豊川悦司 嫁とのフライデーが衝撃的!子供の頃の容姿に驚愕!!

こんにちは、歳を重ねるにつれ、ますます大人の色気と渋みが増していく豊川悦司さん。

コミカルな役から陰のある役まで、どんな役も自分のものにしてしまい、現在放送のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』での怪演ぶりが大反響となっていますね。

そんな豊川さんのプライベートについて気になる人もいるのではないでしょうか。

この記事は、豊川悦司さんの嫁や子供時代についての内容となっています。

スポンサーリンク

嫁とのフライデーが衝撃的!

現在、メディアによる不倫狩りが盛んで、世間の芸能人、著名人の不倫騒動に対するバッシングが花盛りと言ったところでしょうか。

そしてなんと、豊川悦司さんも2005年には、不倫同せい中とされる恋人A子さん(現在の嫁さん)とのデート現場がフライデーで報じられ話題になりました。

同誌は、豊川さんが2005年11月下旬夜、20代後半と思われるA子さんと、1時間半ほど食事を楽しむ姿をキャッチし、食事後は、仲むつまじくマンションに帰ったと伝えています。

2003年の秋に元エステティシャンのA子さんとの交際をスタート。

しかし当時、豊川さんは前妻のB子さんと結婚していました。

ドラマ『青い鳥』で担当したヘアメイクアップアーティストだった前妻と1997年のクリスマスイブに入籍。

翌1998年に長女、2000年に長男が誕生しました。

ところが、豊川さんはA子さんとつきあい始めると自宅を出て、そこから約3kmの場所にあるマンションで彼女と暮らすようになりました。

話し合いはこじれたようですが、最終的に豊川さんが、月100万円ほどの養育費と1億円は下らないという慰謝料を支払うことで、2005年12月に離婚を発表。

これだけでも衝撃的ですが、この後、A子さんとすぐ結婚するかと思いきや、10年以上も事実婚状態でした。

理由は父親として、離れて暮らす思春期の子供たちへの配慮からと言われ、賛否両論がありました。

2010年に豊川さんはA子さんとともに生活の拠点を神奈川へ移し2015年、A子さんの妊娠を機に入籍。

その後、女児が誕生。新居(豪邸)を建設。

けじめ婚として「女性セブン」などで大きく報道されていました。

スポンサーリンク

子供の頃の容姿に驚愕

1990年代に多くのドラマに出演し、イケメン俳優「トヨエツ」として一大ムーブメントが沸き起こりました。

しか~し子供の頃はといいますと・・・

画像です。

別人?というぐらい驚愕してしまいますね。 (・・;)

2008年8月公開の映画「20世紀少年」完成披露イベントに出演した豊川さんは、小学校時代を振り返って

「僕は肥満児だったんで、縦に伸びてよかったです」

と語り、場内を盛り上げていました。

ちなみに、豊川悦司さんのように、子供の頃は肥満児で、現在はイケメン俳優として有名なのがV6の岡田准一さん。

画像です。

小学生の頃は姉から「ボンレスハム」と呼ばれるぐらい太っており、コンプレックスも強かったといいます。

そして高橋一生さん。

画像です。

フジテレビ系「ノンストップ!」で披露され、「元肥満児なのもかわいい」「あの時の太った子が高橋一生か…」などネット上で大きな反響がありました。

スポンサーリンク

豊川悦司(とよかわ えつし)さんのプロフィール

愛称:トヨエツ

生年月日:1962年3月18日

年齢:56歳

出身地:大阪府八尾市

血液型:O型

身長:186cm

体重:80kg

学歴:関西学院大学文学部中退

職業:俳優

事務所:株式会社アルファエージェンシー

趣味:映画観賞、ジョギング

北野武監督の映画「3-4×10月」(1990年公開)で注目されます。

翌年のテレビドラマ「NIGHT HEAD」は深夜番組として異例の人気を集め脚光を浴びます。

1991年公開「12人の優しい日本人」「きらきらひかる」などの映画に出演し、「きらきらひかる」では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

1995年に主演したドラマ『愛していると言ってくれ』、1997年『青い鳥』が大ヒットし「トヨエツ」ブームとなります。

さらに「今度は愛妻家」「必死剣鳥刺し」でキネマ旬報ベストテン主演男優賞などを受賞され、名実ともに日本を代表する俳優と言われています。

また俳優以外にも、テレビドラマの演出や脚本も手がけ、活躍の幅を広げています。

私なりのまとめ!

NHK連続テレビ小説の影響で、第2の「トヨエツ」ブームが来た?なんて言われています。

これからの豊川悦司さんの動向から目が離せないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする