中森明菜 現在の収入はいくら?近藤真彦と破局した理由も調査

こんにちは、1980年代トップアイドルに君臨していましたが、現在は、ほとんど表舞台に出てこなくなった中森明菜さん。
このままもう出て来なくなるのではと、心配するファンが多いと思います。

しかし、ここ何年も活動されていないと思っているファン以外の人は、中森明菜さんの収入はどうなっているのかと気になってしまいますね。

この記事は、中森明菜さんの収入についての内容となっています。

スポンサーリンク

現在の収入はいくら?

ほとんど表舞台に出てこなくなった中森明菜さんの収入は、昨年のディナーショーの売上だけでも1億円といわれているので、数千万円の年収はあると思います。

長期休養の後、2014年に『紅白歌合戦』にゲスト出演。

その後、また姿を見せなくなり、もう一生、彼女の姿を見ることはできないのではないか、という話が出ていた中での2016年、7都市10公演のディナーショー開催。

ファンクラブ限定でしたが、ディナーショーは7年ぶりの生ライブとあって、即日完売。

5000万円以上の利益を得たといいます。

2017年は、14都市18公演に拡大しての開催。

1人4万3000円から5万円の全て一般販売でした。

発売後30分ですべて完売したそうです。

さらに中森さんにとっては、心強い味方、何年たっても裏切ること無い熱狂的ファンが存在します。

ファンクラブ(FAITHWAY)の第1回会報が発行されたのは2000年5月15日、18年目に突入しています。

休業中も会員数が減ることもなく明菜さんを支え続けています。

スポンサーリンク

2010年の休業宣言から2014年の紅白出場の空白の3年間を見ますと・・・

毎年 ファンクラブ

年会費 6000円

推定会員数 5000人

年数 3年

推定 9000万円

2012年3月DVD発売

DVD3万1500円

販売数2万セット

最低印税1%

DVD印税 推定630万円

2010年9月パチンコ台イメージキャラクター

推定収入 契約料で3000万円

合計総額が推定1億2630万円ということになり、年間4000万円以上の収入があったことになりますね。

またカヴァー曲でも新作を出せば飛ぶように売れ、レコード会社も手放さないとも言われていました。

実際デビューから現在までの、総シングル売上枚数をみますと、11671446枚でした。

売上金額にしますと約350億円。

レコードレーベルからの歌唱印税が1~3%ということで、かりに3%で計算しますと約10億5千万円でした。

他にもカラオケの印税やグッズ販売などを考えても、中森さんの収入は最低でも1千万円以上はあると思いますね。m(_ _)m

スポンサーリンク

近藤真彦と破局した理由

1988年に近藤さんと松田聖子さんのNYでの密会が報道され、これにショックを受けた中森さんは1989年7月11日、近藤さんの自宅マンションで自殺未遂事件を起こし、中森さんの愛が重すぎて、近藤さんには耐えられなかった事が、破局の理由と言われています。

ただこちらについては色々な噂が出ており複雑ですね。

デビュー前から近藤真彦さんのファンで、1985年公開の映画『愛・旅立ち』での共演をきっかけに交際が始まります。

1986年夏、近藤真彦さんが中森さんに指輪を贈ったという噂が芸能マスコミに流れ、結婚かと騒がれました。

その後も近藤真彦さんと一緒にいたいがために相次いでコンサートをドタキャン。

また、近藤さんとの痴話喧嘩が原因で自殺未遂を繰り返していたそうです。

1989年7月11日、自殺未遂発生。

ただこの自殺未遂について中森さんは家庭内での金銭トラブルだったといっています。

中森さんが売れて家族は中森さんの稼ぎをアテにするようになっていて、中森さんには内緒で事務所から家族に月々送金がなされていたということです。

家族の為にビルを建てて店を出してあげたり旅行につれて行ってあげたり、ハワイには別荘を購入して家族がいつでも使えるようにと、中森さんなりに家族に援助を惜しまなかったといいます。

中森さんに内緒としていた事が、裏切られたとショックを受けてしまいあのような行為に至ったということです。

それまでにも、妹の自殺未遂や、中森さんに相談もなく妹がAVまがいのビデオに出た事など、芸能界で一人頑張る明菜さんには家族への信用を失う事ばかりだったそうです。

そんなトラブルの続く中で、唯一の支えが近藤さんの存在でした・・・が。

スポンサーリンク

中森さんは、近藤さんに多額の金品を貢いでいたそうです。

近藤さんが「結婚を向けて住まいと、家具を買おう」と中森さんは言われるままに、住まいを買うための8000万は詐欺られ、家具は近藤さんに持ち逃げされましたという情報があります。

住まいの資金の詐欺は、近藤さんが弟といっしょにやったらしく、弟の方が逮捕されたと週刊誌に取り上げていました。

近藤さんも関わっていた事は知られ、「明菜さんに良かれと思って持ちかけたことで、まさか裏で弟がそんなことをたくらんでいるとは」というような事を語っているそうです。

そして2人の交際に最初から反対していた近藤さんの母親代わりで、ジャニーズの女帝といわれたメリー喜多川副社長によって完全に別れさせらたということです。

あの金屏風での会見ですが2つの説が流れています。

謝罪会見説

「婚約会見をするので出てきてほしい」と電話がかかり、会場へ行ったところ「近藤さんは関係なかったといいなさい」とメリー喜多川氏に言われ、何も知らなかったところに謝罪会見。

復帰会見説

  • 金屏風が準備されていたのは、婚約会見だと騙されたからではなく、復帰というおめでたい会見なのでホテルが準備したもの。
  • 近藤さんは当初はこの会見に出る予定ではなかったが、会見前に近藤さんの家まで社長と中森さんが挨拶に来てくれたので、それならば一緒にでましょうという流れだった。
  • 会見の中では別れるというようなことは一言も語られていない。

という説があり、どちらが正しいのかわかりませんね~汗

まぁ~でも、この会見が終わり、完全に別れた、ことには間違いないですからね。

自殺未遂後、担ぎ込まれた病院にいち早く駆けつけたのは、所属していた研音のスタッフではなく、メリー喜多川副社長だったと言われています。

メリーさんは、いかに中森さんが研音に搾取されているかというデタラメな情報を吹き込んで、中森さんと研音の関係にひびを入れたとも言われていました。

その結果、中森さんは翌年に研音から独立。
さらに近藤さんの担当(メリーさん右腕でメリーさんの羊とも呼ばれいる)だったという元ビクターのディレクターだった小杉理宇造氏(現ジャニーズ・エンタテイメント代表)と個人事務所コレクションを設立しましたが、活動を再開しないうちに小杉氏が降りてしまい、はしごを外されてしまった形といいますか、完膚なきまでに叩きのめした、という感じですかね。

中森さんは「私はジャニーさんに嫌われてますからねー」といっていましたので、ジャニーズ事務所に別れさせられたということですかね。

その後、中森さんは

  • 明菜復活という肩書きで開催した、2夜しかないコンサートの初日の前日、近藤さんが婚約会見をぶつけてきた。(初日の幕が下りてから中森さんは倒れた。)
  • 写真集の契約を一方的に破棄したと訴え、中森さんの暴露本で一儲けしてどこかに消えた自称・制作会社社長の木村恵子氏女史。
  • お兄ちゃんと慕っていた六本木のバーテンダーE氏が恋人兼マネージャーになった。
  • 萩原健一の元事務所社長で金銭トラブルで芸能界を追われていたS氏。
  • 元暴力団関係者がマネジメントを担った。

等、才能豊かな中森さんの周辺には、その利権に群がる連中は後を絶たなかったと言われていました。

男性不信、人間不信、業界不信を募らせ、それをいまだに引きずっている状態、なのではということでした。

15年ほど前に出会い、大手芸能事務所を独立し、公私共に中森さんを支えるマネージャーA氏の元、地道な活動を続けています。

スポンサーリンク

中森明菜(なかもり あきな)さんのプロフィール

生年月日:1965年7月13日

年齢:53歳

出身地:東京都清瀬市

血液型:A型

身長:160cm

学歴:明治大学付属中野高等学校定時制中退

職業:歌手、女優

事務所:FAITH(ファイス)

趣味:料理、ボクシング観戦

特技:クラシックバレエ

「スター誕生!」で合格し、1982年「スローモーション」でデビュー。

「飾りじゃないのよ涙は」など出す曲すべてがヒットしました。

1985年「ミ・アモーレ」、1986年「DESIRE -情熱-」で2年連続で日本レコード大賞を受賞。

また、フジテレビ系ドラマ『素顔のままで』で主演を務め、女優としても活躍。

2002年よりリリースしたカバーアルバムはシリーズ化となり、現在でも人気を集めています。

私なりのまとめ

精神的なストレスからの帯状疱疹や重度のうつ病、さらには最近、ファンクラブの会報で「でも…無理かもぉー」絶望的メッセージを発信しています。

ファンとしては、心配するところですが、静かに見守るしかないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
松田聖子、現在の夫とも離婚か?顔がぱんぱんでシワがないのも気になる

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする