セリエA 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

こんにちは、激闘のリーグ戦で勝敗をわけるポイントの1つとして審判の存在があります。

冷静な判断や的確なレフェリングによって多くの名勝負を演出する審判もいれば、あやふやな判定や一方的な判定によって試合結果をネガティブな方向へ導いてしまう審判もいます。

なので多くのファンやチーム関係者は、試合の度に「審判はだれ?」なのかナーバスになることでしょう。

今回は、現在リーグ戦で活躍しています10人の審判についてまとめてみました。

スポンサーリンク

セリエA主要審判10人とは?

マルコ・ディベッロ

出典元:zimbio.com

★2019-20シーズンで裁いた試合が100試合を超えを達成。国内だけではなくキプロス島リーグで出張ジャッジを行っています。しかしチームによって偏ったジャッジを行うので都度物議を醸しています。

生年月日:1981年7月12日

出身地:ブリンディジ

本業:銀行員

1部デビュー:2011-12

2019-20実績:16試合

  • 警告:65
  • 警告→退場:0
  • 一発退場:1

ダニエレ・ドベーリ

出典元:zimbio.com

★キャリアが長くセリエA審判陣の第一人者です。審判技術も高く選手からの圧力にも屈せず毅然としたジャッジが評価されています。

生年月日:1977年11月10日

出身地:ヴォルテッラ

本業:事務職

1部デビュー:2009-10

2019-20実績:18試合

  • 警告:74
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:1

ミランダービーダニエレドヴェリの審判。今シーズンは、ミラノでの1試合と2つのペナルティ(ボローニャで)。シリーズの続きを期待して、一緒にやります

スポンサーリンク

マルコ・グイダ

出典元:en.wikipedia.org

★PK判定の多い審判として有名です。2019-20では3度のダービーを担当し「ガセッタ」紙の評価査定ではトップを獲得しています。

生年月日:1981年6月7日

出身地:ポンペイ

本業:ビジネスコンサルタント

1部デビュー:2009-10

2019-20実績:17試合

  • 警告:99
  • 警告→退場:4
  • 一発退場:8

マッシミリアーノ・イッラーティ

出典元:zimbio.com

★VARのスペシャリストとして2019-20CL決勝を担当しています。またユベントスとは相性が良くユベンティーノからは好印象をもたれています。

生年月日:1979年6月27日

出身地:フィレンツェ

本業:弁護士

1部デビュー:2011-12

2019-20実績:16試合

  • 警告:85
  • 警告→退場:4
  • 一発退場:4

マンチェスターvトッテナムのビデオレフリーは、おそらくサッカーで最も経験豊富なVARでした。イタリアのマッシミリアーノイラティは、昨年のワールドカップ決勝のVARでもありました。

スポンサーリンク

ファビオ・マレスカ

出典元:zimbio.com

★2019-20年度の最優秀レフェリーを受賞。受賞を気に20年度からFIFA国際レフェリーに昇格しました。しかしサポーターの間では「やばいヤツ」という評判も・・・。

生年月日:1981年4月12日

出身地:ナポリ

本業:消防庁職員

1部デビュー:2013-14

2019-20実績:18試合

  • 警告:96
  • 警告→退場:2
  • 一発退場:3

マウリツィオ・マリアーニ

出典元:it.wikipedia.org

★レッドカードを躊躇なく出す審判として有名です。2019-20シーズンは最多の20試合を担当しましたが、2試合で3人の退場者を記録しています。

生年月日:1982年2月25日

出身地:ローマ

本業:ITコンサルタント

1部デビュー:2012-13

2019-20実績:20試合

  • 警告:97
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:10

この審判マウリツィオマリアーニは私が今まで見た中で最も一貫性のない審判でした

マウリツィオマリアーニはヨーロッパで最高の審判になることができますか?彼は1試合平均80ポイントで、12試合で10赤を出します。彼は連続狂人です!

3枚の赤いカード
警告4つの黄色
ゴールネットレッチェのカリアリとの2-2の引き分けに主演した後、2つのペナルティレフリーマウリツィオマリアーニはマッチボールを維持するに値しました!

スポンサーリンク

ダビデ・マッサ

出典元:zimbio.com

★ジェノバ大学法学部卒でジャッジは論理的と協会からの評価は高いですが、サポーターから手厳しい意見が多いです。

生年月日:1981年7月15日

出身地:インペリア

本業:銀行員

1部デビュー:2010-11

2019-20実績:19試合

  • 警告:109
  • 警告→退場:6
  • 一発退場:1

ダニエレ・オルサート

出典元:en.wikipedia.org

★2019-20 CL決勝の主審。名審判ジャンルカ・ロッキ氏の引退で名実ともにセリエA審判陣の第一人者になったと言われています。

生年月日:1975年11月23日

出身地:モンテッキオ・マッジョーレ

本業:電気技師

1部デビュー:2006-07

2019-20実績:17試合

  • 警告:92
  • 警告→退場:2
  • 一発退場:1

スポンサーリンク

ジャンルカ・サッキ

出典元:zimbio.com

★2020-21からセリエAレギュラー審判に昇格しました。評価は未知数です。

生年月日:1984年10月13日

出身地:トレイア

本業:会社員

1部デビュー:2014-15

2019-20実績:3試合

  • 警告:13
  • 警告→退場:0
  • 一発退場:0

ジャンルカ・ロッキ審判は引退した。セリエBからローマのA.フランチェスコフルノーとマチェラータのフアンルカサッキに昇進した2人の新しい審判。

フアン・ルカ・サッキは本日アタランタの試合に出場し、今シーズンの4試合で27枚のイエローカードを配った(1試合あたり6.75)。アタランタはパルマであり、どちらもゲームごとに平均2枚以上のカードを持っています。

パオロ・バレリ

出典元:it.wikipedia.org

★「ユーベ会長と親戚」というフェイクニュースの被害に遭うほど(ネガティブな意味で)注目度が高いベテラン審判です。

生年月日:1978年5月16日

出身地:ローマ

本業:自営業

1部デビュー:2007-08

2019-20実績:17試合

  • 警告:91
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:1

パオロ・バレリが本当に嫌いです

パオロ・バレリ、33試合で13人のミラン選手をレッドカードにした。昨日のイブラの追放により、ミランはイタリアカップの最後の4試合で4つの赤を受け取りました。これらのレッドカードのうち3枚はヴァレリから配られました。ミランの選手を退場させる非常に一貫した審判。

スポンサーリンク

私なりのまとめ

協会や連盟から厚い信頼を得ていても実際は、疑問符が残るジャッジが多いということも事実です。

また選手と審判、監督と審判との因縁(相性?)から勝敗が決まることも多々あるので、そういう意味でも審判は重要ですね。

しかしやらかしてしまう(誤審)場面を目の当たりにしてしまうと、怒りしかないフラストレーションが溜まるばかりで辛いですけど・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

ブンデスリーガ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

プレミアリーグ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

ラリーガ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする