ルーカスモウラ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

こんにちは、爆発的スピードと華麗なテクニックでチームを牽引していますルーカスモウラ選手。

ケイン選手やソンフンミン選手等と共に、今や欠かせない存在となっています。

今回はそんな、ルーカスモウラ選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

プロフィール

本名:ルーカス・ロドリゲス・モウラ・ダ・シルヴァ

愛称:ルカ

生年月日:1992年8月13日

出身地:ブラジル・サンパウロ

身長:172cm

体重:72kg

ポジション:FW / MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 爆発的な加速力を備えた圧倒的なスピード。
  • 技巧を駆使したドリブルは、一度波に乗れば誰も止められない。
  • 振りの速いパワフルなシュート。
  • 小柄にもかかわらずバネを生かしたヘディング。
  • スルーパスやワンタッチパスに即座に反応し、どんなに小さなスペースでも抜け出して好機を演出する。

歴代の背番号を調査!

37番→7番(サンパウロ:2010→2011-2012)

地元のCAジュベントス(6歳時)でキャリアをスタートさせ頭角を現すと、コリンチャンスのフットサルクラブを経て2005年にサンパウロFCに入団。

ユースチームで大活躍するもトップチームに昇格できず3シーズンを過ごしましたが、パウロセーザル新監督に就任すると、すぐにトップチームに昇格。(2010年)

2010年に25試合出場で4ゴール4アシスト、翌2011年には28試合出場で8ゴール4アシスト、トータル128試合に出場し33ゴールを記録するなど瞬く間に将来のスター候補生として注目されました。

さらに2012年のコパ・スダメリカーナ2012(南米カップ)での優勝(決勝・アルゼンチンのティグレに2-0で勝利)に大きく貢献すると、ヨーロッパのクラブからの注目度はさらに増し、インテルミラノやチェルシー、マンチェスターユナイテッドが獲得に関心を示しました。

その同じ日、2012年にサンパウロは@SudamericanaBRのタイトルを獲得し、クラブで際立った国際的なスターであるルーカス・モウラに別れを告げました。

12/12/12•忘れられないデート!

  • 2010 リーグ戦 25試合・4得点
  • 2011 リーグ戦 28試合・9得点
  • 2012 リーグ戦 21試合・6得点

スポンサーリンク

29番→7番(パリサンジェルマン:2013-2014→2015-2018)

マンチェスターユナイテッドと契約寸前の所で2012年8月、移籍金約58億5000万円でパリサンジェルマンへの移籍が決定します。(2013年1月に正式加入)

加入当初から主力として活躍し、ローランブラン監督から絶大な信頼を得るとクラブのリーグ4連覇に貢献。

しかし負傷離脱やディマリア選手、ネイマール選手、エムバペ選手らの加入により、序列が徐々に下がり出場機会が減少します。

在籍6シーズンで一定の結果は残したものの、絶対的な地位を確立することは出来ませんでした。

フランスのクラブにとっては6シーズンと@lucasmoura7の美しいパッセージでした!それで、あなたはブラジル人のファンですか?

  • 2012-13 リーグ戦 10試合・0得点
  • 2013-14 リーグ戦 36試合・5得点
  • 2014-15 リーグ戦 29試合・7得点
  • 2015-16 リーグ戦 36試合・9得点
  • 2016-17 リーグ戦 37試合・12得点
  • 2017-18 リーグ戦 5試合・1得点

スポンサーリンク

27番(トッテナム:2018-)

2018年1月、移籍金2500万ポンドでトッテナムへ移籍となります。(5年契約)

加入初年度は難しいシーズンを過ごしましたが、2018-19シーズンは8月のフラム戦でプレミアリーグ初ゴールをマーク。続くマンチェスターユナイテッド戦では2ゴールを記録して8月のプレミア月間優秀選手の受賞。

公式戦49試合で15ゴールを叩き出しました。

さらにはチャンピオンズリーグ・アヤックスとの準決勝セカンドレグではチームを救うハットトリックを決めてみせチームの決勝進出に大きく貢献しました。

2019-20シーズンには一時低調なパフォーマンスや、デルアリ選手の台東、ギャレスベイル選手の加入により出場機会を失い気味となりますが、ゴールまで決定力に磨きをかけアタッカーして進化させます。

2021-22シーズン、コンテ監督が就任してから公式戦6ゴール・4アシストをマークし、「重要なプレーヤー」と絶大な信頼を得ています。

プレミアリーグ21/22のトッテナムの選手のルーカス・モウラ(29歳):

アシスト1位(4)
作成された大きなチャンスで1位(8)
決闘で1位を獲得(143)
特定のドリブルで1位(47)
ファウル1位(31)
決定的なパスで2位(26)
SofaScore評価で2位(7.16)

  • 2018 リーグ戦 6試合・0得点
  • 2018-19 リーグ戦 32試合・10得点
  • 2019-20 リーグ戦 35試合・4得点
  • 2020-21 リーグ戦 30試合・3得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

U-20南米選手権(優勝)やU-23 ロンドンオリンピック(準優勝)の中心選手として活躍。

20番

★2011年3月に行われました親善試合・スコットランド戦(2-0勝利)でA代表デビューを果たしました。

2011年3月27日

@neymarjrブラジルが@Arsenalエミレーツスタジアムでスコットランドを2-0で下したときの両方のゴール。

キャプテン:守備の戦士ルシオ(105キャップのうち50キャップだったので)

デビュタント@scinternacionalのレアンドロ・ダミアオ(@SaoPauloFC )の@LucasMoura7 )バレンシアのジョナス

★「2016コパアメリカ(グループステージ敗退)」

ルーカス・モウラは、2016年6月以降、コパアメリカセンテナリオでエクアドルと対戦していません。彼は今日、ブラジル代表チームで35回目の試合を行います。

21番

★「2011コパアメリカ(ベスト8)」2試合出場。

「このブラジルは、以前のようにはなりません…」

-2011年、コパアメリカ。
ブラジル0-ベネズエラ0。

ブラジルには、ダニエウ・アウベス、ネイマール、ゴールキーパーとしてのジュリオ・セザール、ルシオ、チアゴ・シルバ、ロビーニョ、アレシャンドレ・パト、ルーカス・モウラ、エラノ、ラミレス、ガンソなどがいました。

★2018年10月に行われました親善試合・サウジアラビア戦(2-0勝利)以降はなかなか出場機会を得られていません。

しばらくしてゲームの#SeleçãoBrasileiraラインナップをチェックしてください!ブラジル対サウジアラビアのボールは15時間ロールします。

7番

「2013コンフェデレーションズカップ(優勝)」

ルーカス&SUPAファン…コービーブライアント
FIFAコンフェデレーションズカップブラジル2013…試合後

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2014年からの年俸推移を示しています。

・2014年 約4億円

・2015年 約3.6億円

・2016年 約4億円

・2017年 約5億円

・2018年 約6.7億円

・2018年 約6.7億円

・2019年 約6.7億円

・2020年 約6.7億円

・2021年 約6.7億円

・2022年 約6.7億円

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

私なりのまとめ

コンテ監督のしきのもと、守備面でもかなり改善されており、今後どのような進化を遂げていくのか注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

クルゼフスキ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

レギロン 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

チアゴシウバ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

マルキーニョス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

ディマリア 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

エムバペ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

【年代別】トッテナム 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

【年代別】パリサンジェルマン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする