中村奨成の父親の離婚原因とは?母親の職業も気になる

こんにちは、今年の甲子園の顔と言っても過言でない活躍を見せました中村奨成選手。

1大会6ホームランの甲子園新記録や類まれな好リードで広陵高校準優勝の立役者として一躍名前が全国区となり今や、テレビや雑誌など数多くのメディアに取り上げられ、目にしない日はないですね。

今回私は高校野球界のスターとなった中村選手のご両親に注目させてもらいました。

参考にしていただけたらこれ幸いです。

スポンサーリンク

中村奨成は母子家庭で育つ

両親は中村選手が3歳の時に離婚。

母親の啓子さん(44歳)、妹、祖母満枝さん、祖父の5人で生活を送っており、満枝さんは「私と夫が一緒に住んでいたので“お婆ちゃん子”だったかもしれません。ご飯は何でもよく食べるし、ヤンチャな子でしたよ。勉強はちょっと苦手だったようだけど」とコメントしています。

啓子さんとは小学校の頃、キャッチボールをしたり、バドミントンのシャトルを投げてもらって練習に付き合ってもらっていたそうです。

また啓子さんが仕事で不在の時は、祖父母が代役を務めたといいます。

そんな努力もあり中学時代、広島県下では有名な選手となったということですが、中村選手自身が「正直、人生をなめていました」と反省するほど、「野球だけうまかったらええんや」という感じで生活態度は品行方正とは言い難かったようです。

高校進学後の寮生活の中で、洗濯機の使い方もわからないという洗濯、掃除、食後の片付けなど、親に頼りきりだった事を反省したといいます。

ですから体調不良の母親とおじいさんおばあさん、家族にしっかり恩返しがしたいということで、甲子園後にプロ入りを宣言しています。

両親の離婚原因は?

父親の情報についてはわかりませんでした。

離婚原因についてもわかりませんが、離婚の理由ランキング10では

1位-性格の不一致

2位-浮気

3位-DV、暴力をふるう

4位-精神的な暴力、モラハラ

5位-子供への愛情が感じられない

6位-相手の実家や親族との折り合いが悪い

7位-家庭をかえりみない

8位-生活費を渡さない

9位-浪費癖

10位-親との同居に応じてくれない

という結果になっているので、どれかに当てはまるのかも知れないですね。

スポンサーリンク

母親の職業は?

母親啓子さんの職業は看護師ということです。

中村選手のご両親はどうかわかりませんが、看護師は夜勤や夫婦の収入格差等の問題などで離婚率が高いとも言われていますね。

広島看護師.comによりますと広島県で働く看護師の平均年収は440.4万円となっており、 全国平均の468.9万円よりも30万円近く低いということです。

サイトおしえてカードローン小学校6年間でかかる学費では

学校教育費(給食費用も含め)

1年-128,769円

2年-76,197円

3年-83,274円

4年-81,970円

5年-90,521円

6年-124,222円

合計-584,953円となっています。

サイトおしえてカードローン公立中学校3年間にかかる学費では

1年-450,971円

2年-398,117円

3年-502,221円

合計-1,351,309円となっています。

そして広陵高校では、

入学時(入学金・教科書代・制服代)約337,000円。

毎月の授業料40,480円なので3年間では1,794,280円。

さらに寮生活だと思うので入寮費50,000円。

寮費1ヶ月が55,330円(食費、管理費)なので3年間では2,041,880円。

合計すると3,836,160円の学費がかかるということですね。

スポンサーリンク

おそらく中村選手の場合はスポーツ特待生だと思うので、授業料は免除になっているかも知れないですね。

そして野球部の費用もあります。

出典元:https://www.amazon.co.jp

高校野球マネー事情によりますと、公立・私立でも差はあるし、甲子園を目指している学校か、そうでないかによっても違ってくるだろうが、平均すると年間232,082円がかかるということが書かれています。

3年間では696,246円ということになりますが、おそらく広陵学校の場合はもっと金額が多いことも考えられます。

ざっと小学校~高校までの出費を計算しますと6,468,668円で約650万円の学費がかかるということですね。

このことだけでも親孝行したいという中村選手の気持ちが凄くわかりますね。 (・_・;)

兄弟はいるの?

出典元:http://light-shade.net

妹(美咲)さんがいます。

年齢など詳しい事は情報がないのでわかりませんでした。

先程の話の続きで言いますと中村選手の学費に、妹さんの学費を考えますと1000万円以上の学費が必要になります。

女手一つで2人を育てる事は相当凄いことだということがわかりますね。 m(_ _)m

私なりのまとめ!

今現在U-18日本代表としてカナダで戦っています。

おそらく甲子園の時よりも評価は一段と上がっていると思うので、ドラフト上位指名は間違いないでしょう。

契約金1億、年俸1500万円も現実にあると思います。

親孝行出来ますね。^^

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
中村奨成(広陵高校)の彼女は誰?出身中学校や身長 体重も徹底調査

【2017】プロ野球ドラフト候補生(高校)まとめ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする