ジェラード 歴代の背番号を調査!監督としての評価も気になる

こんにちは、リバプールおよびイングランド代表で、数々の伝説的プレーをみせてきましたスティーブンジェラード選手。

献身的に頭ではなくハートでプレーする姿は今でも多くのファンの目に焼き付いていることでしょう。

今回は、そんなジェラード選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:スティーヴン・ジョージ・ジェラード

愛称:スティーヴィー

生年月日:1980年5月30日

出身地:イングランド・マージーサイド州ウィストン

身長:186cm

体重:83kg(現役時)

ポジション:MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 熱血漢で強烈なリーダーシップを持っている。
  • 典型的なボックス・トゥ・ボックス型(攻守にわたって広範囲に動きまわることのできる)の
  • 選手でボランチからトップ下まで中盤ならどこでもできる。
  • 豪快なミドルシュート。
  • 高精度のパス(ロングフィード)で逆サイドに振ったり、裏に抜け出す選手を狙える。
  • バイタル付近手詰まった時にも下がってきてボールを受けたりとゲームを組み立てられる。
  • 身体能力を大いに活かし空中戦で負けない。
  • DFラインより後ろまで下がってタックルで相手のシュートを防げる献身性を持っている。

歴代の背番号を調査

28番(リバプール:1998-2000)

9歳からリヴァプールの下部組織でプレーし、1998-99シーズンのブラックバーン戦で僅かな出場時間ながらトップチームデビューを飾りました。

デビュー当初は右サイドバックでプレーしていましたが、ポジションをセンターハーフにコンバートされました。

「最初は他の連中と同じように、サイドの選手として試合に出始めたんだ。そしてクロスの上げ方とか、ボックスの中にフリーキックを入れていく方法を身につけていった。真ん中でプレーするようになってからは、ガリー・マカリスターやディートマー・ハマンに後ろを固めてもらいながら、もっと自由に攻撃させてもらえるようになった。」

私のお気に入りのサッカーシャツ:スティーブンジェラードデビューシーズン1998-99リバプールアウェイシャツ。

17番(リバプール:1998-2003)

アップグレードして17番を受け取ったジェラード選手は2000-01シーズン、リヴァプールのレギュラーとして活躍。

ジェラール・ウリエ監督の下、UEFAカップ、FAカップ、リーグカップの三冠達成に貢献しました。

スポンサーリンク

8番(リバプール:2004-2015)

何年もの間、タンク並みの迫力のエミール・ヘスキー選手(FW)の存在によって、ジェラード選手が欲しかった8番の獲得は阻まれていましたが、リヴァプールがチャンピオンズリーグで伝説的勝利を飾った前年の2004年にヘスキー選手がバーミンガムへ移籍したため、ついにジェラード選手は8番を手にすることができました。

2004年CLグループステージ最終節でのチームを、そしてリヴァプールのジェラード自身を救う強烈な2ゴールや、決勝を0-3ひっくり返したイスタンブールの奇跡は今でも多くのファンの話題になっています。

2005年に私たちを有名なチャンピオンズリーグの勝利に導いたのは誰ですか

抜群の存在感とカリスマ性を持って23歳の若さでキャプテンに任命されたジェラード選手のプレー(攻撃力)にさらに磨きがかかっていきます。

2008-09シーズンには、自己最多の16得点10アシストを記録し記者選出の年間最優秀選手に輝きました。

プレミアリーグの優勝は1度もなく後数分で優勝を逃したこともありましたが、レアルやチェルシー、その他全てのクラブのオファーを断り続け、10年以上主将を努め続けたジェラード選手に対して「生ける伝説」なんてことも言われていました。

2015年1月、2014-15シーズン終了後にリヴァプールを退団すると発表しました。

2月のFAカップ4回戦のボルトン戦に出場し、クラブ史上3人目となる通算700試合出場を達成。

4月25日のウェスト・ブロム戦でリーグ戦500試合出場を達成するなど偉業を打ち立てラストシーズンを終えました。

トータル504試合出場・120得点を記録しています。

8番(LAギャラクシー:2015-2016)

2015年1月、MLSのロサンゼルス・ギャラクシーに7月から加入することが発表されました。

7月のサンノゼ・アースクエイクス戦で先発出場し、MLSデビュー戦で1ゴール1アシストを記録。チームを逆転勝利に導きました。

2016年11月、2016シーズンをもってLAギャラクシーを退団することが発表。

通算34試合出場・5得点をマーク。

そして2016年11月24日、現役引退を表明しました。

スポンサーリンク

代表での歴代背番号

4番

イングランド代表では主に4番を着用しています。

2000年5月31日のウクライナ戦(親善試合)で代表デビューを果たしました。

2000年ユーロに出場するも2002日韓ワールドカップでは怪我(手術)のため欠場。

2004ユーロでは4番を付けてプレーしていますが王者フランス相手に決定なパスミスをしてしまいました。

コストのかかるバックパス-ユーロ2004でのイングランド対フランスのスティーブンジェラード。イングランドが1-0でリードした後、ジダンのペナルティとフランスの勝利につながりました。

2010年南アフリカワールドカップから主将として出場するも決勝トーナメント1回戦では、ランパード選手のミドルシュートからのゴールが認められなかった世紀の誤審で、1-4とドイツ代表に敗れました。

この敗戦のショックから引退も考えたそうです。

リバプールのスター、スティーブンジェラードは、ワールドカップ2010の後にイングランドが再編成する必要があることを認めています:

2012年ユーロでは主将として4得点3アシストを記録し決勝トーナメント進出に貢献するも準々決勝でイタリアにPKで敗退となりました。

スティーブンジェラード:ユーロ2012で他のどのミッドフィールダーよりも多くのタックル(18)を作りました

8番・9番・10番・11番

イングランド代表はワールドカップ予選であろうと親善試合でもスタメンが1~11の背番号を使用しており、ジェラード選手も8番や9番を付けていた試合をしていたこともありました。

またルーニー選手とギャレス・バリー選手とのローテーションもあり、ルーニー選手がスタメンでなければ背番号10を使用することもありますが11番もありました。

例えば2008年10月のW杯予選のベラルーシ戦では・・・

ジェラード4、ルーニー10、バリー11

2009年4月のW杯予選のウクライナ戦では・・・

バリー4、ルーニー10、ジェラード11

といったこともありました。

2014年、2大会連続で主将を務めたブラジルワールドカップに出場するもグループリーグ敗退。

(イタリア戦:1-2敗退、ウルグアイ戦:1-2敗退、コスタリカ戦:0-0引き分け)

大会後には代表引退を表明。

「自分の国を代表することを、一分一分楽しんだよ。イングランドのユニフォームをもう着れないことを実感する、とても悲しい日だ。だけど、FAとの関係が今後も維持され、将来的に彼らを助けられることを望んでいる」「この決断は、キャリアの中でも最も困難なものだった。ブラジルから帰国後、この決断を下す前に家族、友人といった近しい人たちと話をしたよ」

スポンサーリンク

監督としての評価は?

2017年1月、リヴァプールのアカデミーコーチに、その後U-18の監督に就任しました。

そして2018年5月にはスコットランドプレミアリーグのレンジャーズFCの監督に就任を発表。

ついに2020-21シーズン、リーグタイ記録となる9連覇中だったセルティックに6試合を残し勝ち点20差をつけ、10年ぶりでさらに無敗のまま優勝という偉業を成し遂げていました。

リーグ戦33で28勝4分・77得点9失点と異次元の成績を記録。

レンジャーズの特長はどこからでも得点を奪えるところにあり、特定のストライカーに依存しておらずリーグ戦では実に16人ものプレイヤーがネットを揺らしていました。

そんなジェラード監督に対して古巣リバプールファンも称賛を送っています。

スポンサーリンク

娘や息子も気になる

当時21歳だったジェラード選手は、友人の紹介により1歳上のモデル・アレックスさんと出会い2002年から交際をはじめ2007年に結婚しました。

出会いから2年(2004年)で長女リリーエラさんが誕生。

初産から18ヶ月後(2006年)には、次女レクシーが誕生。

20011年に3女ルルドさんが誕生。

そして2017年に長男のリオくんが誕生しています。

私なりのまとめ

「監督として覚醒した」と言われるほどの成績を残したジェラード監督には早くも古巣復帰の声が聞こえています。

選手時代の偉大な功績を知っているファンなら誰もが「リバプールや代表の監督になってもらいたい」と思っているので今後の展開に期待したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

【年代別】リバプール 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

アーノルド 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

ランパード 歴代の背番号を調査!監督としての解任理由も気になる

ウィルシャー 歴代の背番号を調査!怪我による離脱日数や試合数に驚愕

オーウェン 歴代の背番号を調査!現在の活動が意外だった

ソルキャンベル 歴代の背番号を調査!最高年俸はいくらだったのか気になる

フェルナンドトーレス 歴代の背番号を調査!現在の姿に驚愕

シャビアロンソ 歴代の背番号を調査!14番にこだわる理由とは?

モリエンテス 歴代の背番号を調査!現在についても気になる

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする