モイーズキーン 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

こんにちは、現在セリエAで大活躍の若き逸材・モイーズキーン選手。

アンチェロッティ監督やトーマストゥヘル監督といった名将達からも、その才能を高く評価されています。

今回は、そんなモイーズキーン選手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

生年月日:2000年2月28日

出身地:イタリア・ピエモンテ州ヴェルチェッリ

身長:182cm

体重:67kg

ポジション:FW

利き足:右足

【プレースタイル】

  • サイドでも中央でも前線ならどのポジションでも高いレベルでプレーが出来る。
  • 弾けるような体躯と圧倒的なスピード。
  • 抜群のテクニックで果敢に仕掛けるドリブラー。
  • 絶妙なポジショニングでのダイレクトプレー。
  • 正確なパスやシュート力。
  • 相手ディフェンダーとの駆け引きからの裏抜けも得意。

歴代の背番号を調査!

34番→18番(ユベントス:2016-2017→2018-2019・2021-)

★2010年にユベントスの下部組織に加入。ユース時代の2015-16シーズンには25試合で24得点を挙げました。

2016年11月のペスカーラ戦でトップチームデビューを果たし3-0の勝利に貢献。

クラブ史上最年少デビュ―と、欧州主要4大リーグの中で、2000年代に生まれの最初のプレーヤーとして注目されました。

また、2016年11月に行われましたチャンピオンズリーグのセビージャ戦で、2000年に生まれた選手としては初めてCLに出場した選手。

2017年5月、ボローニャ戦でゴールを決め、欧州5大リーグにおいて2000年代以降に生まれた選手で初めて得点を決めた選手。

といった様々な最年少記録を更新しました。

34番で…モイーズ・キーン!

・2016-17 リーグ戦 3試合・1得点

★国内外のクラブが関心を寄せるなか、2018-19シーズンには復帰を果たします。

クリスティアーノロナウド選手に刺激を受けると・・・

  • ウディネーゼ戦(2019年3月・4-1勝利)で2発。
  • カリアリ戦(2019年4月・2-0勝利)でのゴール。
  • ミラン戦(2019年4月・2-1勝利)での決勝ゴール。

とシーズン後半でその才能を徐々に開花させました。

モイーズキーンは昨シーズンのセリエAでわずか535分のプレーで6ゴールを記録しました(ゴールあたり89分)。これは、2018-19年の大会で5点以上を獲得したプレーヤーのゴールあたりの最高の分数です。

・2018-19 リーグ戦 13試合・6得点

★パリサンジェルマンでの活躍が評価され、2021年8月、ユヴェントスに買取オプションが付帯する2年間の期限付き移籍で復帰を果たしました。(移籍金 約26億円)

クリスティアーノロナウド選手の後任として期待されており、現在ユベントスの前線を牽引しています。

モイーズ・キーンはきちんとしたヘッダーで得点を開始し、ユベントスがアリアンツ・スタジアムでカリアリに2-0で勝利し、セリエAの連続勝利を記録したときにフェデリコ・ベルナルデスキも得点しました。

スポンサーリンク

9番(エラス ヴェローナ:2017-2018)

2017年8月、エラスヴェローナへレンタル移籍(1年間)となります。

加入早々にチームにとけ込むと、先発出場が増えフィオレンティーナ戦(2018年1月)では2得点を挙げて4-1の勝利に大きく貢献します。

チームは降格圏の19位と大苦戦していましたが、リーグ戦19試合に出場・4得点と活躍をみせました。

取引完了ユベントスの若手モイーズキーンが1シーズンのローンでヘラスヴェローナに加入しました

・2017-18 リーグ戦 19試合・4得点

スポンサーリンク

27番(エバートン:2019-2020)

2019年8月、エバートンに完全移籍が決定します。(5年契約)

8月に行われましたクリスタルパレス戦でプレミアデビューを果たし、2020年1月のニューカッスル戦でプレミア初ゴールをきめますが、公式戦33試合の出場で2ゴールと得点数を伸ばせず苦しむことに。

エバートンのフロップであるモイーズキーン20は、プレミアリーグのサッカーに適応できなかったため、元クラブのユベントスへの返済を間近に控えています。彼は2019-20キャンペーンでプレミアリーグのゴールを2つだけ管理しました。

・2019-20 リーグ戦 29試合・2得点

スポンサーリンク

18番(パリサンジェルマン:2020-2021)

アンチェロッティ監督(当時)は残留を望んだそうですが、ユベントス時代に対戦して感銘を受けたネイマール選手とディマリア選手との共闘を選んだということで、2020年10月にパリサンジェルマンへレンタル移籍となりました。

エバートンでは結果を残せませんでしたが、パリサンジェルマン加入で状況は一変。

加入から1ヶ月の時点でリーグアンとチャンピオンズリーグの7試合で5ゴール1アシストという見事な結果を残し、トゥヘル監督は「仮に私がディフェンダーだとしたら、今の彼とは相対したくないね。彼と戦うのは非常にハードだ。私たちにとって、とても重要な選手だよ」と称賛。

選手層の厚い攻撃陣の中で、リーグ戦26試合に出場・13得点と結果を残し、シーズン通して好調をアピールしました。

・2020-21 リーグ戦 26試合・13得点

スポンサーリンク

代表の歴代背番号を調査

各年代(U-15 U-16 U-17 U-19 U-20 U-21)の代表に選出され、2019年におこなわれました「UEFA U-21欧州選手権」に出場しています。

14番

2019年3月に行われました「UEFA EURO 2020」予選のフィンランド戦で代表初スタメンを飾り、代表初得点をきめて2-0の勝利に貢献。また、このゴールは代表史上2番目(19歳23日)の若さでのゴールとなっています。

続くリヒテンシュタイン戦でもゴールをきめて6-0の勝利に導く活躍をみせました。

モイーズキーン、名前を覚えておいてください。

ユベントスの10代は、112年で最年少のストライカーになりました。

彼は歴史的な目標で成果を冠しました。

20番

★「2022 カタールワールドカップ欧州予選」でも随所に活躍しますが、プレーオフ準決勝・北マケドニアに0-1で敗れ、アッズーリがまさかの2大会連続出場不出場に陥っています。

キエーザが退場したことで、イタリアがモイーズ・キーン、ドメニコ・ベラルディ、フェデリコ・ベルナルデスキなどの選手からの多大な貢献を必要としていることは明らかです。

イタリアは、パスC UEFAワールドカップ予選プレーオフの「準決勝」で3月24日にと対戦します。

スポンサーリンク

年俸(推定)について

2017年からの年俸推移を示しています。

・2017年 約175万円

・2018年 約1.2億円

・2019年 約1.3億円

・2020年 約3.9億円

・2021年 約3.9億円

・2022年 約3.9億円

やはりイタリアの至宝だけあって桁が違いますね、これからも年俸は右肩上がりだと思うので、分かり次第追記していきます。

私なりのまとめ

「2018ロシアワールドカップ」出場を逃したイタリアサッカー界の希望の光とまで言われた逸材が、これからどのように進化していくのか注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事はこちら】

ザカリア 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

ヴラホヴィッチ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸についても

キエーザ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや父親についても気になる

ロカテッリ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸推移も気になる

ジョルジーニョ 歴代の背番号を調査!年俸推移も気になる

バストーニ 歴代の背番号を調査!プレースタイルや年俸推移についても

インシーニェ 歴代の背番号を調査!年俸や兄弟についても気になる

インモービレ 歴代の背番号を調査!ドルトムントとセビージャで挫折した理由についても

【年代別】ユベントス 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

【年代別】パリサンジェルマン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

【年代別】エバートン 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする