沢口靖子 裏稼業の内容とは?丸山和也や宗教団体”真如苑”との関係も気になる

こんにちは、テレビ朝日の好評シリーズで有名な、『科捜研の女』など主演を務めています沢口靖子さん。

東宝のお姫様としてデビュー以来、長きに渡り、絶大な人気を誇っていますね。

人気の秘密はなんて言っても、芸能界屈指の、ノースキャンダル女優と言われていますが・・

色々と噂は、あるみたいですね。

この記事は、沢口さんの噂についての内容となっています。

スポンサーリンク

裏稼業の内容とは?

芸能界には、暴力団がはびこっている業界と言われおり、裏稼業とは、例えば女性タレントなら売春、男性ならその元締めだそうです。

そこで出てくる噂が、沢口靖子さんは、元JOC会長で西武グループの元オーナーの堤義明氏の愛人だったという話でした。

1984年堤義明さんがオーナーを務めるプリンスホテルグループのキャンペーンガールを沢口靖子さんが務めたことで愛人関係に発展したと言われています。

  • 車や別荘を買ってもらった。
  • 2人が仲良くゴルフを楽しんでいる姿を目撃。

等、1984年から2005年まで、長年に渡り愛人関係が続いていたということでした。

また愛人関係は「公然の秘密」ともいわれているようですが、証拠は何一つ残ってないので、あくまでも噂レベルのようです。

まぁ~沢口靖子さんのアンチの人が、目立って攻撃的なことを書きまくってるように思いますけどね。

ちなみに、簡単に「アンチ」の意味をいいますと、ある対象を激しく嫌悪し、罵倒したくてたまらない人のことだそうです。

特徴としては

  • 「元は好きだったけど、途中、裏切られるような出来事があって、惰性で見続けるけど批判もする」
  • 「ただの暇人、粗を探すために見ている」
  • 「批判してる自分に陶酔してる」
  • 「皆が好きだから、逆に嫌う」
  • 「本当に嫌いで悪く言う。その悪口の批判を恐れ、さらに悪口を重ねた結果がアンチ」

ということらしいです。

さらに、自分より優秀な人を認めたくない(嫉妬)という心理が根底にあるそうです。

アンチから嫉妬される人と言うのは

  • 芸術やスポーツなどで他人を魅了する才能がある。
  • 他人から尊敬されるような立場や経歴をもっている。
  • 美人やイケメンなどのわかりやすい身体的な魅力がある。

など、多くの人より優れている個性や特徴を持っている人が、ターゲットになるということですね。

これらを見ますと、沢口靖子さんの噂がガセで、ただアンチのターゲットになっていると、思ってしまいますね。

スポンサーリンク

丸山和也との関係

沢口靖子さんと、自由民主党所属の参議院議員の丸山和也氏との関係はわかりませんでした。

おそらく深い関係はないと思います。

丸山和也氏には、食い逃げという噂があります。

当然丸山氏は食い逃げしたことはありません。

これは過激なゴシップ大好きな一部のネットユーザーに作られた話と言われています。

かつて、弁護士でもある丸山氏は、弁護士仲間の利益になることを、自らの判断でそれをぶち壊したことがあるそうです。

具体的には、ゆうちょ銀行内で起きた違法とされてもおかしくない業務内容に対して、弁護士仲間がそれを情報提供した際に、この情報を勝手に処分したということです。

その情報は、弁護士仲間にとっては、報酬をもらえるだけの価値があったはずであるが、最終的にこれをぶち壊したのが、丸山和也氏だと言われています。

こうした一連の行為が、弁護士仲間の中では「食い逃げ」と称する言葉だそうです。

これらの言葉にアンチが飛びつき、性行為をした後、すぐに姿を消したり、 別れ去ってしまうことも、「食い逃げ」と表現されているので、強引に沢口靖子さんと繋げた感がありますね。

スポンサーリンク

宗教団体”真如苑”との関係

真如苑の信者でしかも、真如苑系芸能人の元締め的存在だと噂があります。

真如苑は、73万人もの信者を抱えているという、仏教系の新興宗教団体です。

各地の清掃活動やボランティア、海外への貢献などが高く評価されており、芸能人の信者を多く抱えているとも言われています。

芸能人が多く入信している新興宗教団体と言えば創価学会が有名ですが、芸能人の信者数自体は、この真如苑の方が多く、入信している芸能人も大物揃いだそうです。

ですから、この団体は芸能界において、非常に強い権力をもっており、一部では「真如苑こそが、芸能界を裏で操っている」と囁かれています。

信者説が流れているのは、沢口靖子さんはじめ、デーモン小暮さん、石橋貴明さん、中居正広さん、高橋惠子さん、鈴木蘭々さん等ということでした。

沢口さんは、小学校の頃から母親に連れられて真如苑の大阪精舎に通っていたということです。

1984年の『第1回 東宝シンデレラ』のグランプリに輝き、デビュー翌年にはNHKの朝ドラ『澪つくし』に抜擢されましたが、実は大学に進学して書道教師になる夢を持っていて、進路に迷っていたそうです。

そんな時、沢口さんは『接心』(霊能者が霊界から発せられた言葉を信徒に取り次ぐ行為)を受け、芸能界入りを決意したといいます。

沢口さんは当時、真如苑の機関紙『歓喜世界』(1985年夏秋号)のインタビューで「誠実に仕事を重ねてゆくところに、道はおのずと開かれるとのご霊言に、私の心も決まって(略)」と語っていたということでした。

・・・となってきますと、沢口さんが信者である可能性が高いということになりますね。

ちなみにこの「接心」の影響で、沢口さんは結婚できないのでは?とも言われています。

ただこの真如苑は、1936年2月8日に教祖・伊藤真乗により創立。

戦後に仏教・真言宗から独立して「まこと教団」と名乗っていました。

「まこと教団」時代、教祖・伊藤真乗は1950年8月21日に暴行を受けていた青年僧により告発されて、他に多数被害者がいたことで暴行容疑で逮捕されたいう記録があります。

「まこと教団事件」と呼ばれるこの教祖・伊藤真乗による事件は、伊藤の意向を受けた教団信者によるもので、伊藤真乗は直接関わっていなかったことから傷害罪として懲役8ヶ月・執行猶予3年という判決でした。

この事件で、「まこと教団」は大打撃を受けて信者を失うことになり、1951年に立て直しを図るために、真如苑と宗教名を変えて再スタート。

しかし、お金の問題や教祖親族不倫問題などの、およそ仏教徒とは思えない欲にまみれた事件を、数々起こしています。

こういった経緯も含めて、悪評も高いということでした。

その広告塔が沢口靖子さんですから・・・ん~ (・・;)

スポンサーリンク

沢口靖子(さわぐち やすこ)さんのプロフィール

生年月日:1965年6月11日

年齢:53歳

出身地:大阪府堺市西区堀上緑町

血液型:A型

身長:159cm

スリーサイズ:B80/W58/H87

靴のサイズ:23㎝

学歴:大阪府立泉陽高等学校

職業:女優

事務所:東宝芸能

趣味:お菓子作り、読書、音楽鑑賞、映画観賞、マスコット作り、散歩、テニス、水泳、スキューバダイビング

特技:書道

1984年、第1回「東宝シンデレラ」で3万1653人の中から、グランプリに選ばれ芸能界入り。

同年『刑事物語 潮騒の詩』でデビュー。

映画『ゴジラ』(1984年、東宝)で、第9回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

1985年NHK連続テレビ小説『澪つくし』で全国的に人気を博します。

2015年、第23回橋田賞を受賞。

以降、ドラマ・映画・舞台に多数活躍中です。

私なりのまとめ

まだまだ清純派女優として絶大な支持を得ています沢口靖子さん。

これからも動向から目が離せないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
片平なぎさが船越英一郎と復縁?結婚歴や子供についても調査

名取裕子 若い頃のトラブルとは?夫や子供がいるのか気になる

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする