フェデラー 嫁はブサイク?子供は双子?豪邸についても調査

こんにちは2018年、年初のグランドスラムである「全豪オープン」で優勝。

さらに「ABN AMRO ワールド・テニス」で優勝したほか、「ATP1000 インディアンウェルズ」で準優勝「ウィンブルドン」で準々決勝進出、「ATP1000 シンシナティ」で準優勝と、優れた結果を出し続けてきましたテニス界のキング、ロジャー・フェデラー選手。

全米オープンでは4回戦で敗退したものの、「Nitto ATPファイナルズ」の出場が確定し、まだまだ盤石なプレーは健在ですね。

そんなフェデラー選手のプライベートについて気になる人もいるのではないでしょうか。

この記事は、フェデラー選手のお嫁さんと子供さんについての内容となっています。

スポンサーリンク

嫁はブサイク?

生涯獲得賞金は100億円以上、スポンサー料含めると年収50億以上あると言われていますテニス界のアイコン、スイスが誇る世界のスーパースターロジャー・フェデラー選手。

そんなフェデラー選手の支えになっているのが2009年4月に結婚された、妻兼マネージャーのミロスラヴァ・ヴァヴリネックさんですね。

出典元:https://ja.wikipedia.org

そんなミロスラヴァさんに対して

「フェデラーの弱点→嫁がブス」

と揶揄するコメントがあります。

またイギリスの中継でも2013年に、ナダル選手との対決で、しばしばカメラが観客席のナダル選手の超美人恋人と「プレーン」なミロスラヴァさんを交互に映すという、他意あり?的な事をおこなっていました。

「フェデラーの嫁いうほどブスか?」

「健康的でチャーミングな感じやから、ええやん」

そうなんですね!私も全然ブサイクとは感じないですね。

また「名声も地位もあるあのクラスでは美人ばかり寄ってくるから逆に目立つ」や「むしろあの嫁を選んだのがフェデラーの評価上げてるよな」なんてコメントもありますが・・・

フェデラー選手やミロスラヴァさんにしてみたら大きなお世話という感じですかね。

スポンサーリンク

ミロスラヴァ・ヴァヴリネックさんのプロフィール

愛称:ミルカ(Mirka)

生年月日:1978年4月1日

年齢:40歳

出身地:チェコスロバキア・ボイニツェ

血液型:A型

身長:174cm

体重:59kg

1998年から2002年の間プロテニス選手として活躍、最高位は世界ランク76位。

二人はともにスイス代表選手となった2000年のシドニー五輪で出会いフェデラー選手が一目惚れし交際に発展。

その後、交際を続ける中でミロスラヴァさんが怪我により精神的に病んでしまったときもフェデラー選手は献身的に支え、マネージャーとして自分をサポートして欲しいと提案。

ミロスラヴァさんは現役を引退し、マネージャーとしても影からサポートしています。

昨年のウインブルドン選手権でフェデラー選手は

「彼女抜きではこの生活は考えられない。もし、彼女が世界中を旅する生活はもういやだと言うなら、その時点で『OK。お終にしよう。』とてもシンプルで、ただ、それだけのことだ。彼女が鍵なんだ。彼女は夢を追いかけるのを助けてくれているし、それはとても幸せなことだよ。」

とコメントし、絶大な信頼を奥さんに寄せていることがわかりますね。

スポンサーリンク

子供は双子?年齢や名前について

2009年一卵性双生児が誕生、2014年二卵性双生児が誕生で子供は4人います。

画像です。

2009年は双子の女の子。

マイラ・ローズ・フェデラーちゃん。

シャーリーン・リバ・フェデラーちゃん。

年齢は9歳か8歳ということですね。

2014年は双子の男の子。

レニー・フェデラーくん。

レオ・フェデラーくん。

年齢は4歳か3歳ということで最強の遺伝子ここにあり!!ということですね。

現在でも最強の選手として活躍できる力の源は、子供さんの存在が大きく関わっている事に、疑いの余地はないですね。

豪邸

フェデラー選手は豪邸をドバイとスイスに所有しています。

スイス

画像です。

2014年より移住。

スイスのチューリヒから車で20分、故郷バーゼルからは一時間の場所に位置するシュヴィーツ州ヴォルララウに建設された通称”The Residence“と呼ばれるマンションです。

500平方メートルの広さに加えて、チューリヒ湖を見える大きなテラス、パノラマビューの大きな窓が特徴でもちろんテニスコート付きです。

建築総工費がなんと9億5000万円と言われていました。

ドバイ

画像です。

フェデラー選手は、試合の暑さ対策の為に、10年近く前からドバイを練習拠点としています。

セレブ所有のヴィラ(邸宅)が建ち並ぶ一角に、フェデラー選手のヴィラがあると言われています。

もちろんテニスコート付き。

値段はスイスの豪邸と同じぐらいの、数億円だと思います。

以前、セルビアの名門サッカークラブFKパルチザンのメンバー(ドバイでトレーニング中)が、ドバイのショッピングモールにいたフェデラー選手夫婦と遭遇し、プライベートな時間にも関わらず、気軽に記念撮影に応じたり、お茶に誘ってもらって感動したというエピソードを公表し、話題になっていました。

スポンサーリンク

ロジャー・フェデラー選手のプロフィール

愛称:フェデックス(FedEx)

生年月日:1981年8月8日

年齢:37歳

出身地:スイス・バーゼル

血液型:A型

身長:185cm

体重:85kg

利き手:右(バックハンド片手打ち)

職業:男子プロテニス

4大大会優勝20度(全豪6・全仏1・全英8・全米5)を誇るグランドスラム男子シングルス最多優勝・歴代最長世界ランキング1位・通算獲得歴代最多賞金など数々の記録でNo.1となり、史上最高のテニスプレーヤーと称されています。

特に、世界ランキング1位連続在位期間237週は男女を通じて歴代最長。

生きる伝説とも言われています。

私なりのまとめ!

奥さんのサポートや子供さんの存在で、第二の黄金期とも言われていますフェデラー選手。

今後ますますの活躍を期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
ナダル(テニス)のハゲ方がやばい?癖もすごい?

ジョコビッチの宗教による浮気は本当か?その後はどうなった?

錦織圭 元カノの現在を調査!福原愛や坪井保菜美との破局理由とは?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする