TAIJIの死因はマネージャーとの確執?XJAPAN脱退理由が薬中だったという噂も

こんにちは、11月1日にドキュメンタリー映画「WE ARE X」のオリジナル・サウンドトラックがアナログ盤としてリリースされました。

アナログ盤のリリースは約20年ぶりで、古巣であるソニーミュージックからは1989年のメジャーデビューアルバム「BLUE BLOOD」以来、約28年ぶりのリリースとなり嬉しくなります。

やはりデビュー時のメンバーに思い入れがあるファンが相当数いるのではないでしょうか。

そこで今回は、YOSHIKIさんはもちろんなのですが、ソングライティングの才能が抜群と言われたTAIJIさんについて注目しました。

謎の多すぎる死因や脱退理由について改めて調べてみました。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

死因はマネージャーとの確執?

2011年7月17日にこの世を去られ多くの人達が悲しみに包まれました。

死因は自殺ということですが、色々と謎に包まれており、いまでも他殺説が絶えないということですね。

その鍵を握る人物がTAIJIさんの当時のマネージャーをしていた北見輝美さんということです。

TAIJIさんの内縁の妻であった赤塚友美さんが7月に出版した本「TAIJI 沢田泰司」と芸能ジャーナリストの渡邉祐二氏の話をまとめてみますと

2009年11月「自分の夫はサイパン最大規模のリゾート施設を経営している。そこに二億円の音楽設備があるのだが、使い方が分からないから、仕事のパートナーにならないか」と話しかけられたのが北見輝美さんとの最初出会いだったそうです。

その夫というのがマリアナリゾート&スパ: サイパンホテルの代表取締役社長、北見好拡氏ということでした。(現在は離婚しているという情報があります)

TAIJIさんと結婚して家庭に入ることを考えていた赤塚さんは、北見輝美さんにTAIJIさんのマネージャーを依頼し面倒を見てもらうことになりましたが、その後、二人に対する北見さんの態度は豹変していったといいます。

とにかく人の悪口を言うようになったり、TAIJIさんを仕事がてら、あちこちに引き回したあげく、給料は一円も支払っていなかったなど関係が悪化の一途を辿っていったそうです。

そして「これが最後、もう仕事をしない」といった形でサイパンに行くことになります。

サイパンに到着する30分ぐらい前に、TAIJIさんと北見さんが言い争いになり、飛行機内で暴れたため業務妨害などで、サイパンの警察当局によって逮捕され起訴されました。

その取調べ中、TAIJIさんは留置所のベッドのシーツで首を吊り自殺を図ったということですが・・・

サイパンの警察の取り調べも明らかにされず、サイパンで検視したということですが、その結果も明らかにしない、もちろん自殺の原因も分からない。それどころかTAIJIさんの首には首を吊った時に出来る痕もなければ、口の周りには粘着テープを貼った痕まであったといいますから・・・

何か闇を感じてしまいますね。

さらにTIAIJIさんが留置所で脳死状態で発見された時、北見さんは自らの保身のためにメールを送っていたといいます。

また、自殺未遂後は、逮捕や自殺の責任を婚約者の赤塚友美さんに向けるようなメールもTAIJIさんの携帯メールから送信(いわゆるなりすまし)していたそうです。

それどころか、TAIJIの入院中は一度も病室には行かず、行ったのはTAIJIさんの母親と赤塚さんと一緒だったといいます。

要は、現地に同行していたマネージャーでありながらTAIJIさんの様子は全く把握していなかったということですね。

TAIJIさんの逮捕から自殺未遂、その後の死去まで全てを知り尽くしているはずであろう北見さんは今もって全く語ろうとしないので真相は闇の中だと思いますが、死因の関係性は何かしらあると思ってしまうのは私だけではないと思いますね。

スポンサーリンク

XJAPAN脱退理由が薬中だった?

LAでレコーディング中に麻薬に溺れてしまったからなどこれもよく聞きます。

しかし違うと思いますね!

  • Xに加入してから常にもめ事を起こす
  • バンド内での収入格差に文句を言った
  • YOSHIKIさんのドラムプレイに対して平気でダメ出しをする様になり、軋轢が生じた

なども挙げられます。

YOSHSIKIさんが「約束を破ったから」ということが正直な理由なのかなと思いますね。

ベーシストとしてのテクニックやアレンジャーとしての才能を発揮していたTAIJIさんに日本を代表する世界的バンド「ラウドネス」のベーシストが脱退の為に後任候補として白羽の矢が立ったことは有名な話ですね。

TAIJIさんはインタビューで「彼(YOSHIKI)と音を合わしたときに思ったんですよ、これはやってられんわと、こいつらとは一緒にできないと。あまりにも下手クソなんでね、付いていけない。こいつらと一緒になったら、僕も下手になっちゃうなぁと思ったんで、『辞めるわ』って断ったんですよ、2回も。でも、『手伝ってくれ』と言われたんで、そう言われると僕も鬼じゃないんで、じゃあ、手伝おうかなぁと」

という経緯があるなか、ある程度の要求には応えてきたYOSHIKIさんも、当時は他のバンドと付き合うことを非常に嫌がっており、おそらくTAIJIさんにも注意はしていたと思います。

しかし試しにラウドネスのセッションオーディションに参加してしまった事が許せなかったというのが脱退理由になるのかなと思います。

「desperate angel」動画です。

「PHANTOM OF GLIUD」

「voiceless screaming」

等TAIJIさんが作曲した素晴らしい曲の数々、本当にYOSHIKIさんにしてみたら苦渋の決断だったことは、これらの曲が立証していますね。

TAIJIさんのプロフィール

本名:沢田 泰司(さわだ たいじ)

愛称:たいちゃん

生年月日:1966年7月12日

年齢:    享年45歳(2011年7月17日没)

出身地:千葉県市川市

血液型:A型

身長:173cm

体重:55kg

私なりのまとめ!

XJAPANが活動している限り、いつまでも楽曲と共にその存在は光輝いていると思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
YOSHIKIのすっぴんは目が斜視だった?出身高校の偏差値が高い?

HIDE 死因の真相を弟が激白!発見者の彼女(フライデー)についても気になる

YOSHIKI父親の死因は何?弟光樹のダミー疑惑も気になる

SUGIZOの娘 瑠奈は現在何歳?嫁募集中というのも気になる

TOSHI YOSHIKIと確執関係から再会した真相とは?洗脳した団体やMASAYAの現在を徹底調査

YOSHIKIが彼女とインスタ2shot?名前がエレーナやサラとの噂も

【X JAPAN】HEATHの素顔を調査!身長や体重、子供や家族が気になる

PATA はギターが下手?シグネチャーモデルを画像付きで紹介

hide【X JAPAN】を後追いした人数が衝撃的!ギターの弾き方が下手だった?

GACKT、本名から韓国人と判明?収入源があやしい噂についても

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする