岩田剛典 大学の何学部出身?年収や内定先がどこだったか気になる

こんにちは、今や圧倒的支持の元、国民的アーティスト集団となった三代目J Soul Brothers。

その中でも女性から、絶大な信頼を得ています岩田剛典さん。

米国の映画情報サイト「TC Candler」が発表する、「世界で最もハンサムな顔100人(2018年)」ランキングにノミネートされ、より一層輝きが増していますね。

さらに頭脳明晰でも知られており、天は二物を与えたと言ってもいいですね。

この記事は、そんな岩田剛典さんの、出身大学についての内容となっています。

スポンサーリンク

大学の何学部出身?

慶應義塾普通部から慶應義塾高等学校、そして慶應義塾大学法学部という、生粋の慶応ボーイですね。

偏差値70の法学部。

文部科学省の法科大学院等特別委員会より、2017年の司法試験予備試験合格者の内、現役学部生(大学生)の大学別合格内訳資料が、公開されました。

ちなみに、この司法試験予備試験は、法科大学院の卒業を必要とせず、司法試験の受験資格が得られる最難関国家試験の一つです。

現役学部生の合格者213名の大学ベスト5

1位 東京大学 71人

2位 慶應義塾大学 38人

3位 中央大学 24人

4位 京都大学 14人

4位 一橋大学 14人

2位という素晴らしい結果でした。

現在、東大法学部に劣勢ながら正面対抗できるのは、慶應法学部しかないと言われています。

慶應義塾大学の法学部の特徴

  • とても就職率がいい。
  • 司法試験や公務員試験の合格率が私大トップクラス。
  • fit入試というAO入試があり、それで入ってきた人たちは、面白い活動をしていたり、面白い発想を持っていたりするので、とても尊敬できる友達ができる。

というのが、法学部の特徴ということです。

AO入試とは、学力試験では判断できない受験者の個性や、目的意識などを総合的に評価するため、書類審査や面接、小論文などを組み合わせて合否を判定する試験です。

学歴の利点は、まずは慶應義塾大学を卒業すると、無敵の学歴を得られる、ということでした。

大学は人間の最終学歴になる場合がほとんどです。

30代40代50代60代、年をとっても、大学はどこだったんですか?と聞かれることが多々あると思います。

その時に胸を張って大学名を言えることはとても得していると言われていました。

おそらく岩田さんも心の中ではそう思っているのかもしれないですね。

ちなみにi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「EXILE THE SECOND THE ON ~音~」でぶっちゃけトークでは

「学生のときより今のほうがモテていると思いますよ。学生のときは近寄りがたいルックスだったりもしたんです。」
「日サロも毎週通ってゴールドメンバーだったし(笑)。ファッションもかなり攻めた感じというか、ブラックカルチャーに憧れていたので。」

という今では想像できない学生時代を、告白していました。

さらに事務所に入ってちょっとした頃は、ドレッドヘアということも判明していました。汗

スポンサーリンク

年収

エグザイルと3代目を掛け持ちしています岩田さんの年収は、1000万円~2000万円と言われていました。

エグザイルがデビューした当時はどうやら給料は固定給が15万円で後は歩合だったようです。

エグザイルの年収システムですが、メンバーのTAKAHIROがあるテレビ番組で今でも固定給と歩合制だと語っています。

もちろん今は15万円の固定給ではありませんが、面白いのはエグザイルでは先輩を立てるために、年功序列の年収システムが導入されていることです。

シングルやアルバムなどの印税などはメンバーで均等に配分されるようですが、メンバー各自での単独活動の収入は別になっているようです。

3代目の年収システムもエグザイルと同じシステムのようでした。

おそらくエグザイル3代目のリーダーであるナオトさんやとナオキさんの年収も1000万円~2000万円と言われています。

スポンサーリンク

内定先がどこ?

おそらく企業側に迷惑がかかるということで、公表されていないと思います。

詳しいことはわかりませんが、電通やサントリー、フジテレビだったのでは、という情報はありました。

岩田さんは、就職活動の時期になると100社以上にエントリーシートを提出、有名企業から内定ももらったということです。

「あとにも先にも内定を辞退したのは君がはじめてだ」

と言われるぐらいの超有名企業からも、内定を貰っていたと『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、語っていました。

そして、芸能界入りすることになった転機は、ダンス仲間だった小林直己さんに誘われて受けた、2010年の三代目J Soul Brothersのパフォーマーオーディションに、見事合格したことでした。

オーディションを受けた事すら、報告していなかった母親に相談。

すると「お父さんの気持ちを考えたら、悲しくて仕方ない」と母親に泣かれてしまったといいます。

厳格な父親からは、「人生1回きりだからお前の好きなようにやれ」と応援してくれたそうです。

その後も母親からは、「いつまでこの仕事続けるの」と心配されていました。

しかし岩田さんは、「ライブに招待して、ファンの方だったりとか、これだけ応援してくれてる人がいるんだっていうのを体感させたのが大きかったみたいで、『すごい仕事に就いたね』って言ってくれた」と母親を、納得させたということでした。

スポンサーリンク

岩田剛典(いわた たかのり)さんのプロフィール

別名:GUN、Boi twiggz

愛称:がんちゃん、がんさん

生年月日:1989年3月6日

年齢:29歳

出身地:愛知県

血液型:B型

身長:174㎝

体重:63㎏

学歴:慶應義塾大学法学部

職業:ダンサー、俳優

事務所:LDH JAPAN

趣味・特技:ピアノ、工作、ダンス

2010年、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」のパフォーマーとしてデビュー。

2014年には「EXILE」に加入します。

同グループのメンバーとして活躍する一方で、2013年に舞台「あたっくNO.1」の出演以降、俳優活動を本格化させます。

2014年「クローズEXPLODE」で映画デビュー。

2015年からは「EXILE TRIBE」がマルチプラットフォーム展開する総合エンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」シリーズに参加。

2016年、恋愛映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で共演の高畑充希とともに映画初主演を飾り、日本アカデミー賞新人俳優賞・話題賞などを受賞し、俳優としてもブレイクしました。

2018年には、単独初主演作「去年の冬、きみと別れ」と「パーフェクトワールド」の2作で主演を務めるほか、河瀬直美監督、ジュリエット・ビノシュ主演の「Vision」にも出演するなど、幅広い分野で活躍中です。

私なりのまとめ

今年は三代目J Soul Brothers、約2年ぶりのニューアルバム『FUTURE 』の発売や、民放連続ドラマ初主演と、注目が半端ない岩田剛典さん。

これからも動向から目が離せないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
登坂広臣 ローラと手繋ぎデートの真相とは?最新の彼女も調査

関口メンディーの英語力は低い?脱退していた理由に愕然!

片寄涼太 フライデーの彼女は藤井夏恋?土屋太鳳が拒否した言葉とは

数原龍友のタトゥーは本物?意味や彼女がモデルという噂について

中務裕太 父親の亡くなった理由を調査!性格が悪いと噂も

小森隼 彼女は”りお”?里奈?ハーフで炎上の理由についても

佐野玲於のフライデー彼女は”ほのか”?「舌出しすぎ」な理由についても!

佐藤大樹(EXILE)の年齢は?髪型や彼女が藤井夏恋という噂の真相について

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする