マックアリスター 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

こんにちは、好調ブライトンで躍動していますアレクシス マック アリスター選手。

「ハイプレス+ポゼッション」スタイルのチームにとって、今や欠かせない存在となっています。

今回はそんな、マックアリスター選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:アレクシス・マック・アリスター

生年月日:1998年12月24日

出身地:アルゼンチン・ラ・パンパ州サンタローサ

身長:174cm

体重:72kg

ポジション:MF

利き足:右足

【プレースタイル】

  • 精度の高い長短のパスと優れた足元の技術を活かしたドリブルを兼ね備えたゲームメーカー
  • 一瞬の隙きを突いて危険なエリアへ侵入し正確無比なシュートで得点を決める
  • 危機察知能力も高く守備でも一切手を抜かない

【絶賛配信中】ワールドカップで大活躍した冨安健洋選手所属のアーセナル戦や三笘薫選手所属のブライトン戦などプレミアリーグ注目の114試合が配信されます。

2週間の無料期間があるので、試しに視聴してみてはいかがでしょうか!

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

6月19日天心武尊戦のロゴ修正

歴代の背番号を調査!

28番・10番(アルヘンティノス:2016-2019)

元プロでアルゼンチン代表でのプレー経験を持つ父親と実業家の母親、2人のプロサッカー選手を兄にもつエリート一家に生まれ、地元の「パーク ソーシャル アンド スポーツ クラブ」でキャリアをスタートさせます。

その後、2人の兄とともに(当時2部)アルヘンティノスの下部組織に入団。

2016年にトップチームに昇格し迎えた2016-17シーズン、10月のセントラルコルドバ戦(0-0引き分け)でプロデビュー、2017年3月のインスティトゥート戦(1-2敗戦)でプロ初ゴールを記録。

徐々に出場時間を増やしリーグ戦23試合に出場・3得点でチームの2部リーグ優勝、1部昇格に大きく貢献しました。

2017-18シーズンからレギュラーに定着するとリーグ戦24試合に出場、欧州のクラブから注目される存在となります。

また、2017年11月のサンロレンソ戦(0-1敗戦)では初めて2人の兄と共演し大きな話題となりました。

2019年1月に移籍金約10億円でブライトンと4年半の契約を締結しますが、1年間のレンタルの形でアルヘンティノスに残留となります。

プリメーラ ディビシオンの試合後、19 歳のアレクシス マック アリスターよりもドリブルとキーパスの組み合わせを成功させた選手は 3 人だけです。

•ドリブル10回
•10回のキーパス

アレクシスは Argentinos Juniors でプレーし、20 歳未満のアルゼンチン代表です。

  • 2016-17 リーグ戦 23試合・3得点
  • 2017-18 リーグ戦 24試合・2得点
  • 2018-19 リーグ戦 19試合・5得点

スポンサーリンク

8番(ボカジュニアーズ:2019-2020)

2019年6月にレンタルで加入すると7月のコパリベルタドーレス杯・アトレティコパラナエンセ戦では、早速初ゴールを決めてレギュラーの座を勝ち取りました。

アレクシス・マック・アリスターは、ボカ・ジュニアーズが初めてアルゼンチン代表チームに招集されるまでに、公式戦わずか 4 試合しか必要としませんでした。

めっちゃエース!

・2019-20 リーグ戦 13試合・1得点

スポンサーリンク

10番(ブライトン:2020-)

2020年2月に加入し3月のウォルバーハンプトン戦(0-0引き分け)でプレミアデビュー。

ポッター監督(当時)が標榜する低い位置からボールを繋ぎ、縦に素早く攻める組み立ての起点となるべく存在として期待がかかりますが、リーグに馴染めず2シーズンほど苦しみます。

2022-23シーズン、開幕戦のマンチェスターユナイテッド戦でオウンゴールを誘発させるプレーで初勝利に貢献すると、ウエストハム戦(2-0勝利)でのゴール、続くフラム戦(1-2敗戦)、レスター戦(5-2勝利)でのゴールと4試合で3得点の大活躍を見せています。

Alexis Mac Allister の 4 つのゲームから 3 つの FotMob MOTM アワード。

ブライトンの秘密兵器。

  • 2019-20 リーグ戦 9試合・0得点
  • 2020-21 リーグ戦 21試合・1得点
  • 2021-22 リーグ戦 33試合・5得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

各カテゴリー(U19、U23)のアルゼンチン代表として活躍。

28番

2019年9月に行われました親善試合・メキシコ戦でA代表デビュし4-0の勝利に貢献。

8番

「2022 カタールワールドカップ南米予選」ベネズエラ戦(3-0勝利)に出場し3年ぶりの代表復帰を果たしました。

ベネズエラ戦に出発するまでのアレクシス・マック・アリスター:

→ドリブル1位完了 [3/3]
→91% の合格率
→30/33 の正確なパス
→ライバルフィールドへの23回のパス
→3 回の回復

20番

「2022 カタールワールドカップ」本大会出場のアルゼンチン代表に選出されました。

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2018年からの年俸推移を示しています。

・2018年 約190万円

・2019年 約1.1億円

・2020年 約1.1億円

・2021年 約2.8億円

・2022年 約3.1億円

・2023年 約4.2億円

【絶賛配信中】ワールドカップで大活躍した冨安健洋選手所属のアーセナル戦や三笘薫選手所属のブライトン戦などプレミアリーグ注目の114試合が配信されます。

2週間の無料期間があるので、試しに視聴してみてはいかがでしょうか!

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

6月19日天心武尊戦のロゴ修正

私なりのまとめ

好調ブライトンを牽引する立場となり、どこまでチームを上位に食い込ませることができるのか、これからの活躍に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

モイセスカイセド 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

三笘薫 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

【年代別】ブライトン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする