ブンデスリーガ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

こんにちは、激闘のリーグ戦で勝敗をわけるポイントの1つとして審判の存在があります。

冷静な判断や的確なレフェリングによって多くの名勝負を演出する審判もいれば、あやふやな判定や一方的な判定によって試合結果をネガティブな方向へ導いてしまう審判もいます。

なので多くのファンやチーム関係者は、試合の度に「審判はだれ?」なのかナーバスになることでしょう。

今回は、現在リーグ戦で活躍しています10人の審判についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ブンデス主要審判10人とは?

デニス・アイテキン

出典元:en.wikipedia.org

★選手と対話を繰り返しながら巧みに試合をコントロールする名審判と言われています。2011年からは国際審判員としても活躍。2018-19シーズンではドイツサッカー連盟より年間最優秀審判員賞を受賞しています。

生年月日:1978年7月21日

出身地:ニュルンベルク

本業:企業経営者

1部デビュー:2008-09

2019-20実績:16試合

  • 警告:63
  • 警告→退場:2
  • 一発退場:0

フローリアン・バートシュテューブナー

出典元:commons.wikimedia.org

★13歳で選手生活を終え審判の道へ進み2020-21シーズン、2部から初昇格を果たしています。

生年月日:1991年2月2日

出身地:ヒンツバッハ

本業:学生

1部デビュー:2020-21

2019-20実績:10試合

  • 警告:39
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:2

ヴォルフスブルクvシュトゥットガルトパトライト

私はこのゲームで両方の賭けをキャッシュアウトしています。審判の任命に納得していない。FlorianBadstubnerはBUN1でデビューシーズンを迎えています。これまでのところ、彼は4、4、1を示しています。私は彼の部門での経験不足を信じていないので、キャッシュアウトします。

キャッシュアウト。Ref Florian Badstubnerは通常2でオフィシャルを務めます。ブンデスリーガとその部門でのこの記録と、今シーズンのブンデリスガでの2つのゲームを見ると、それほど素晴らしいことではないので、この賭けで1uのプレーをするリスクはありません。

スポンサーリンク

フェリックス・ブリーヒ

出典元:en.wikipedia.org

★国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)より、2011年から2020年までの期間でのレフェリーのランキングが発表され1位を獲得。またバイエルン州サッカー協会審判部トップを務めています。

生年月日:1975年8月3日

出身地:ミュンヘン

本業:法律家

1部デビュー:2004-05

2019-20実績:18試合

  • 警告:79
  • 警告→退場:3
  • 一発退場:3

フェリックス・ブリッヒは世界で最高のレファレンスです

マルコ・フリッツ

出典元:en.wikipedia.org

★2020年ドイツ最優秀審判賞を初受賞しましたが、2018年9月CLユベントスVSバレンシア戦と2010年1月17日に行われたFSVフランクフルト対MSVデュースブルクの試合で誤審を犯して炎上した過去がありました。

生年月日:1977年10月3日

出身地:コルプ

本業:銀行員

1部デビュー:2009-10

2019-20実績:15試合

  • 警告:57
  • 警告→退場:2
  • 一発退場:0

シャルケのファンは、バイエルン・ミュンヘンに対してシャルケに与えられなかった2つの罰則について、審判のマルコ・フリッツとビデオアシスタントに対して詐欺の申し立てを行いました。事実は現在確認されており、ノルトラインヴェストファーレン州警察は確認しています。

マルコ・フリッツが今夜の試合を担当します。@ s04_en。#FCBayernは、彼を審判として、これまでの3試合すべてに勝ちました。

マルコ・フリッツ、最高の男-私の新しいお気に入りの審判。リール1.アヤックス1.不当なペナルティによる値するスコア。

スポンサーリンク

マヌエル・グレーフェ

出典元:en.wikipedia.org

★「キッカー」誌の「ブンデスリーガの選手が選ぶ最優秀レフェリー」に6年連続で選出。「審判の試合の割り当てや、試合数に能力が反映されておらず、公平さが欠けている」と、ドイツサッカー連盟の担当責任者を批判するなど、ドイツ国内で発言力のある審判の1人です。

生年月日:1973年9月21日

出身地:ベルリン

本業:スポーツ学者

1部デビュー:2004-05

2019-20実績:15試合

  • 警告:36
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:2

アイントラハトフランクフルトのキャプテンであるダビドアブラハムは昨日、チームとの最後の試合を行いました。彼は試合の審判であるマヌエル・グレフェとの最後の試合で着ていたユニフォームを変更しました…

ハルム・オスマース

出典元:en.wikipedia.org

★2019-20シーズン開幕戦バイエルンVSヘルタで主審に抜擢されるなど期待の若手審判と言われていますが、不安定な判定にサポーターから厳しい意見も度々あります。

生年月日:1985年1月28日

出身地:ブレーメン

本業:企業経営者

1部デビュー:2016-17

2019-20実績:15試合

  • 警告:53
  • 警告→退場:2
  • 一発退場:0

ハームオスマーズは本当に悪い審判です。

ペナルティを2回取得できませんでした。ハームOsmersは正常に戻って。

非常に悪いゲーム管理害のOsmers 。不必要にエスカレートさせました。ホイッスルは非常に変更可能です。

スポンサーリンク

ダニエル・ジーバート

出典元:en.wikipedia.org

★FIFA国際審判員兼ベルリン北東部のスポーツ学校の教師です。日本では2019年U-20ワールドカップ日本VSメキシコで主審を務めたことでも有名です。

生年月日:1984年5月4日

出身地:ベルリン

本業:教師

1部デビュー:2012-13

2019-20実績:16試合

  • 警告:69
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:2

ドイツの#Referee #Sierbertは、#NapoliGranadaで2つの辛辣な面で両手をいっぱいにして、このゲームでふたをつけたまま良い仕事をしています…しかし、私は気づかずにはいられません…彼は本当に背が高いのですか、それともみんな背が低いのですか? (er)?

(経由@CBSSportsHQ@UCLonCBSSports)

<<<<< ちなみにドイツ語で、 審判はシーツリヒターと読むそうです。 >>>>>

ザシャ・シュテーゲマン

出典元:de.wikipedia.org

★1部デビューが岡崎慎司選手、清武弘嗣選手、酒井宏樹選手が先発したマインツVSハノファー戦でした。現在はギリシャリーグでも主審として活躍しています。

生年月日:1984年12月6日

出身地:ニーダーカッセル

本業:官公庁職員

1部デビュー:2014-15

2019-20実績:15試合

  • 警告:68
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:1

「審判は非常に多くのカードを見せて、あまりにも関与することによってゲームを台無しにしました。」アイルランドU21s0-0イタリアU21s。シェーンサップルは、タラトスタジアムでの今夜の#U21EURO予選でのドイツの審判サシャステゲマンのパフォーマンスに感銘を受けませんでした。

動揺しないでください、VAR、SaschaStegemannは視力に障害があります。

「より詳細に調べて、スタジアムのテレビでも見られるものを提示することは理にかなっている」とDFBの審判サシャ・ステゲマンは付け加えた。

スポンサーリンク

トビアス・シュティーラー

出典元:zimbio.com

★ニューヨークタイムス紙にも掲載されるなど、イケメン弁護士としても活躍。しかし2016年DFBポカール準決勝のバイエルン・ミュンヘン対ヴェルダー・ブレーメン戦での誤審が大きな話題になるなど、不安定なジャッジが物議を醸すことでも有名です。

生年月日:1981年7月2日

出身地:オーバーツハウゼン

本業:法律家

1部デビュー:2011-12

2019-20実績:16試合

  • 警告:52
  • 警告→退場:5
  • 一発退場:1

トビアス・シュティーラーは今日最高の状態で…これは悪いよりも最悪です

レアル・マドリードの試合で、フロイラーがアタランタのために獲得したレッドカードを見たところです。ばかげて不公平な決定。トビアス・シュティーラーは、マドリッドが明確な得点チャンスを否定されたと考えていたに違いありませんが、必ずしもそうとは限りません。アタランタが決定に対して上訴できることを願っています。

ハハ、トビアス・シュティーラーのウィキページ…….トビアス・シュティーラーは、マドリードを拠点とするスペインのサッカー審判です。[1] 彼はスペインサッカー協会のレアルマドリードの審判を務めています。彼はレアル・マドリードの大きな支持者です。彼はフロレンティーノ#UCLから賄賂を受け取った疑いがあります

フェリックス・ツバイヤー

出典元:en.wikipedia.org

★2017-18はドイツスーパーカップだけでなくポカール決勝でも主審を任せられる期待の審判として言われていますが、2019-20CL(ユベントスVSリヨン 2試合合計スコア2-2のアウェーゴール差によりリヨンが勝利)でイエローカードが飛び交うなど、不安定なジャッジが多くサポーターから批判的な意見が多いのも事実です。

生年月日:1981年5月19日

出身地:ベルリン

本業:不動産業

1部デビュー:2009-10

2019-20実績:15試合

  • 警告:60
  • 警告→退場:1
  • 一発退場:1

八百長の事件に関与した審判ユベントス-リヨン、フェリックス・ツバイヤーは誰ですか-スポーツファンページ

スポンサーリンク

私なりのまとめ

協会や連盟から厚い信頼を得ていても実際は、疑問符が残るジャッジが多いということも事実です。

また選手と審判、監督と審判との因縁(相性?)から勝敗が決まることも多々あるので、そういう意味でも審判は重要ですね。

しかしやらかしてしまう(誤審)場面を目の当たりにしてしまうと、怒りしかないフラストレーションが溜まるばかりで辛いですけど・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

セリエA 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

プレミアリーグ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

ラリーガ 審判一覧!リーグを代表する10名を紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする