マルコスアロンソ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

こんにちは、プレミア屈指の左サイドバックとして数々の勝利を掴んできましたマルコス アロンソ選手。

チェルシーの黄金期を支えたプレーで、バルセロナでも一時代を築けるのか気になる所です。

今回はそんな、アロンソ選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

プロフィール

本名:マルコス・アロンソ・メンドーサ

生年月日:1990年12月28日

出身地:スペイン・マドリード

身長:189cm

体重:85kg

ポジション:DF

利き足:左足

【プレースタイル】

  • 非常に高い足元の技術
  • 正確無比な左足のキック(パス・シュート)で数多くの好機を演出
  • 常に激しい上下運動を可能にする豊富な運動量
  • 戦術理解度が高く、的確なポジショニングでサイドから、ドリブルや裏への抜け出しで相手を揺さぶる

歴代の背番号を調査!

28番(レアルマドリード:2010)

1999年にレアルマドリードの下部組織に入団し、2008年からはレアルマドリードのカスティージャでプレーします。

2010年にトップチームに昇格。4月に行われましたラシンサンタンデール戦(2-0勝利)でトップチームデビューを果たしました。

しかし、マルセロ選手やドレンテ選手、ミゲルトーレス選手といったレギュラー陣に割って入る事ができず、この1試合の出場に留まりました。

Curiosity – 2010 年 4 月にラ リーガで…

19 歳のマルコス アロンソは、イグアインに代わってクラブであるレアル マドリードでの唯一の公式試合に出場しました。
彼はラシン・サンタンデール戦のアディショナルタイムに入りました。

・2009-10 リーグ戦 1試合・0得点

スポンサーリンク

25番→3番(ボルトン:2010-2011→2011-2013)

2010年7月、ボルトンへ完全移籍となります。(3年契約)

ロングボール一辺倒の大味なスタイルから脱却し、運動量とパスワークを軸に組織的なスタイルに変貌させるべく、キーマンの1人として白羽の矢が立ちましたが、主力のポールロビンソン選手やジェロイドサミュエル選手の牙城を崩すことが出来ず、2010-11シーズンは4試合・2011-12シーズンは5試合の出場に留まりました。

ボルトンが2部に降格した2012-13シーズンにはレギュラーの座を勝ち取り26試合出場の4得点と活躍。

チームの年間最優秀選手に選ばれました。

マルコス・アロンソ –

「ボルトンは私にとってもう1つの重要なステージでした。タイトルを争うことができなかったとしても、多くのことを学びました。
自分のキャリアにとても満足しているし、ボルトンとサンダーランドでプレーできたことを誇りに思っている。今でも私は彼らをフォローしており、彼らにとって何が最善かを知りたいと思っています。」

  • 2010-11 リーグ戦 4試合・0得点
  • 2011-12 リーグ戦 5試合・1得点
  • 2012-13 リーグ戦 26試合・4得点

スポンサーリンク

3番→28番(フィオレンティーナ:2013→2014-2016)

2013年5月、フィオレンティーナと3年契約で完全移籍しますが、不動のリーダー・マヌエルパスクアル選手や、テクニックに優れた技巧派テファンサビッチ選手がいるため出場機会が得られず、12月にサンダーランドへシーズン終了までのレンタルで移籍となります。

2014-15シーズンに復帰すると主将のパスクアル選手とレギュラー争いを繰り広げながら22試合に出場しヨーロッパリーグベスト4進出に貢献。

2015-16シーズンにはパウロソウザ監督の信頼を勝ち取り主力としてリーグ戦31試合し、16年ぶりの首位争いの貢献しました。(リーグ途中まで首位)

  • 2013 リーグ戦 3試合・0得点
  • 2014-15 リーグ戦 22試合・1得点
  • 2015-16 リーグ戦 31試合・3得点

スポンサーリンク

28番(サンダーランド:2014)

チームはリーグ序盤から低迷し最下位に沈んでおり、グスタボポジェ新監督が就任しアロンソ選手獲得を望んでいました。

2014年1月のリーグカップ準決勝・マンチェスターユナイテッド戦(2-1勝利)でチームデビューを果たすと主力に定着。

インテンシティ(プレー強度)の高いサッカーでアロンソ選手も躍動し16試合に出場。

絶対に無理と言われていた残留(14位)に大きく貢献しました。

マルコス・アロンソ – フィオレンティーナからサンダーランドへレンタル (2014)

・2014 リーグ戦 16試合・0得点

スポンサーリンク

3番(チェルシー:2016-2022)

2016年8月、移籍金約32億円でチェルシーへ加入。(5年契約)

激しい上下運動を繰り返すプレーはまさにコンテ監督好み、で3バックの一角、ウイングバックとしてレギュラーに定着すると31試合に出場。

キャリアハイの6得点を記録するなど2年ぶり6度目のプレミア制覇に貢献しました。

2年目の2017-18シーズンも果敢な攻め上がりで得点を演出するなどプレミア屈指のサイドバックに成長。

昨シーズンの記録を更新する7得点をマークし6年ぶりのFA杯優勝に導く活躍をみせました。

しかし、自身の怪我やフランクランパード監督(当時)の信頼を勝ち取ることが出来ず2シーズン程はベンチ要員となります。

2021年のトーマストゥヘル監督就任をきっかけに本来の姿を取り戻すと9年ぶりチャンピオンズリーグ優勝貢献。

2021-22シーズンは開幕戦をピークにスタメン落ちするなど下降線を辿ってしまい、チームも無冠に終わってしまいました。

そして2022年9月2日、チェルシーはアロンソ選手との双方の合意のもとで契約解除を発表しました。

マルコス アロンソが 2016 年にチェルシーに加入して以来、彼は次のような賞を獲得しています。
1x ヨーロッパリーグ優勝
1x チャンピオンズ リーグの勝者
1x FIFAクラブワールドカップ優勝
1x イングランド プレミア リーグ優勝
イングランドFAカップ優勝1回
1x Uefa スーパーカップ優勝

素晴らしい思い出をありがとうマルコス

  • 2016-17 リーグ戦 31試合・6得点
  • 2017-18 リーグ戦 33試合・7得点
  • 2018-19 リーグ戦 31試合・2得点
  • 2019-20 リーグ戦 18試合・4得点
  • 2020-21 リーグ戦 13試合・2得点
  • 2021-22 リーグ戦 28試合・4得点

スポンサーリンク

17番(バルセロナ:2022-)

2022年9月2日、バルセロナはマルコスアロンソ選手のフリーでの加入を発表しました。(2023年6月までの1年契約)

代表の歴代背番号を調査

U-19スペイン代表で活躍。

24番

2018年3月に行われました親善試合・アルゼンチン戦(6-1勝利)でA代表デビューを果たしました。

今日のアルゼンチン戦でのセサル・アスピリクエタとマルコス・アロンソ。マルコス・アロンソが代表デビュー

17番

★2021年10月には3年ぶりの代表復帰を果たし「UEFAネーションズリーグ」準優勝に貢献しました。

Cesar #Azpilicuetaと Marcos #Alonsoがネイションズ リーグ カップで 2 位に入賞したことを祝福します。

イーノイージー

★以降も「ネーションズリーグ」スペイン代表に招集されています。

セサル アスピリクエタとマルコス アロンソは、ネーションズ リーグのグループステージでスペインを代表するためにリウス エンリケによって呼び出された選手の 1 人です。

6 月 2 日木曜日、ベニート ビジャマリンの代わりにセビリアでポルトガルと対戦します。

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2014年からの年俸推移を示しています。

・2014年 約1.7億円

・2015年 約1.2億円

・2016年 約1.1億円

・2017年 約4.2億円

・2018年 約4.2億円

・2019年 約8.5億円

・2020年 約8.5億円

・2021年 約8.5億円

・2022年 約8.5億円

【朗報】「FIFAワールドカップ カタール2022」全試合無料生中継されます。

スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しており、アプリをインストール、またはサイトへアクセスするだけで、誰でも無料で楽しむことができます。

さらにプレミアリーグ・開幕から114試合の配信が決定しました!

ビッグマッチや冨安健洋選手所属のアーセナル、三笘薫選手所属のブライトンの注目試合など、114試合が配信(予定)されます。

そして、アーセナルの試合については全試合無料で生中継(予定)となっています。

↓↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓↓

私なりのまとめ

無冠に終わったバルサ復権に向けて、これからどのような活躍を見せてくれるのか注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

ハフィーニャ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

ケシエ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸推移も気になる

ブスケツ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

ガビ(パブロパエス)歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

フェラントーレス 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸について

ペドリ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸も気になる

アラウホ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

アンスファティ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸も気になる

ピケ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

テアシュテーゲン 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

【年代別】バルセロナ 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

【年代別】チェルシー 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

【年代別】フィオレンティーナ 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする