために透析治療を受けている患者数は、全国に28万人以上いるといわれており、さらに、毎年1万人前後の人が新たに人工透析を受けているという状況だということです。

10年以上透析治療を続けている人は、全透析患者の25%にも達しているそうです。

ただ人工透析は、合併症を発症しやすく、身体への負担が大きいとされており、人工透析と腎臓移植では移植のほうが寿命が長いとされています。

一般社団法人 日本透析医学会の透析療法の現状調査(2011年末)によると

・1年生存率は87.7% (2010年導入患者)

・5年生存率は60.3% (2006年導入患者)

・10年生存率は36.2% (2001年導入患者)

・15年生存率は22.7% (1996年導入患者)

・20年生存率は16.3% (1991年導入患者)

・25年生存率は14.1% (1986年導入患者)

出典元:人工透析.info

となっており、錦戸親方もひょっとしたら、腎臓移植も考えていらっしゃるかもしれないですね。

スポンサーリンク

嫁が原因と言われる理由とは?

錦戸親方は2016年2月にソプラノ歌手、小野友葵子(ゆきこ)さんとご結婚されました。


小野友葵子(ゆきこ)さんが原因でさらに腎臓の機能が低下したのではということですね!

週刊新潮、2016年10月6日号によりますと、地元後援会の元会長さんはこうおっしゃってました。

例えば、親方が人工透析中にもかかわらず、小野さんのブログには〈今日は親方とこんなものを食べました〉と、天ぷらや寿司の写真が並び、これに元会長は「本来、透析なんてことにならないように親方の身体に気を付けるのが嫁の仕事なのに」と憤る。元会長が親方に注意をしても、「“嫁が言うこと聞かないんですよね”なんて危機感がまるでないんです」。以来、親方とは絶縁状態にあるという。

%e6%b0%b4%e6%88%b8%e6%b3%89%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89出典元:http://ameblo.jp

%e6%b0%b4%e6%88%b8%e6%b3%89%e5%af%bf%e5%8f%b8出典元:http://ameblo.jp

こういうふうに言われていますが新婚ということなので、錦戸親方もお嫁さんにデレデレなのかもしれないですね(苦笑)

ただ身体には注意してほしいですね。

また、ご結婚されたことにより、錦戸部屋も大トラブルとなっていました。

%e8%aa%89%e9%8c%a6出典元:http://chiebukuro.yahoo.co.jp

カナダ出身の力士、誉錦(ほまれにしき)が兄弟子のかわいがりに耐え兼ね部屋を飛び出すというトラブルが発生し、それに伴って部屋の力士8人在籍していたのですが、5人が離脱し、現在3人の力士しか在籍していない小部屋となっているということです。

%e9%8c%a6%e6%88%b8%e9%83%a8%e5%b1%8b%e5%8b%9f%e9%9b%86出典元:http://www.kanrepo.com

ご自身の身体も、相撲部屋も窮地の状態ですね・・・・

ただ、腎臓病については、生活習慣病のひとつであるという側面があり、食生活の乱れや運動不足、ストレスなどが原因ともいわれているので錦戸親方の場合も長い間、独身生活が続いていたということなので、生活習慣病からの腎臓病になったような気がしないでもないですね。

私なりのまとめ!

水戸泉政人(みといずみ まさと)さんのプロフィール

第2の水戸泉関のような豪快な相撲をとれるようなお弟子さんが現れる事をきたいしたいですね(笑)

現在の病気で命の危険が!

これはもうお身体、お大事にとしか言えないですね。

嫁が原因と言われる理由とは

お2人の力でこの問題も解決される事に注目したいと思います。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】

関脇嘉風絶賛の嫁のブログが話題!娘が小学校に行くまでしてあげた事とは?

二子山親方!次男急死にも貴乃花の期待に角界牽引!!土下座評論家の評判は?

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*