ジョーダンヘンダーソン 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

こんにちは、リバプールの象徴としてチームを牽引していますジョーダン ヘンダーソン選手。

メンタルが強く頼れる主将として、多くのファンから絶大な支持を得ています。

今回はそんな、ヘンダーソン選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:ジョーダン・ブライアン・ヘンダーソン

愛称:Hendo

生年月日:1990年6月17日

出身地:イングランド・サンダーランド

身長:182cm

体重:67kg

ポジション:MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 正確なパスと優れたゲームメイクで攻守にダイナミズムをもたらす。
  • インサイド、ボランチ、アンカーとどのポジションでも高いレベルで機能する中盤の万能型。
  • 豊富な運動量で精力的に中盤をカバーするリンクマン。
  • パス、タックルとインターセプトの成功率はプレミア屈指。
  • サイドバックでの起用も可能な高いユーティリティ性。
  • 冷静さは失わず、常にチームを第一に考える献身性。

歴代の背番号を調査!

16番→10番(サンダーランド:2008-2010→2010-2011)

8歳時に地元のクラブ・サンダーランドの下部組織に加入し、当初はFWなどより攻撃的なポジションでプレーしていましたが、後にセントラルミッドフィルダーに転向することになります。

ミッドフィルダーとしての才能が評価されると、2008年7月にプロ契約を締結。

2008年11月にはチェルシー戦(0-5敗戦)でトップチームデビュー。12月のリーグ杯・ブラックバーン戦ではホームデビューを果たしました。

怪我から復帰した2009-10シーズン、スティーブブルース新監督(当時)の信頼を勝ち取り右サイドを主戦場としてレギュラーに定着すると38試合に出場し2得点を記録。チームの年間最優秀若手選手賞を受賞。

2010–11シーズン前には新たに5年契約を締結。背番号も10番に変更となりました。

ブルース体制2年目にはチームの中心選手として39試合に出場し3得点を記録。

自己最高のパフォーマンスを見せ、2シーズン連続で年間最優秀若手選手賞に選ばれました。

-ジョーダンヘンダーソン、サンダーランドのナンバー10!大好きです!

  • 2008-09 リーグ戦 1試合・0得点
  • 2009-10 リーグ戦 33試合・1得点
  • 2010-11 リーグ戦 37試合・3得点

スポンサーリンク

18番(コベントリー:2009)

2009年1月、出場機会を求めてチャンピオンシップ(2部)のコベントリーへ半年間のレンタル移籍をします。

2009年2月のノリッジ戦で初ゴールを決め10試合に出場しますが、足の中指の骨折により退団。4月にサンダーランドに復帰となりました。

・2009 リーグ戦 10試合・1得点

スポンサーリンク

14番(リバプール:2011-)

幼少期から憧れのジェラード選手との共演を心待ちに2011年6月、移籍金約22億円でリバプールに加入します。

6位で終えた昨シーズンの屈辱を晴らすべく大型補強の目玉として迎えられ37試合に出場しますが、プレミア創設20年でワーストタイの8位に沈みダルグリッシュ監督は解任となりました。

2012-13シーズンからは昨シーズン、スウォンジーで「英国版トータルフットボール」と称され、人もボールも動くパスサッカーで話題をさらったロジャース監督が就任しました。

戦術上スウォンジーから引き抜いた愛弟子ジョーアレン選手をキーマンとするため、ヘンダーソン選手は構想外となり、開幕前には「移籍先を探してもよい」と宣言されます。

しかし新戦力のヌリサヒン選手の不調やジョーアレン選手の負傷離脱もあり、先発候補に復帰。

すると持ち味の豊富な運動量を武器にジェラード選手との息の合ったプレーを披露。

チームを活性化させる役割を担い、ファン投票で「最も成長した選手」に選ばれるなど、欠かせない存在となりました。

2013-14シーズンはリーグ戦35試合に主軸としてフル稼働しチームを2位に導く活躍をみせ、完全に一皮むけた印象を与える飛躍の1年になりました。

2014-15シーズン、副主将を任されると怒涛の長距離ランからゴールに絡むシーンが増え、6ゴール9アシストと自己ベストを記録。

スポンサーリンク

2015-16シーズンからは英雄ジェラード選手が12年間巻いてきたキャプテンマークを継承します。

2015年10月にユルゲンクロップ監督が新指揮官に就任。

一貫性のあるパフォーマンスでゲーゲンプレスを誰よりも実行し、さらにはよりチームを鼓舞する献身的な姿勢を見せ、クロップ監督と絶大な信頼関係を築いていきます。

持病の足底筋膜炎などの負傷に悩まされながらも、責任感のあるパフォーマンスでチームを牽引すると、2017-18シーズンのCL決勝でレアルマドリードに敗れてしましたが準優勝に導く活躍を披露。

そして2018-19シーズンにはトッテナムとの同国対決を制し、悲願のビッグタイトルを手にいれました。

エモーショナルに掲げたキャプテンとして多くのファンに感動を与えました。

-2011年からクラブに在籍
-PL 2nd 2014
-ジェラード後の最初のキャプテン(大きな負担)
-リーグカップ決勝2016を失った
-2016年のELファイナルを失った
-CL決勝2018を失った
-PL2nd再び2019

ジョーダン・ヘンダーソン以上にこのトロフィーに値する人は誰もいません。

そして2019-20シーズン、英雄ジェラード選手から受け継いだ主将という重責をしっかり担い、プレミアリーグ創設以降初めてトロフィーを掲げサポーターにとってさらに偉大となりました。

2021-22シーズンにはクラブ通算400試合出場を果たすなど常勝軍団の中心選手、頼れる主将として悲願の4冠達成に向けてチームを牽引しています。

ジョーダンヘンダーソンが#LFCのために2回持ち上げていると想像してみてください!

  • 2011-12 リーグ戦 37試合・2得点
  • 2012-13 リーグ戦 30試合・5得点
  • 2013-14 リーグ戦 35試合・4得点
  • 2014-15 リーグ戦 37試合・6得点
  • 2015-16 リーグ戦 17試合・2得点
  • 2016-17 リーグ戦 24試合・1得点
  • 2017-18 リーグ戦 27試合・1得点
  • 2018-19 リーグ戦 32試合・1得点
  • 2019-20 リーグ戦 30試合・4得点
  • 2020-21 リーグ戦 21試合・1得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

各カテゴリー(U-19 U-20 U-21)のイングランド代表に招集されU-21では主将として活躍。

8番

2010年11月に行われました親善試合・フランス戦(1-2敗戦)でA代表デビューを果たしました。

私はこれに気づいただけです! 2010年のこの日、 @JHendersonは#ENGシニアチームvsフランスでデビューしました!

14番

「2014 ブラジルワールドカップ(グループリーグ敗退)」メンバーに選出され2試合に先発出場。

マリオバロテッリは、2014年のワールドカップグループDの試合中に、イングランドのジョーダンヘンダーソンとボールを争います。

8番

★「EURO 2016(ベスト16)」のメンバーに選ばれ、グループステージ最終戦のスロバキア戦(0-0引き分け)に出場。

ジョーダン・ヘンダーソンは、スロバキアとのイングランドのユーロ2016の試合で、キャプテンのウェイン・ルーニーに代わります。 (ガーディアン)

★「2018 ロシアワールドカップ(ベスト4)」レギュラーとしてアンカープレーしベスト4進出に貢献。

★「EURO 2020(準優勝)」準々決勝のウクライナ戦では代表初で値千金となるゴールを決め、約25年振りとなる準決勝進出に貢献しました。

1-ジョーダン・ヘンダーソンは、イングランドでの初のゴールを決めました。彼の62回目の出場と、スリーライオンズでの43回目のシュートでした。ついに。

ちなみに2020年はUEFAネーションズリーグでも3位に導いた功績が称えられ、イングランド代表年間最優秀選手に選ばれました。

★「2022 カタールワールドカップ欧州予選」不動のレギュラーとして7大会連続16度目の本大会出場に貢献しました。

ジョーダンヘンダーソンvsアルバニア

•65/70(93 %)パス(ゲーム内3位)
•2つのチャンスが作成されました(2回目)
•1アシスト
•80タッチ(3回目)
•1ショット
•1ゴール
•2/4ドリブル

ゴールとアシストを備えたスキッパーの優れたパフォーマンス

スポンサーリンク

年俸(推定)推移について

2011年からの年俸推移を示しています。

・2011年 約5億円

・2012年 約5億円

・2013年 約5億円

・2014年 約5.1億円

・2015年 約5.6億円

・2016年 約9億円

・2017年 約9億円

・2018年 約9億円

・2019年 約12億円

・2020年 約12億円

・2021年 約12億円

・2022年 約16億円

私なりのまとめ

不可能と言われているイングランド史上初の4冠達成に向けて、キャプテンとしてのこれからさらなる活躍に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

ジョエルマティプ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

ミルナー 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

コナテ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

ルイスディアス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

ファビーニョ 歴代の背番号を調査!年俸やプレースタイルについても

ハーヴェイエリオット 歴代の背番号を調査!プレースタイルについても気になる

チアゴアルカンタラ 歴代の背番号を調査!兄弟や父親についても

ロバートソン 歴代の背番号を調査!年俸推移に驚愕

アーノルド 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

【年代別】リバプール 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする