アンスファティ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸も気になる

こんにちは、新たなバルサの象徴として大きな期待が寄せられていますアンスファティ選手。

偉大なレジェンド・リオネルメッシ選手から継承された10番を背負い、どんなプレーを魅せてくれるのか楽しみです。

今回は、そんなアンスファティ選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:アンスマネ・ファティ・ヴィエイラ

生年月日:2002年10月31日

出身地:ギニアビサウ・ビサウ

身長:178cm

体重:66kg

ポジション:FW

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 最前線のポジションならどこでもこなせるが、主に左ウィングを任されている。
  • スピード、テクニック、ゴールに対する嗅覚などアタッカーに求められる資質を備えている。
  • テクニックはもちろんゲームビジョンや得点感覚もずば抜けている。
  • 両足から放たれる強烈なシュート。(抜群の決定力)

歴代の背番号を調査!

31番→22番→10番(バルセロナ:2019-2020→2020-2021→2021-)

31番

6歳からセビージャFCの下部組織でプレーしていましたが、2012年夏(10歳)にバルセロナのアレビンAへ加入。

その後、順調にカテゴリーを上げていくと、2019年7月にプロ契約を締結。(2022年まで、違約金は1億ユーロに設定)

2019年8月に行われましたベティス戦(5-2勝利)でバルサ史上2番目の若さ(16歳298日)でトップチームデビューを果たしました。

ちなみに最年少記録はビセンテ マルティネス選手の16歳9ヶ月7日です。

そして8月に行われましたオサスナ戦では、2-2の引き分けに終わりましたが、、カルレスペレス選手からのセンタリングをヘディングで合わせ、クラブ史上最年少ゴールを記録しました。(16歳304日)

続く9月、ホームで行われましたバレンシア戦で、カンプノウで最年少スタメンをはった選手となり、試合では1ゴール1アシストとリーガ史上最年少記録を更新させ、大きな話題となりました。

アンスは2002年10月31日にビサウで生まれました。つまり、彼はまだ16歳です。

さらには・・・

  • 16歳321日でクラブ史上最年少CL出場。(2019年9月17日・UEFAチャンピオンズリーグのドルトムント戦に先発出場)
  • 17歳40日でのCL史上最年少得点を記録。(2019年12月10日・UEFAチャンピオンズリーグのインテル戦の決勝ゴール)
  • リーガの最年少マルチゴール記録。(2020年2月に行われましたレバンテ戦で2ゴール)

と記録ずくめのシーズンとなり、クラブも違約金を1億7000万ユーロに引き上げるなど、欠かせない存在となっていきます。

スポンサーリンク

22番

★2020-21シーズンから正式にトップチームに昇格。(違約金4億ユーロ)

また、アルトゥーロビダル選手の退団に伴い空き番号となった22番を着用することが発表されました。

オフィシャル—アンス・ファティは今シーズン、ジャージの裏に22番を着用します。

ラリーガ初戦となるビジャレアル戦で2点を奪取する活躍を見せ、2020年9月のラ・リーガ月間最優秀選手に選出されました。

そして10月・・・

  • 1日のセルタ戦でゴールを決め3-0の勝利に貢献。
  • チャンピオンズリーグ・フェレンツヴァーロシュTC戦で複数ゴールを挙げ、CLで複数得点を史上最年少記録を更新。
  • レアル・マドリード戦(1-3敗戦)ではエル・クラシコにおける最年少得点記録を更新。

といった活躍を見せてシーズン序盤を盛り上げましたが、11月に行われましたベティス戦で半月板を損傷し、手術を受けることに。

クラブ側は当初、約4ヶ月の離脱を発表していましたが、手術経過が順調とはいかず結局9ヶ月間をリハビリに費やすことになりました。

スポンサーリンク

10番

★2021-22シーズン、パリサンジェルマンへ移籍したメッシ選手の後を受けて背番号10を継承しました。

2021年9月27日、323日ぶりに復帰を果たしたホームのレバンテ戦(3-0勝利)で今季初ゴールを決め、多くのファンを魅了しました。

バルセロナでの成績です。

  • 2019-20 リーグ戦 24試合・7得点
  • 2020-21 リーグ戦 7試合・4得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

17番

2019年9月にスペイン国籍を取得すると、2020年9月に行われましたUEFAネーションズリーグ・ドイツ戦(1-1の引き分け)でスペイン史上2番目(17歳284日)の若さでフル代表デビューを果たしました。

ドイツ-スペイン戦中のアンス・ファティ

代表デビュー3日後のウクライナ戦では、スペイン代表史上最年少ゴールを決め、3-0の勝利に大きく貢献しました。

バルセロナのアンスファティは95年の全国記録を破り、17歳311日でウクライナに対してスペインで最年少のゴールスコアラーになりました。

スポンサーリンク

年俸も気になる

2020年からの年俸推移を示しています。

・2020年 約1億円

・2021年 約5.7億円

16歳の時点ですでに1億円の年俸には驚愕してしまいましたが、これからさらに驚愕の年俸推移を示すこと間違いなしですね。

分かり次第追記します。

私なりのまとめ

今やバルセロナにとって必要不可欠な存在となっており、バルサの復権にはアンスファティ選手の活躍いかんにかかっていると言っても過言ではないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

テアシュテーゲン 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

ピケ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

メッシ 歴代の背番号を調査!年俸推移についても

ペドリ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸も気になる

グリーズマン 歴代の背番号を調査!年俸推移についても

【年代別】バルセロナ 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

バルセロナ歴代メンバー最強選手まとめ!背番号7番達の名前を顔写真付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする