エムバペ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

こんにちは、レアルマドリードへ移籍するのか話題沸騰のエムバペ選手。

これまで数々の勝利を掴んできましたが、悲願のチャンピオンズリーグという勲章を手にするには移籍も辞さずといったところでしょうか。

今回はそんな、エムバペ選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:キリアン・サンミ・エムバペ・ロタン

愛称:ドナテロ

生年月日:1998年12月20日

出身地:フランス・セーヌ=サン=ドニ県ボンディ

身長:178cm

体重:73kg

ポジション:FW

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 爆発的なスピードと切り返しで相手ディフェンダーを翻弄するドリブル。
  • 精度も威力も抜群のシュート。
  • 非常に洗練されたゴール前でのポジショニング。
  • 状況に応じてDFラインの裏をとる動き、味方がサイド攻撃を仕掛ける際の動き出すタイミングや間合いに変化をつける動きのバリエーションが豊富。

歴代の背番号を調査!

33番→29番(ASモナコ:2015→2016-2017)

かつてティエリアンリ選手やニコラアネルカ選手などを輩出したフランスの名門育成機関クレールフォンテーヌ国立研究所の出身で、2013年にモナコのユースチームへと加入します。

ちなみにクレールフォンテーヌ時代には、レアルマドリード、チェルシー、リバプール、マンチェスターシティ、バイエルンミュンヘンといったビッグクラブからの練習に招待されており、いかにエムバペ選手のポテンシャルが凄かった事がわかります。

2015年10月にはモナコBチームの主力として活躍していましたが、中心選手がごっそり引き抜かれたことやスキルと成熟度が増したによりトップチームに昇格。

2015年12月のカーン戦でプロデビューを果たし、2016年2月のトロワ戦にて17歳と26日でプロ初得点を記録。

ティエリアンリ選手の記録を抜いてモナコでの最年少得点記録となり大きな話題となりました。

2015年、キリアン・エムバペは@AS_Monacoで初のプロデビューを果たしました。

したがって、彼は@AS_Monaco_ENの16歳347日で史上最年少のファーストチームプレーヤーとなり、以前に設定されたティエリアンリの記録を破りました。

ラダメル ファルカオ選手やベルナルド シウバ選手、ファビーニョ選手など、フランス史上最強と絶賛された強力な布陣のサポートを得ると一気に才能が開花。

2016-17シーズンには29試合・15得点と大暴れし、悲願のリーグ優勝・チャンピオンズリーグベスト4・リーグ杯準優勝という偉大な記録に大きく貢献しました。

モナコでの60試合で27ゴール16アシストと驚異的な活躍は瞬く間に世界中に知れ渡り、ビッグクラブの争奪戦となりました。

2016/2017シーズンのASモナコの17歳のキリアンエムバペ:

44ゲーム
26ゴール
14アシスト

彼の最初のフルプロシーズンの44試合で40G+A。絶対的な獣。

  • 2015-16 リーグ戦 11試合・1得点
  • 2016-17 リーグ戦 29試合・15得点
  • 2017-18 リーグ戦 1試合・0得点

スポンサーリンク

7番(パリサンジェルマン:2017-)

2017年8月、歴代2位の移籍金1億8000万ユーロでパリサンジェルマンへのレンタル移籍(2018年6月30日まで買取オプション付き・オプション行使で2022年までの契約)が発表されました。

エディソンカバーニ選手、ネイマール選手、ディマリア選手等といった強烈な攻撃陣の中でも加入当初からレギュラーとして活躍。

リーグ優勝・フランス杯優勝・リーグ杯優勝の国内3冠獲得に大きく貢献しました。

2018-19シーズンからルーカスモウラ選手の移籍で空き番号となっていた7番に変更。

完全無欠のアタッカーへの道を猛スピードで突き進み、終わってみたら29試合・33得点で自身初となるリーグ得点王を獲得しました。

2019-20シーズン、2年連続でリーグ得点王とフランス・フットボール選出のフランス人最優秀選手をダブル受賞し、向こう10年はフットボール界の最高峰に君臨し続けるという評価を得ます。

2020-21シーズンには27得点で3年連続リーグ得点王、シーズン通してキャリア初の40得点、そして年間最優秀プレーヤー賞を受賞するなど驚異的なパフォーマンスを見せ続けています。

そして、2021年12月に行われましたモナコ戦で2得点を決め、リーグ史上最年少記録(22歳357日)となる100ゴールをマークしました。

  • 2017-18 リーグ戦 27試合・13得点
  • 2018-19 リーグ戦 29試合・33得点
  • 2019-20 リーグ戦 20試合・18得点
  • 2020-21 リーグ戦 31試合・27得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

20番

★2017年3月に行われました「2018 ロシアワールドカップ欧州予選」ルクセンブルク戦で18歳と95日で代表デビューを果たしました。

キリアン・エムバペはこれまでのところルクセンブルクに大混乱をもたらしていると言っても過言ではありません。

★続く2017年8月行われました「2018 ロシアワールドカップ欧州予選」オランダ戦(4-0勝利)で代表初得点を挙げました。

新しい投稿(キリアンエムバペvsオランダ(ワールドカップ予選)31.08.2017)がベストFiFaワールドカップ2018に掲載されました-

10番

★「2018 ロシアワールドカップ」から10番を着用。圧倒的なスピードでフランスの優勝に大きく貢献し、自身もFIFAワールドカップ最優秀若手選手賞を受賞しました。

2018年ワールドカップのキリアンエムバペ。 19歳

★「UEFA EURO 2020」では決勝トーナメント1回戦のスイス戦のPK戦で5人目のキッカーを務めましたがシュートを止められチームは敗退。

大会通じてまさかの4試合でノーゴールに終わり大きな話題となりました。

★「2022 カタールワールドカップ」欧州予選を勝ち上がり7大会連続16度目の本大会出場に貢献しました。

フランスは2022年のワールドカップに出場します!

キリアン・エムバペは、フランスがパルク・デ・プランスでカザフスタンを8-0で解体し、4得点を挙げました。

ベンゼマ(2)、ラビオ、グリーズマン(ペン)もターゲットに。

スポンサーリンク

100メートル走は何秒?

ちなみにエムバペ選手といえば爆発的なスピードですね。

2017年12月に行われましたリール戦で見せたエムバぺ選手のドリブルについてサッカー記者のロビン バイルナー氏は、ゴールまでの流れでトップスピードに乗った最高速度は「時速44.7キロ」平均速度でも「時速36キロ」に達していた断言しています。

時速36kmは1秒間で36000÷3600=10m進みます。

この速度で100m進むには100/10=10秒ということですね。

ちなみに最高時速の44.7kmでは1秒間で44700÷3600=12.42m進みます。

この速度で100m進むには100/12.42=8.05秒と超人的な数字となるので、エムバぺ選手の身体能力の凄さがわかりますね。

スポンサーリンク

年俸推移について

2016年からの年俸推移を示しています。

・2016年 約49万円

・2017年 約1.6億円

・2018年 約25億円

・2019年 約25.4億円

・2020年 約31億円

・2021年 約33億円

・2022年 約33.7億円

私なりのまとめ

まさかのチャンピオンズリーグベスト16敗退でチームは混迷しているという報道があります。

この影響で、相思相愛と言われているレアルマドリードにすんなりと移籍することができるのか、これからの動向に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

メッシ 歴代の背番号を調査!年俸推移についても

ディマリア 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

マルキーニョス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

チアゴシウバ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

セルヒオラモス 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

グリーズマン 歴代の背番号を調査!年俸推移についても

マルクステュラム 歴代の背番号を調査!父親の現在についても気になる

【サッカー】ASモナコ 2017年メンバー!各国代表歴など顔写真付きで紹介

【年代別】パリサンジェルマン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする