岩下志麻は現在”肺がん”?娘が医者という噂も

こんにちは、女優生活60周年を迎えた岩下志麻さん。

日本の映画女優のとトップに君臨しながら、自分が燃え尽きる映画をやりたいと、まだ飽くなき挑戦をしようとする姿に、多くのファンから熱烈な支持をされています。

そんな岩下志麻さんですが、何やら肺炎だという噂があります。

この記事は、岩下さんの肺炎だという噂についての内容となっています。

スポンサーリンク

現在”肺がん”?一時は呼吸が止まり医者が臨終を宣告も…

岩下志麻さんに対して「最近テレビへの出演がないように思います。」などのコメントがあり、肺がんではないかという噂がありますが、ガセでした。

3月21日に今年で女優生活60周年を迎える岩下志麻さんが、その女優人生を語り尽くした『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』の刊行を記念し、トークイベントが開催され元気な姿を見せていました。

噂については、「野際陽子ソックリ」というコメントがあるように、2017年6月に”肺腺がん”で亡くなられました野際陽子さんと似ている影響で、噂になっているものと思います。

また、昭和の美人女優として岩下さんとライバル関係にあったと言われていました、星由里子さんも2018年5月16日に「心房細動及び肺がん」のため死去しおり、こういったことも噂の原因だと思います。

ちなみに岩下さんの父親で、俳優&映画プロデューサーの野々村潔氏は2003年に肺炎で死去。

岩下さん自身も3歳の時、ハシカと肺炎を併発して死にかけ、 一時は呼吸が止まり医者が臨終を宣告されていました。

しかし祖母が薬草を岩下さんの足の裏に張り、懸命に体を擦った所、何故か突然脈が戻ったそうです。

それ以降、岩下さんはものすごく過保護に育てられたということでした。

岩下さんの肺に関しての病気歴も噂の原因になっているのかもしれないですね。

スポンサーリンク

娘は医者?広告代理店?自身も医者を志していた!

1973年6月に出産した一人娘(舞さん)がいます。

一般人ということもあり詳しいことはわかりませんでした。

しかし噂では・・・

  • 東京女子医科大学卒業、2013年時には昭和大学病院内科医局長を務めている。
  • 中等部から慶應に進学、高校は首席で卒業、慶應義塾大学経済学部をでて、某広告代理店勤務していた。

等、言われていました。

娘さんが頭脳明晰だということは間違いないですね。

また岩下志麻さん自身も17歳の時には精神科医への道を志すも体調のせいで断念。

その挫折を気分転換しようと軽い気持ちでNHK「バス通り裏」に出演したことが女優人生の始まりだったということでした。

現在、中学生と小学生になる男の子のお孫さんたちには「志麻ちゃん」と呼ばせているそうです。

身長が180cmある中学生のお孫さんからは、頭の上から呼ばれていると、2018年2月「徹子の部屋」(テレビ朝日)に出演した際、笑顔で語っていました。

ちなみに有名人の子供が医者になっているケースとして

  • 湯原昌幸さんの長男、千葉大学医学部卒業→千葉大学病院脳神経科医主任。
  • 香山美子さんの長男、日本大学医学部卒業→聖路加国際病院外科医員。
  • 松原智恵子さんの長男、慶應義塾大学医学部卒業→東大病院内科医員。

ということです。

スポンサーリンク

岩下志麻(いわした しま)さんのプロフィール

本名:篠田志麻(しのだ しま)

愛称:駆けずのお志麻、志麻ちゃん

生年月日:1941年1月3日

年齢:77歳

出身地:東京都中央区銀座

血液型:A型

身長:165cm

体重:48kg

学歴:東京都立武蔵高等学校→明星学園高等学校→成城大学文芸学部(中退)

職業:女優

事務所:グランパパプロダクション

趣味:旅行(一人旅)、陶芸、パソコン、麻雀、散歩、ゴルフ、ジョギング

特技:着物デザイン

身長165cmという長身でスレンダーなスタイルと輝く美貌で1958年、NHK「バス通り裏」でデビュー。

2年後の1960年に「笛吹川」でスクリーンデビューを果たします。

小津安二郎監督に目をかけられ、松竹に同年入社。

1964年に『五瓣の椿』でブルーリボン主演女優賞などの映画賞を受賞。

1966年、篠田正浩監督と結婚し、独立プロ・表現社を設立。

1969年『心中天網島』で毎日映画コンクール主演女優賞受賞するなど、松竹の看板女優として次々にヒットを飛ばしました。

そしてキネマ旬報主演女優賞などを受賞するなど女優としての地位を確固たるものとします。

1976年に松竹を円満退社。

その後も、1988年から放映された「極道の妻たち」で主演を務め、松竹時代の清純派から、女性の心の闇や情念を演じる女優として日本映画界に時代を築きました。

2004年に紫綬褒章、2012年には旭日小綬章を受章。

また、日本メナード化粧品のCM、象印マホービン「象印夫人」ではコミカルな一面もみせ、幅広い年代から支持されています。

私なりのまとめ

あと1本、自分が燃え尽きる映画を「女優のなれの果て」を演じてみたいという岩下志麻さん。

次の作品がどういったものになるのか、これからの動向から目が離せないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
【26年前】十朱幸代、西城秀樹との破局の真相とは!現在、旦那(彼氏)の存在を調査

かたせ梨乃 柄本明との秘話とは?彼氏についても気になる

名取裕子 若い頃のトラブルとは?夫や子供がいるのか気になる

秋吉久美子 息子の死因は転落死?麻原彰晃との関係も気になる

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする