矢沢永吉 娘は歯科医師?本名は何?事故した車種も気になる

こんにちは、ソロアーティストとしても数々の金字塔を打ち立ててきた矢沢永吉さん。
2018年9月に69歳(ロック)を迎えるロック界のカリスマは、国内アーティストのコンサート最年長記録更新のライブを9月に開催します。

矢沢さんは、完全無欠のロックスターの為、なかなかプライベートを表に出さないことでも有名です。

ですからプライベートについては、色々と多くの噂が存在しています。

この記事は、矢沢さんの噂についての内容となっています。

スポンサーリンク

娘は歯科医師?

詳しいことはわかりませんが、その前妻との子供で長女のあや子さんが歯科医になっているという情報がありました。

矢沢さんは2回結婚されています。

前妻との間に2男1女、 現妻(米国人とのクォーター)との間に歌手の矢沢洋子さんがいます。

ですから、2女2男の父親ですね。

キャロルの前身バンド、ヤマト時代(1972年)にお客で来ていた、前妻・すみ子さん(当時、銀行員)と出会い、結婚を前提で付き合い始めます。

22歳には知り合って約2ヶ月後に、すみ子さんが実家を出てアパートを借り為、同棲を始めます。

すみ子さんに仕事を辞めさせ結婚。

その後間もなくして、矢沢さんは虫歯が化膿してしまい1ヵ月「ヤマト」を離れることになりました。

ちなみに虫歯もそうですが、

  • 長女のあや子さんが歯科医。
  • 2009年6月3日に発売された「コバルトの空」がロッテ「キシリトールガム」歯に優しいCMソングに起用され、矢沢本人も出演。
  • 矢沢さんの活動の原点といってもいい横須賀にある、神奈川歯科大学は女性の歯科医師を多く輩出していることでも有名。

矢沢さんと歯の意外なつながりがありました。

スポンサーリンク

本名は何?

本名も矢沢永吉ということです。

帰化しているという噂までありました。

  • ネットの官報に、趙永吉(矢沢永吉、巴山永吉、巴山英吉)昭和二十四年九月十四日生、住所 神奈川県横浜市磯子区と記載。
  • 1978年に帰化した。

ということですが、これらはガセだということです。

  • 1974年に山本寛斎のショーにキャロル出演の為にパリへ行っており在日であれば朝鮮名で航空券の予約をし、外国人登録証を持参しなければならないが日本国籍でパスポートを取得している。
  • 同様で1975年にもソロアルバム製作の為、アメリカに渡米している。
  • 高校時代にバイクの免許を取得しており、帰化申請の条件は20歳以上の成人に達した者が認められる条件の中、矢沢さんは日本国籍で取得。
  • キャロル時代に、年齢を詐称しているのではと言われメンバーや関係者を集め免許証や戸籍を提示し日本人である事も証明している。

という理由から矢沢さんは日本人であると断言しているコメントがありました。

さらにネット上の官報についても住所が横浜市磯子区となっている事を指摘。

矢沢さんが横浜に住んでいたのは高校を上京しキャロルでデビューする間までの18歳から20代前半です。

広島の高校在学中に日本国籍で免許を取得した者が横浜市の住所で帰化になってるのはおかしいということでした。

噂になった理由は、キャロル解散後に出版された、キャロル4人が出筆した「暴力青春」の著書の中で、メンバーだったジョニー大倉さんが在日をカミングアウト(朴雲煥)し、矢沢さんとジョニー大倉さんを間違えたマスコミによる誤報記事が最大の原因だったということでした。

スポンサーリンク

事故した車種

車種については詳しいことはわかりませんでした。m(_ _)m

矢沢さんと言ったら、外車を所有していることでも有名です。

  • ベンツ450SE
  • キャデラック
  • リンカーン・コンチネンタル
  • ポルシェ

今回の事故した車も外車ではないかと言われていました。

しかし矢沢さんは日産のCMにも出演しています。

キャロル時代の24歳時、ニッサンサニー・エクセレント(中古)を購入して話題になっていました。

ひょっとしたら・・・・

  • GT-R
  • スカイラインクーペ
  • プレジデント
  • シーマ
  • フーガ
  • フェアレディZ

等の日産の高級車だったかもしれないですね。

2017年6月21日に東京都港区南麻布の路上で、矢沢さんが運転する乗用車がタクシーと接触する事故を起こしています。

港区南麻布の交差点手前の路上で、矢沢さんの自家用車が対向車と擦れ違うためバックした際、後ろに止まっていたタクシーの前面と接触。

タクシーに客は乗っておらず、麻布署は矢沢さんの後方確認が不十分だったとみて、物損事故として調べました。

この事故でCM降板かと言われていましたが、CMは継続で「やっちゃえ日産」は健在でした。

スポンサーリンク

矢沢永吉(やざわ えいきち)さんのプロフィール

愛称:永ちゃん、ボス

生年月日:1949年9月14日

年齢:68歳

出身地:広島県広島市

血液型:B型

身長:180cm

学歴:広島電機大学付属高校(現:広島国際学院)

職業:ロックミュージシャン、タレント

所属レーベル:GARURU RECORDS

1972年、ロックンロールバンド・キャロルのリーダーとしてデビュー。

日本語ロックのパイオニアとして、その後に多大な影響は及ぼします。

1975年春にバンドキャロルを解散し、同年秋にソロデビューしました。

1977年には、日本人ロックアーティストとして初の日本武道館公演、1978年には後楽園球場公演と、前人未到の快挙を達成。

また日本武道館公演は100公演以上で、最多記録更新中です。

俳優としてもドラマや映画で主演を務めています。

2013年に行われたオーディションでは若手ミュージシャン1,000名以上の中からバンドメンバーを選抜し、バンド「Z’s」を結成するなど、矢沢イズムを継承中です。

なかなか行けない町に住むファンに、間近で本物のROCK’N ROLLを魅せることをコンセプトに2014年から「Z’s」は全国を駆け巡るツアーを開始しています。

私なりのまとめ

69歳を迎え、まだまだ衰えることをしらないロックの帝王・矢沢永吉さん。

これからもその動向から目が離せないですね

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする