サーレマーケルス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

こんにちは、好調ミランを支えるキーマンとして大活躍のアレクシス サーレマーケルス選手。

ピオリ監督から絶大な信頼を得ており、今では無くてはならない存在となっています。

今回はそんな、サーレマーケルス選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

別名:アレクシス サレマーカーズ

生年月日:1996年6月27日

出身地:ベルギー・ブリュッセル・シント=アガタ=ベルシェム

身長:180cm

体重:72kg

ポジション:MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 左右両サイドでプレー出来るタクティクス(戦術 配置)・バランサー(均衡をとる人 平衡を保つ人)。
  • 質の高いドリブルとクロス。
  • 両足ともに確かな技術を持っている。
  • 守備時には最前線でのプレスから最終ラインまでフリーランを繰り返す献身性。

歴代の背番号を調査!

56番(アンデルレヒト:2018-2020)

地元の名門・アンデルレヒトの下部組織へ加入。

各世代別カテゴリーを順調にステップアップし、2018年にトップチームへ昇格し2019年までの契約を結びました。

2018年2月のシントトロイデン戦でデビューするとすぐさまチームにフィット。トップチームでの活躍が認められ9月には、新たに2022年までの契約を締結しました。

2018-19シーズンは序盤からスタメンの座を勝ち取り、公式戦34試合で6アシストを記録。2019年9月にはスタンダールリエージュ戦でプロ初ゴールを決めます。

また、グループリーグ敗退でしたがチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグでインパクトを残す活躍を見せ、リヨンやアーセナルなどから注目を集めました。

OLは、アンデルレヒトのすぐ後ろにいるアレクシス・サレメーカーズ(19)を密接にフォローしています。
アーセナルもベルギーに興味があると言われています。

  • 2017-18 リーグ戦 1試合・0得点
  • 2018-19 リーグ戦 23試合・0得点
  • 2019-20 リーグ戦 16試合・2得点

スポンサーリンク

56番(ACミラン:2020-)

各国リーグから興味を示されているなか、2020年1月にACミランへレンタル移籍(2019-20シーズン終了まで)となりました。

アレクシス・サレメーカーズがミラノに到着し、アンデルレヒトからミラノへの移籍を完了する

2月のヴェローナ戦(1-1引き分け)でセリエAデビューを果たし、7月のボローニャ戦(5-1勝利)で初ゴールをマーク。

加入直後は控え起用が続いていましたが、徐々にピオリ監督の信頼を獲得すると、リーグ戦11試合に出場しシーズン後半戦の快進撃を支えました。

この活躍が評価され、完全移籍を勝ち取り4年契約を結ぶことになります。

2020-21シーズンは序盤戦から全試合でピッチに立ち、8年ぶりとなるチャンピオンズリーグ出場に大きく貢献。

「イブラとキアルとともにチームを生まれ変わらせた」とピオリ監督も称賛しています。

2021年10月には2026年6月30日までの新契約にサインし、2010-11ぶりのリーグ制覇に向けて激闘中です。

  • 2020 リーグ戦 13試合・1得点
  • 2020-21 リーグ戦 32試合・2得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

15番

2017年からユース世代(U19 U21)のベルギー代表に招集され、2020年10月に行われました親善試合・コートジボワール戦(1-1引き分け)でA代表デビューを果たしました。

コートジボワールとの試合のために@BelRedDevils側に3人の新しい顔。

22番

「EURO2020」には選考漏れとなりましたが、「ワールドカップカタール2022」欧州予選には招集され、本大会出場に貢献しました。

スポンサーリンク

背番号56番の理由

『ダゾーン・イタリア』の企画で自身の背番号についてインタビューに応えていました。

「アンデルレヒトで最初にもらった背番号が56番だったんだ。僕に幸運をもたらしてくれた番号だと思う。それにゲンを担ぐのがすごく好きなんだ。ピッチに入る時も、右足で2回ジャンプしてから軽く両足でジャンプするのがお決まりなんだ。クリスティアーノ・ロナウドと一緒だって? 気づかなかったよ」

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2016年からの年俸推移を示しています。

・2016年 約40万円

・2017年 約40万円

・2018年 約330万円

・2019年 約6000万円

・2020年 約6000万円

・2021年 約2.4億円

・2022年 約2.2億円

私なりのまとめ

強豪復活が本物か否か問われるシーズンとなっており、その評価はそのままサーレマーケルス選手の活躍いかんにかかっていると思います。

これからどのように活躍していくのか注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

フィカヨトモリ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

カラブリア(ミラン) 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

テオエルナンデス 歴代の背番号を調査!兄弟や年俸についても

ダニエルマルディーニ(マルディーニ息子)歴代の背番号を調査!年俸についても

ラファエウレオン 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸推移も気になる

ブラヒムディアス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸も気になる

マイクメニャン 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

ケシエ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸推移も気になる

サンドロトナーリ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

チャルハノール 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

【年代別】ACミラン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする