クワラツヘリア 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

こんにちは、好調ナポリを象徴する存在となっていますクヴィチャ クワラツヘリア選手。

今シーズンセリエA最大のサプライズとして大きな注目を集めていますね。

今回はそんな、クワラツヘリア選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

愛称:Kvaradona

生年月日:2001年2月12日

出身地:ジョージア(グルジア)・トビリシ

身長:183cm

体重:70kg

ポジション:FW / MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 左サイドを主戦場に2列目の全ポジションを高いレベルでこなせるアタッカー
  • 爆発的な加速力を活かした緩急織り交ぜたドリブル
  • 当たり負けしない強いフィジカルと繊細なボールタッチで相手を翻弄する抜群のキープ力
  • 正確な長短のパスで数多くの好機を演出
  • 強烈なミドルシュート

歴代の背番号を調査!

12番(ディナモトビリシ:2017)

地元のクラブでキャリアをスタートさせ、11歳時にディナモトビリシの下部組織に入団。

各カテゴリーで高評価を得て2017年にトップチームデビューすると、11月のシュクラコブレティ戦(1-0勝利)で初ゴールを記録しました。

フヴィチャ・クヴァラツヘリアがクラブ初ゴールを決めた!!!!
彼は左側のミス クリアランスからボールを受け取ります。彼は内側に切り込み、相手を打ち負かし、14 ヤードの距離から上隅に叩きつけます。それはどれほど重要でしょうか?

・2017 リーグ戦 4試合・1得点

スポンサーリンク

11番(ルスタヴィ:2018)

2018年には完全移籍で加入。

リーグ1部に昇格したチームでその才能の片鱗をみせますがフィジカル的な課題が残り、チームもシーズン通してメンバーが頻繁に入れ替わるなど、安定した成績を収めることができず、最終的に7位に終わりました。

・2018 リーグ戦 18試合・3得点

スポンサーリンク

21番(ロコモティフ:2018-2019)

当たり負けしてしまうフィジカルを強化するため2019年2月にレンタル(半年間)で入団。

3月のアンジマハチカラ戦でチームデビューを果たしリーグ戦7試合に出場。

リーグ2位とロシア杯優勝に貢献すると、ユーリショミン監督(当時)もその才能に惚れ込み完全移籍での獲得を目指しました。(結果は合意に至らず)

18歳のMFクヴィチャ・クヴァラツヘリアと5年契約 クヴァラツヘリアは FC ロコモティフで 7 試合に出場し、昨シーズンは 1 得点を挙げました

・2018-19 リーグ戦 7試合・1得点

スポンサーリンク

21番(ルビンカザン:2019-2022)

2019年7月6日に完全移籍で加入。(5年契約)

15日のデビュー戦・ロコモティフ戦(1-1引き分け)でいきなりゴールを決め、その才能を遺憾なく発揮させるとチームの中心選手に成長。

わずか1シーズンで市場価値が一気に5倍に上昇、またファンが選ぶ2019-20シーズンの最優秀選手に選ばれました。

以降も一瞬のスピードを活かした突破力とゴールセンスでチームを牽引。

2020–21シーズンには8月、9月、10月、4月の月間最優秀選手にノミネートされる活躍をみせ、5年ぶりのヨーロッパリーグ出場権獲得(4位)に大きく貢献します。

この活躍によりリーズユナイテッドやエバートンなどのプレミア勢、ACミランといったセリエAの複数クラブから注目される逸材となりました。

わかりませんが、彼がスーパースターになる前にクヴァラツケリアをスタンします

エバートンとリーズ ユナイテッドはどちらも、ルビン カザンのフォワードであるクヴィチャ クヴァラツヘリアに関心を持っています。いかなる取引も、2000万ユーロ[1710万ポンド]~2500万ユーロ[2150万ポンド]で成立する可能性が高い。 | |カルチョメルカート

  • 2019-20 リーグ戦 27試合・3得点
  • 2020-21 リーグ戦 23試合・4得点
  • 2021-22 リーグ戦 19試合・2得点

スポンサーリンク

20番(ディナモバトゥミ:2022)

社会情勢によりロシアでの活動が停止となったため、2022年3月にレンタルで入団。

入団直後から中心選手としてリーグ戦11試合に出場し、8得点2アシストを記録。

ジョージアリーグからシーズン後半のリーグ最高選手に選出されました。

Khvicha Kvaratskhelia がディナモ バトゥミのゴールを再び決めた

・2022 リーグ戦 11試合・8得点

スポンサーリンク

77番(ナポリ:2022-)

2022年7月、移籍金約14億円で加入。(5年契約)

昨シーズンまでのエース・インシーニェ選手の後釜として期待されると、開幕から3戦・3ゴール1アシストと主力級の活躍を見せています。

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

各カテゴリー(U17、U19、U21)のジョージア代表で活躍。

18番

★2019年6月の「EURO 2020予選」ジブラルタル戦でA代表デビュー。

当時、グルジアの攻撃的ミッドフィールダーについてはすでに大きな期待が寄せられていました。クヴァラツヘリアは、2019 年 6 月 7 日にジョージア代表チームに招集され、ジブラルタルとのユーロ 2020 予選の試合でスターターとしてデビューしました。

★2020年10月に行われました「ネーションズリーグ」北マケドニア戦(1-1引き分け)で代表初ゴールを記録。

★「2022 カタールワールドカップ欧州予選」スウェーデン戦では2-0の勝利に貢献。

2022 FIFA ワールドカップ予選キャンペーンを勝利で締めくくります! 61分と77分にクヴィチャ・クヴァラツヘリアがゴールを決め、勝利に値する! ジョルジ ローリアのゴールは素晴らしかったです。

7番

「2022-23 ネーションズリーグ」では中心選手として躍動しています。

製作中のスーパースター。クヴァラツヘリア。 #NationsLeague 9試合で6ゴール5アシスト

スポンサーリンク

年俸(推定)について

推定年俸は約2.1億円と言われており、今後は急激に伸びると思うので分かり次第追記します。

私なりのまとめ

初のセリエAでどこまで進化を遂げていくのか、今後の活躍に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

ジョバンニシメオネ(シメオネ息子)歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

アンギサ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

【年代別】ナポリ 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする