齊藤大将(明治大)ドラフト候補の経歴wiki!高校や中学校もチェック

こんにちは、暑い夏が来ましたね。

高校野球やプロ野球はまだまだ暑い戦いが繰り広げていますが、夏を過ぎると一気に大学野球が注目ですね。

なんせ大学野球界は、ドラフト=即戦力の人材宝庫ですからね。

そこで、これから注目されるであろうドラフト候補についてクローズアップしてみたいと思いますね。

今回は明治大学、齊藤大将選手に注目してみました。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

齊藤大将(さいとう ひろまさ)選手のプロフィール

出身地:東京都江戸川区

身長:179cm

体重:74kg

大学:明治大学

ポジション:ピッチャー

球種:ストレート、スライダー、スクリューボール、チェンジアップ、カットボール

投打:左投左打

プレースタイル:

横手に近い角度から繰り出すキレのある最速146キロのストレートと精度の高いスライダーを武器に三振の山を築く明治大学のエース。

また高い次元での左殺しとしてプロから注目されています。

小学校

旧江戸川区立清新第二小学校1年時に清新ハンターズで野球をはじめます。

1983年設立の清新第二小学校は学校統合により2016年に清新ふたば小学校となります。

出典元:http://www.alicia-k.co.jp

ふたば小学校は江戸川区清新町1-1-38にある公立の小学校です。

1年生から6年生まで計491人の生徒数でした。

出典元:http://www.geocities.jp

清新ハンターズは東京都江戸川区西葛西・清新町を中心に活動する学童軟式野球部です。

Aチーム(小学5・6年)、Cチーム(小学4年生以下)で活動しています。

齊藤選手も投手として小学6年時には、なんとオール江戸川に選出され世界大会に出場。第3位に導く活躍をしています。

中学校

江戸川区立清新第二中学校に進学し野球は城東ボーイズに入部。

出典元:http://blog.livedoor.jp

清新第二中学校は江戸川区清新町二丁目1番2号にある公立の中学校です。

1987年設立。男女共学。

1年生から3年生まで計223人の生徒数です。

出典元:http://blog.livedoor.jp

城東ボーイズは江東区を拠点とする中学硬式野球クラブチームで日本少年野球連盟ボーイズリーグ東日本ブロック東京都東支部に所属しています。

2001年設立で現在部員数は43人でした。

齊藤選手在籍時には、関東大会東京都東支部予選優勝や板橋区長杯優勝、ゼット杯東京大会優勝と輝かしい実績があり、更に3年時には世界少年野球大会全国選抜にも選ばれていました。

スポンサーリンク

高校

多くの高校から誘いを受けた中から桐蔭学園高等学校に進学。

出典元:https://ja.wikipedia.org

横浜市青葉区鉄町1614番地にある私立中高一貫高校です。

1964年設立。男女別学。

普通科が設置されており、多くの有名大学にも進学しているという実績もあります。

男子1674名 女子778名 計2452人の生徒数です。

偏差値は男子部・普通科が62、女子部・普通科が63、男子部・理数科が65、女子部・理数科が66でした。

スポーツでもとても有名で「硬式野球部」「サッカー部」「ラグビー部」「柔道部」「剣道部」「テニス部」など、全国優勝の経験があり、全国の常連となっています。

出身有名人では高橋由伸氏(現読売ジャイアンツ監督)はじめ井領雅貴選手(中日ドラゴンズ)

出典元:https://ja.wikipedia.org

茂木栄五郎選手(東北楽天ゴールデンイーグルス)

出典元:https://ja.wikipedia.org

等多くのプロ野球選手を輩出しています。

1年夏から控え投手としてベンチ入りし初戦2回戦・藤沢清流高戦の先発に抜擢され、4回1安打、5K無失点の好投でデビューを飾り注目を集めます。

2年夏の予選では6戦15イニングに登板し、準決勝まで11.1回12K1失点と好投するも決勝では松井裕樹選手(東北楽天ゴールデンイーグルス)擁する桐光学園に4対11で敗戦。

秋の新チームでエースナンバーを獲得し、3年春季大会では防0.19で14年ぶりの優勝に大きく貢献。

この勢いで夏の選手権県予選に臨みますが5戦40.2回9失点の力投及ばず、準決勝の平学に2対3逆転負けで悔しい結果となります。

大学

明治大学政治経済学部経済学科に進学。

出典元:https://ja.wikipedia.org

東京都千代田区神田駿河台一丁目1番地に本部を置く日本の私立大学です。

1881年に創設された明治法律学校を前身として、学部を増設して現在の総合大学となりました。

商学分野に強く、商学分野に多数の著名なOBOGを輩出しています。

齊藤選手の政治経済学部の偏差値は62~63で全国147位 / 1831学部中となっています。

スポンサーリンク

1910年創部の野球部は現在128人の部員数を誇っています。

歴史と伝統のあるチームは

リーグ戦 優勝:39回

全日本大学野球選手権大会 出場17回、優勝5回

明治神宮野球大会 大学の部 出場13回、優勝6回(全国最多)

明治神宮競技大会野球競技 大学の部 優勝3回

と実績も凄いです。

出身有名人でも野村祐輔選手(広島東洋カープ)

出典元:https://ja.wikipedia.org

上本崇司選手(広島東洋カープ)

出典元:https://ja.wikipedia.org

等多くのプロ野球選手を輩出しています。

1年春からリーグ戦に出場。

秋のリーグ戦で救援エースを務め、8戦17.1回で25K1失点、2勝0敗の実績を残し優勝と

神宮大会準優勝に大きく貢献しました。

以降、主に救援でチームを支え、44試合で8勝、102.1回101K、防2.37をマーク。

3年春の大学選手権では最速146キロを計測し、関国大相手に6回4三振0封の好投を見せ注目を集めます。

7月の日米野球大会ユニバーシアード日本代表に選ばれ出場。

4年春のリーグ戦ではチーム最多9試合(リリーフ6)41.2回12失点で初の投手ベスト10入りを果たしプロから一段と注目を集める選手となっています。

ドラフト予想

ロッテ・永野チーフスカウト2017年4月9日談

「左のサイドで特殊なタイプ。能力は高い」

即戦力として高く評価されているので、千葉ロッテの他にも上位指名してくる球団はあると思いますね。

私なりのまとめ!

齊藤選手にとって最後の秋季リーグは是が非でも優勝だと思います。

王者立教大学にどう戦いを挑むか非常に楽しみですね。

もちろんその先のドラフトにも注目です。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
【2017】プロ野球ドラフト候補生(大学)まとめ

【2017】プロ野球ドラフト候補生(高校)まとめ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする