【ボードゲームソムリエ】松永直樹の経歴wikiまとめ!年齢や年収、彼女について調査

こんにちは、12月20日(火)20時57分から放送の「マツコの知らない世界」に松永直樹さんが出演されます。

松永直樹さんは、ボードゲームソムリエとして現在活躍されているということですが、私はボードゲームといったら番組内容どおり、人生ゲームでしか遊んだことがないので本当に知らない世界ですね(笑)

しかも私が人生ゲームで遊んでいた時代って数十年前のことなので、もうやったことないレベルと同等レベルですね。

おそらく私が遊んでいた時代より、かなり遊びのレベルも進化していると予想できますね~^^

そういう意味でも放送が楽しみです。

記事は、松永直樹さんの経歴や年収、彼女の存在についての内容となっています。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

松永直樹(まつなが なおき)さんのプロフィール

愛称:まっちゃん、まっさん

生年月日:1990年5月1日

年齢:26歳

出身地:埼玉県春日部市

血液型:A型

学歴:法政大学情報科学部

職業:ボードゲームソムリエ

事務所:株式会社いないいないばあ

趣味:世界中のボードゲームを集め

座右の銘:人は善いか、悪いかじゃない。面白いか、退屈かのどちらかだ。

%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0出典元:https://www.amazon.co.jp

小学1年生、6歳の頃に両親からクリスマスプレゼントでもらった人生ゲームがきっかけで、ボードゲームをやり始めたそうです。

そしてボードゲームの魅力にとりつかれいったのは、中学1年生の13歳の頃で、祖父に買ってもらったコロコロコミック(2003年10月号)にボードゲーム特集があり、

「カタンの開拓者たち」

「カルカソンヌ」

「ガイスター」

「ブロックス」

などのドイツゲームが載っていたのに、興味を持ったのがきっかけだそうです。

そしてカルカソンヌを購入。

その際、商品カタログからいろんなボードゲームの存在を知り、そこから気になって世界のボードゲームを集めるようになったそうです。

私には考えられないですが・・・(苦笑)

興味の対照は人それぞれだな~と思ってしまいますね!

そこから中学・高校のときはドイツゲームを集めては、部活仲間とプレーを行っていたそうです。

ちなみに、松永直樹さんの部活は中学、高校とも陸上部所属でした。

高校までに集めたボードゲームは100個以上ということです。

いや~スゴイ!!!

法政大学情報科学部に進学。

%e6%b3%95%e6%94%bf%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e6%83%85%e5%a0%b1%e7%a7%91%e5%ad%a6%e9%83%a8出典元:https://www.amazon.co.jp

ちなみに、法政大学情報科学部の偏差値は52.5ですね。

詳しくはココで~す!

1年生の頃はスキー部に所属されていたそうですが訳あって退部。

その後、大学3年生の時にmixiのコミュニティーで知り合った人に声をかけてもらい、ドイツで開催された「ボードゲーム世界大会」に参加され、初めての海外旅行に衝撃を覚え日本に帰国。

そのときの体験で自分で動かないとだめだなと思い、活動をはじめたのが「ボードゲームソムリエ」ということなんですね!

活動当初は、ボードゲームの紹介記事をブログにアップしたり、ボードゲームソムリエと書いた名刺を作ったりして、ビジネスコミュニティや国際交流の場に積極的に顔を出すなどして活動されていたということですが、ビジネスという感覚ではなかったそうです。

その後もなかなか軌道に乗らず、一般企業に就職するも2カ月で退職してしまったりと苦労の連続だったといいます。

しかし、「株式会社いないいないばあ」にコピーライターとして入社され3年、コピーライティングのスキルも上がり、ボードゲームもビジネスとして出来るようになり、ボードゲームを5000人を超える人に提供。

周囲や同級生の人達からはボードゲームをやる際、松永先生と言われるそうです。

そして松永直樹さんといったら、今から25年以上前、1989年に発売になったにもかかわらず、未だに世界中で売れ続け世界44ヶ国語に翻訳され、3,000万部以上販売されているという伝説のビジネス書「7つの習慣」のボードゲームを作製されたのは有名ですね。

また話題となりました、人生の真の成功とそれに至る選択を体感するゲーム「Choice」の作製もされています。

2つのボードゲームに代表されるように現在は、世界中の実業家や大手企業からのボードゲーム開発案件を行っているということです。

いろんなビジネスがあることに感心しきりですm(_ _)m

スポンサーリンク

年収

ボードゲームソムリエとしての年収はわかりませんでしたが、転職・求人サイトGreenによりますと、ゲーム兼ボードゲームプランナーの年収が300万円~600万円という情報がありました。

おそらく松永直樹さんの年収も500万円~600万円あたりではないでしょうか!

彼女

%e6%9d%be%e6%b0%b8%e7%9b%b4%e6%a8%b9%e5%a5%a5%e3%81%95%e3%82%93出典元:http://www.i-i-b.jp

彼女について調べてみましたら、「株式会社いないいないばあ」のプロフィールインタビューになんと奥さんという題で

名刺交換では、よく「好きなアイドルですか?」と聞かれる。「妻です」と答えると、「2%でいいんですか!?」と言われる。

出典元:株式会社いないいないばあ 松永直樹プロフィール

というふうに答えていましたので、結婚されていると思います。

子供さんがいらっしゃるのかどうかはわかりませんでした。

私なりのまとめ!

松永直樹(まつなが なおき)さんのプロフィール

ボードゲームソムリエとしてこれから、TVや雑誌などで見かけることが多くなり、ひょっとしたら、メイン番組担当なんてあるかもしれないですね(笑)

年収

番組の影響で年収も来年あたり大きく飛躍すること間違い無しですね^^

彼女

奥様や子供さんについてもこれから情報が出てくるかもしれないので、要チェックです。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事はこちら



コメントを残す

*