山野ゆり現在の彼氏は誰?結婚したとの噂も

こんにちは、相葉雅紀さんの熱愛報道が日本中を駆け巡っていますね。

これからの成り行きが気になりますが、同時に過去の熱愛もどうだったのかも気になるのではないでしょうか。

過去、最も熱愛インパクトのあった山野ゆりさんに注目してみました。

現在どうされているのか気になりますね。

この記事はそんな気になることにスポットを当てています。

スポンサーリンク

現在の彼氏は誰?

2005年頃に相葉雅紀さんとの熱愛報道があり、あれから12年程の時が経ち、現在の彼氏はといいますと、はっきりとしたことはわかりませんでしたが・・・

「生きていく上でのパートナーだと思います。」

ついに彼氏かと思いきや・・・・パンでした~(苦笑)

モデルとして活躍されている傍ら、最近では、パン好きとしても知られ、パンにまつわるトークショーへの出演や雑誌でパンコラムを連載するなどパン好きとしての活動もされていました。

また、日本全国のパン屋さんを数えきれないほど訪れ、年に数回は海外へも足を運び、それぞれの土地によって顔を変えるパンを写真に収めて、オリジナルのパンノートを製作しているということです。

さらに「パンシェルジュ」「パンコーディネーター」の資格を取得していました。

仲川希良さんとおこなっています「パンと山と」の企画は好評ということでした。

ちなみにパンシェルジュとは「奥深いパンの世界を迷うことなく案内 できる幅広い知識を持った人」という意味です。

2009年「パンシェルジュ検定」 が誕生以来今までの申込者数(累計延べ人数) 約45,000人 全国のパン好きの方々に 大人気の検定ということです。

芸能人も注目している検定で、芸人でいいますとザ・プラン9のヤナギブソンさん(パンシェルジュ検定3級)やシンクロックの吉田結衣さん(パンシェルジュ検定2級)がパンシェルジュの仕事で話題になっています。

そして、パンコーディネーターとは、パンに関する幅広い知識を持ち、さまざまなシーンや業態のニーズに合わせ、パンをおいしく食べるノウハウを提案、商品選択のアドバイスやメニュー開発を行うことのできるプロフェショナルのことです。

ですから両方の資格を持っています山野さんは、パンに関して芸能界では第一人者的な存在かもしれないですね。

彼氏の1人や2人いてもおかしくないですが、将来的にはパンとファッション、パンとメイク、パンと新しい何かで化学反応を起こしたいということで、今はパンに夢中といったところでしょうか^^

スポンサーリンク

結婚したとの噂

こちらに関しては年齢的にも35歳ということで、結婚されていてもおかしくないですが、まだ独身だと思います。

そして噂については、2004年頃、相葉雅紀さんとの半裸でキスする衝撃的なショットや2人仲良く写っていますプリクラをスクープされて話題となりました。

そのプリクラには「結婚しました」と文字まで入っていということなので、現在でも「結婚しました」が都市伝説化しているのではないでしょうか。

ただ酷いのは、山野ゆりさんは相葉雅紀さんから別れを告げられた腹いせに週刊誌に2ショットのプリクラや写真を売ったという話があります。

さらに当時、山野ゆりさんはお金に困っていて、相葉雅紀との2ショットのプリクラや写真を週刊誌に売ることで200~300万円にお金を受け取ったという情報もありました。

相葉さんも写真流出でファンに涙の土下座謝罪をおこなっていることから、ファンからは相当反感を買っています。

また別れた理由もすごいですね~!!!

相葉雅紀さんと交際にある中で、山野ゆりさんはジャニーズジュニア時代から仲が良かった関ジャニ∞の村上信五さんとも交際していることが明らかになり相葉雅紀から山野ゆりに別れを告げたと言われています。

相葉さんが別れ話を持ちかけたときに「妊娠した」と噓をついてまで引き留めたそうですが、山野ゆりさんが二股をかけていたことや「妊娠した」という嘘をついたことなど全てが嫌になったとも言われていました。

これが事実なら、今やトップアイドル2人を手玉にしていた女性として考えますと凄いとしか言えないですね。汗

山野ゆりさんのプロフィール

本名:星野美由季(ほしの みゆき)

生年月日:1982年12月15日

年齢:35歳

出身地:東京都

血液型:O型

身長:161cm

スリーサイズ:B:80/W:58/H:88

靴のサイズ:23cm

職業:モデル

事務所:Gunn’s

私なりのまとめ!

これからも相葉雅紀さんの熱愛に注目されると思いますが、山野ゆりさんの動向にも注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
相葉雅紀、2017年現在の彼女はまさかの一般人?実家が火災の真相についても!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする