カマヴィンガ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

こんにちは、ラ・リーガで躍動しています若き至宝・カマヴィンガ選手。

百戦錬磨のモドリッチ選手やトニクロース選手、カゼミーロ選手等にも引けを取らないプレーには多くのファンを驚愕させています。

今回はそんな、カマヴィンガ選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

プロフィール

本名:エドゥアルド・カマヴィンガ

生年月日:2002年11月10日

出身地:アンゴラ・カビンダ州ミコンジェ

身長:182cm

体重:68kg

ポジション:MF

利き足:左足

【プレースタイル】

  • ボール奪取からビルドアップ、フィニッシュまで全てをハイレベルでこなすボックス・トゥ・ボックス・プレイヤー
  • サッカーIQが非常に高く、状況に合わせて臨機応変の切り替えが早い。
  • 恐ろしいほど冷静で視野が広い。
  • 正確なピンポイントのロングクロスが一つの武器。

歴代の背番号を調査!

39番→18番→10番(レンヌ:2019→2019-2020→2020-2021)

アンゴラで生まれ、両親とともにフランスに2004年に移住。

地元クラブでプレーしていたところを、レンヌのスカウトマンの目に止まり、2013年にレンヌの下部組織に入団。2018-19シーズンにBチームに昇格。

2018年12月、ユースチーム時代にコーチを務めていステファン監督がトップチームに就任すると、Bチームで13試合4ゴールの結果を残していましたカマヴィンガ選手をシーズン終盤にトップチームに昇格させました。

2019年4月に行われしたアンジェ戦(3-3引き分け)でトップチームデビュー(16歳)を果たしチームの史上最年少記録を更新。

そのままレギュラーに定着するとそのままリーグ戦7試合に出場。

さらにはフランス杯決勝でパリサンジェルマンをPK戦で下し、48年ぶりとなる優勝も経験しました。

2019年5月1日水曜日:レンヌ-モナコ、
フレンチカップ決勝直後の試合、エドゥアルド・カマヴィンガはL1で初めてスタートし、すでにすべての人の目に輝いています。
それがスタジアムを去ったとき、立ち上がって、スタジアムにいる誰もがそれを覚えているでしょう

スポンサーリンク

2019-20シーズンは開幕からレギュラーに定着。

2019年8月に行われましたパリサンジェルマン戦では2-1の勝利に導くアシストを決めて世界に衝撃を与えると、リーグ戦25試合出場。

初のチャンピオンズリーグ挑戦となるチームを3位に押し上げ、自身も最優秀選手賞を受賞しました。

2019年8月18日:レンヌでセンセーションを巻き起こしました!

スタッド・レンヌFCは、リーグ1の2日目に、パリ・サンジェルマン(2-1を破る偉業を成し遂げました。エドゥアルド・カマヴィンガがミッドフィールドで輝いています。

スポンサーリンク

2020-21シーズンには背番号10となり、正真正銘のエースとなりリーグ戦35試合に出場。

チームは6位で終わりますが、カマヴィンガ選手の市場評価は急上昇。

マンチェスターシティ、バイエルン、バルセロナ、レアルマドリード、パリサンジェルマンなど多くのビッグクラブが獲得に乗り出しました。

  • 2018-19 リーグ戦 7試合・0得点
  • 2019-20 リーグ戦 25試合・1得点
  • 2020-21 リーグ戦 35試合・1得点

スポンサーリンク

25番→12番(レアルマドリード:2021-2022→2022-)

2021年8月、レアルマドリードと6年契約を締結したことが発表されました。(移籍金約40億円とボーナス約52億円)

当初は年齢のこともあり将来的な投機として捉えていたファンもいましたが、2022年2月の時点でリーグ戦15試合(先発6)1得点、チャンピオンズリーグでも4試合(先発1)に出場と、多くのファンを良い意味で裏切るかたちとなり、最終的にはリーグ戦26試合に出場。

ラ・リーガ優勝・チャンピオンズリーグ優勝の2冠達成に貢献しました。

2022-23シーズンからはレジェンド・マルセロ選手から12番を引き継ぐことになりました。

・2021-22 リーグ戦 26試合・2得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

2019年11月にフランス市民権を取得しU-21、U-24のフランス代表に招集されています。

ちなみに東京オリンピックに出場するU-24フランス代表に選出されましたが、レンヌが招集を拒否したため、代表メンバーから外れた経緯があります。

6番

★2020年9月に行われまし「UEFAネーションズリーグ」クロアチア戦(4-2勝利)で史上最年少記録となる17歳303日でA代表デビューを果たしました。

レンヌの17歳のMFエドゥアルドカマヴィンガがフランスデビュー。

これまでで3番目に若い

★更に10月の「UEFAネーションズリーグ」ウクライナ戦(7-1勝利)では史上最年少記録となる代表戦初ゴールを決めました。

★2020年10月以降はフランス代表に招集されていません。

エドゥアルドカマヴィンガは2020年10月以来フランスチームに呼ばれていません。

あなたの意見では、彼は今年帰国するに値するのでしょうか、そして彼はカタールでのワールドカップのチームの一員になることができますか?

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2020年からの年俸推移を示しています。

・2020年 約1.7億円

・2021年 約1.8億円

・2022年 約1.9億円

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

私なりのまとめ

名将・アンチェロッティ監督指揮のもと、これからどのように進化していくのか大注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

モドリッチ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

トニクロース 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

フェルランドメンディ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

チュアメニ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

リュディガー 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

ベンゼマ 歴代の背番号を調査!年俸推移についても

ミリトン 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

アラバ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

アセンシオ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

カルバハル 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

【年代別】レアルマドリード 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする