つんく 現在はハワイに移住?痩せてきたという噂についても

こんにちは、安室奈美恵さんの引退に代表されるように、ここのところ音楽番組を見ていますと、やたら懐かしい名前に出くわしますね。

また90年代の音楽シーンについてのニュースも、ここ1年くらいで非常に増えた印象があります。

そこで今回は、この人を忘れてはなりませんね~つんくさんに注目してみました。

90年代から2000年代にかけて音楽シーンを引っ張ってきた事は誰もが認めていることでしょう。

喉の病気でも話題となりましたが、現在の状況や体調について調べてみました。

参考にしていただけたら、これ幸いです。

スポンサーリンク

現在はハワイに移住?

そうなんですね~2016年の7月に移住していました。

自身の健康のためや、日本国内からだけ音楽を捉えるんじゃなくその周りからも日本を見たり世界を見たりと、海外でも仕事の幅を広げることが移住を決めた理由と言われています。

また「グローバルな人間に育ってほしい」と子供の教育も考えた上での判断だとも言われていました。

6月にビザがおり、ダウンタウンに自宅を購入して、奥さんと9才になる双子の長男と長女、6才の次女とともに7月末にハワイに移住され、子供さんたちは地元のスクールに通われているそうです。

2000年頃から子供をインターナショナルスクールに通わせる芸能人が急増しており、国際化時代の到来にあわせて、幼い頃から英語を学び、将来は海外で暮らせる語学力を身につけることを望む芸能人が増えているそうです。

もちろんつんくさんの子供さんたちも東京のインターナショナルスクールに通っており、英語や外国人に囲まれる環境には慣れているということでした。

ハワイは法律で子供だけで移動とかしてはいけないので、全ての移動は親も一緒となり、子供と接する時間が必然的に増えたそうです。

その中で家族の絆がより一層強くなり、精神的にすごく助けられた部分もあり、子供達を今ではリスペクトしているといいます。

ちなみに、つんくさんの子供さんは日本でいいます幼稚園と小学校に通っている年齢なので、ハワイの教育事情について少し調べてみました。

日本の教育制度は小学6年・中学3年・高校3年ですが、ハワイではキンダーガーデン1年・小学5年・中学3年・高校4年制とされそのうち13年間が義務教育でハワイには高校受験がなく、また中学から単位制が導入される・・・という点も日本とは大きく異なります。

ハワイの幼稚園はキンダーガーデンといい、就学前の教育機関とされています。

期間も短く就学前の1年間で、その殆どが公立のため無償ということでした。

小学校での日本との違いは、学年の分かれ方が学校によって異なることで、同じ公立の小学校でも、6年生まである学校と5年生までしかない学校があります。

つまり、同じ6年生でも小学生と中学生がいるということです。

また、日本では各々に配られる教科書もハワイでは学校のものを1年間レンタルして、学年の終わりに返却するといった仕組みとなっており、さらには教科書内の書き込みは一切禁止となっていました。

このまま中学校・高校へと進学していくのですが、ハワイの教育事情についても色々と評価が別れるみたいですね。

2016年からハワイに住むことになったつんくさんですが、その前からずっとハワイには思い入れがあったのではないでしょうか(笑)

スポンサーリンク

痩せてきたという噂

2014年10月に喉頭がんで声帯摘出手術を行った事は大きな話題になりました。

その後、懸命な治療により、2017年1月には食道発声法を習得し、意思疎通が出来るようになるまで、声を取り戻した事でも様々な形でニュースになっています。

そんな中やはり・・・

つんく♂めっちゃ痩せたね…

痩せててびっくりした

病気の再発?

なんてコメントが目につきました。

私も気になって調べた所、つんくさん考案のダイエット法その名も「おにぎりダイエット」によるものだと思いますね!

その方法というのが、なんと朝、昼、晩とおにぎりを食べるだけだそうです。

つんくさんは何度も実践しでおり、短期間で2~4キロほどやせたといいます。

1日1~3合のご飯を朝、昼、晩と3回に分けて食べます。

実践する期間は2~3週間。

自分の体重の5%ダウンを目安に、ダイエットを行うことだということです。

フードコンサルタントで管理栄養士の萩原千恵子氏曰く、「細かなカロリー計算の必要もなく、忙しい人や自炊の苦手な人でも、コンビニなどでおにぎりとサラダ、味噌汁などを調達し、昼食をおにぎりにすることから始められ、期間を置いてこのダイエットを何度か繰り返しているうちに、徐々に太りにくい体になっていきます。」ということでした。

注意する点としては

  • このダイエット中は体内の調整にエネルギーを使うので、激しい運動もNG。
  • このダイエット法はあくまで短期的なもので数週間が過ぎたら、少しずつ元の食事に戻していくようにすること。

ということです。

これだけダイエットにも取り組んでおられるつんくさんですが、仲間に対してのダイエットにはやはり心配なようですね・・・・

はたけさんガンバレ!!

私なりのまとめ!

現在は音楽家として作詞や作曲、プロデューサー業はもちろん、実業家、さらにハワイでは日本人向け雑誌にも登場されているということで、今後ますますの活躍を期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
つんく ハワイ自宅の場所はどこ?家の購入価格はいくら?

つんく 激ヤセは病気の影響?現在の体重に心配の声

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする